海外FXスキャルピング最強業者
Exnessは現行海外FXで最強のスキャルピング業者
最新ボーナス情報
【11月最新】海外FXの口座開設ボーナス高額ランキング2023 ※マイナー業者含む
海外FXのおすすめ業者ランキング
【4月】海外FXの最新ボーナスランキングTOP7

Exnessで億り人になる方法!事例から最速到達のコツを検証

Exnessで億り人は可能?事例や資金額別のロードマップを解説

SNSのトレード報告を見ていると、Exness(エクスネス)で定期的に億り人が誕生していることが分かります。

レバレッジ無制限がうまくハマると、他の業者ではあり得ないほどの利益が数回のトレードで実現できるのがExness最大の魅力です。

この記事では、Exnessで実際に億り人になったトレーダーの事例とともに、Exnessで億り人になるためのコツや1万円から億を目指す詳しいロードマップや取引手法を見ていきましょう

口座開設がまだ済んでいなければ「Exnessの口座開設方法と手順」に沿って、取引のための口座を開いた上でこの記事に戻ってきてください。画像の手順通りに進めるだけで迷わずExnessで取引が始められます。

\レバレッジ無制限×超低スプレッド!/

公式HP:https://www.exness.com/ja/

Exnessって実際どうなの?という方は「Exness(エクスネス)の評判・口コミまとめ」の記事を参考にしてください。実際にExnessを使ってみた体験談や、トレーダーの生の声からわかる安全性や信頼性、メリット・デメリットをまとめています。

目次

Exness(エクスネス)で億り人になるための方法

Exness(エクスネス)で億り人になるための方法を2パターンご紹介します。

資金額に応じておすすめのトレード方法が異なるので、しっかりと確認しておいてください。

  1. レバレッジ無制限〜500倍レバレッジを利用したハイレバトレード
  2. 多額の運用資金を用意して低レバレッジでトレード

それぞれ順番に解説していきます。

レバレッジ無制限〜500倍レバレッジを利用したハイレバトレード

Exness(エクスネス)を使って少額から一気に捲りたいと考えている方は、ハイレバで勝負していきましょう。

Exnessは、海外FX業者の中でもトップのレバレッジ無制限で取引できる業者です。

証拠金残高によって徐々に最大レバレッジには制限がかかるので、その時々の資金ステージで最大限にレバレッジを活用できるようなロット数で勝負していきます。

有効証拠金残高最大レバレッジ
~999ドル無制限(21億倍)
1,000ドル~4,999ドル2,000倍
5,000ドル~29,999ドル1,000倍
30,000ドル~500倍
Exness証拠金残高によるレバレッジ制限

証拠金が4,999ドル(約70万円)に到達するまではレバレッジ無制限や2,000倍レバレッジでガンガン攻めていくことになります。

最大レバレッジ2,000倍の時に、ドル円(USD/JPY)を1ロット保有するために必要な証拠金は以下の通り。

148円✕100,000通貨÷2,000倍=7,400円
※1ドル=148円の場合

Exnessではたった7,400円の証拠金でドル円を1ロットも保有できます。10pipsの利幅で10,000円の利益です。100pips取れれば…?

10,000円などの少額からでもExnessの業界No.1レバレッジを活用すれば短期爆益を狙えます。

億り人も夢物語ではありません。

\レバレッジ無制限×超低スプレッド!/

公式HP:https://www.exness.com/ja/

多額の運用資金を用意して低レバレッジでトレード

次に、多額の運用資金を用意して低レバレッジでトレードすることで億り人を達成する方法です。

レバレッジ無制限以外にも、Exnessには低スプレッドや高約定力、そしてスワップフリーという魅力があります

スワップとは日を跨いでポジションを保有していた場合に発生する損益のことです。特に長期トレードの場合は、スワップによる損失(マイナススワップ)で資金が目減りすることがよくあります。

一方で、Exnessのスワップフリーなら長期保有でも値動き以外の損益が発生しないため無駄なストレスがありません。

このため、まとまった資金があって長期トレードを前提とする方でも、Exnessを利用する人は数年前に比べるとかなり増えてきている印象です。

Exnessのスワップフリーは一定の条件を満たすことで対象銘柄が拡張されます。Exnessのスワップポイントの仕組みは別ページに詳しくまとめています。

\レバレッジ無制限×超低スプレッド!/

公式HP:https://www.exness.com/ja/

Exness(エクスネス)で億り人になるためのロードマップ【資金額別】

Exness(エクスネス)で億り人になるためのロードマップを「1万~10万円」・「10万〜100万」・「100万〜」の3つのステージに分けて紹介します。

  1. 【資金額】1万~10万円:ハイレバトレードで攻める
  2. 【資金額】10万〜100万:複数口座でリスクを分散
  3. 【資金額】100万〜:リスクを抑えロット数を上げる

それぞれ順番に解説していきます。

【資金額】1万~10万円:ハイレバトレードで攻める

資金が1万円〜10万円の間は、最大レバレッジ無制限を活かしてハイレバトレードで資金を増やしていきましょう。

万が一ポジションが逆行して、口座残高がマイナスになってもゼロカットあるので、損失を補填する必要がありません。

そのため、エントリー根拠が重なったタイミングでハイレバトレードを行い、リスクを限定しながら大きく利益を狙い資金を一気に増やして次のステップに進みましょう。

仮に資金が10万円ある場合でも、1万円チャレンジを10回に分けて行うことでチャレンジ回数を増やせます。

【資金額】10万〜100万:複数口座でリスクを分散

資金が10万円〜100万円の内は、資金を複数の口座に分散しながら100万円以上を目指します。

10万円の資金を複数の口座に振り分け、1万円〜10万円に増やした要領でハイレバトレードを引き続き行います。

資金を分割するのは、有効証拠金残高が1,000ドル(約15万円)以上になると最大レバレッジが2,000倍に制限されるのを防ぐ目的もあります。

複数の口座でゼロカットを上手く利用して、ハイレバトレードを行い、1回でもトレンドに乗ることができれば一気に資金を増やすことができます。

【資金額】100万〜:リスクを抑えロット数を上げる

資金額が100万円以上になったら、リスクを抑えつつロット数を上げていきましょう。

資金額100万円の時、1回のトレードのリスクリワードを1:3・許容損失額を2%として損切りまでのpipsからロット数を逆算します。

リスクリワードとは:トレードにおけるリスク(損切り)とリワード(利確)の比率のことで、スキャルピングでは、「1:1」・デイトレードでは「1:3」が目安

損切り幅ロット数
(通貨量)
10pipsあたりの変動額
10pips2ロット
(200,000通貨)
±20,000円
20pips1ロット
(100,000通貨)
±10,000円
30pips0.67ロット
(67,000通貨)
±6,700円
損切り幅とロット数の関係

大きく稼ぐことも大切ですが、1番重要なのはマーケットから退場しないことです。

徹底した資金管理を行い、少しずつ利益を積み上げていくことが成功のための秘訣です。

\レバレッジ無制限×超低スプレッド!/

公式HP:https://www.exness.com/ja/

Exness(エクスネス)を利用して億り人になったトレーダーを紹介

Exness(エクスネス)を利用して億り人になったトレーダーを2名紹介します。

出典:Twitter「@m_______6969
出典:Twitter「@Fxgogogogo

上記のように、Exnessで資金を何倍にも増やして1億円の利益を達成しているトレーダーが少なからずいます。

この2名の事例はほんの一部で、これまでにも、そしてこれ以降もSNSで確認できるだけで何人もExnessの億り人が誕生しています。

特に、値動きが活発な現在のような相場では広い値幅を狙いやすいため、短期間でも大きな利益になります。

Exnessの「レバレッジ無制限」や「狭スプレッド」を駆使して短期の爆益を狙いましょう。

また、Exnessは高額利益を稼いでも悪質な出金拒否がないというのも大事なポイントです。

Exnessは億り人を目指すのに最適な業者

仮に1億円を稼いでも出金拒否されたら水の泡ですから、出金拒否のない安全性の高い業者を選ぶのも勝ち組トレーダーの基本ですね。

\レバレッジ無制限×超低スプレッド!/

公式HP:https://www.exness.com/ja/

Exness(エクスネス)で億り人になるためのポイント

Exness(エクスネス)で億り人になるためのポイントを2つ紹介します。

成功するためには、必ず必要なポイントなので必ず確認しておきましょう。

  1. ボラティリティーの大きい銘柄を選ぶ
  2. スプレッドの狭い口座を選ぶ

それぞれ順番に解説していきます。

ボラティリティーの大きい銘柄を選ぶ

Exnessで億り人になるためのポイントとして、ボラティリティーの大きい銘柄を選ぶことです。

ボラティリティーの大きい銘柄としてオススメは、以下の3つです。

  • ポンド円(GBP/JPY):ボラティリティが高い・16時頃から活発な値動き
  • ポンドドル(GBP/USD):ポンド円と同じくボラティリティが高いことで有名・ハイリスクハイリターン
  • ゴールド(XAU/USD):1日に数百pipsの値動きがある・ドル円の2〜3倍のボラティリティ

ボラティリティーが大きい銘柄は、トレンドに上手く乗ることができると一気に利益を得ることができます。

ただし、リターンが大きい分リスクも大きいので資金管理には注意が必要です。

ボラティリティー

ボラティリティー(Volatility)とは、一般的に価格変動の度合いを示す言葉で、「ボラティリティーが大きい」という場合は、その商品の価格変動が大きいことを意味し、「ボラティリティーが小さい」という場合は、その商品の価格変動が小さいことを意味します。

引用元:「SMBC日興証券:初めてでもわかりやすい用語集」より一部抜粋

また、ボラティリティが高い通貨ペアや銘柄は、業者や口座タイプごとのスプレッドの差が開きやすい特徴があります。

その点、海外FXのゴールド取引環境ランキングでもご紹介している通り、Exnessはゴールドを取引するならNo.1の業者であり、最高の環境で爆益を狙えます。

\レバレッジ無制限×超低スプレッド!/

公式HP:https://www.exness.com/ja/

スプレッドの狭い口座を選ぶ

Exness(エクスネス)で億り人になるための2つ目のポイントは、スプレッドの狭い口座を選ぶことです。

Exnessでは5つの口座タイプを提供しています。

スクロールできます
口座タイプドル円
(USDJPY)
ポンド円(GBPJPY)ゴールド(XAU/USD)初回最低入金額
スタンダード口座1.1pips2.5pips2.0pips10ドル
プロ口座0.7pips1.6pips1.25pips1,000ドル
ゼロ口座0.7pips
(0+$7)
1.5pips
(0+$15)
1.6pips
(0+$16)
1,000ドル
ロースプレッド口座0.7pips
(0+$7)
1.2pips
(0.5+$7)
7.0pips
(6.3+$7)
1,000ドル
スタンダードセント口座1.1pips2.5pips2.0pips10ドル
Exness全口座タイプ概要

スプレッドの狭さで比較すると「プロ口座」・「ゼロ口座」・「ロースプレッド口座」の3つの口座が狭くなっています。

主な違いは、取引手数料がかかること・約定方式の違いです。

口座タイプ取引手数料約定方式
スタンダード口座無料成行約定
プロ口座無料即時約定
ゼロ口座往復4ドル〜成行約定
ロースプレッド口座往復7ドル成行約定
スタンダードセント口座無料成行約定
口座タイプごとの取引手数料と約定方式

取引コストを抑えるなら、「プロ口座」・短期トレードがメインなら「ゼロ口座」がおすすめです。

Exnessの口座タイプに関する詳細は下記の記事で紹介しているので、参考にしてください。

あわせて読みたい

\レバレッジ無制限×超低スプレッド!/

公式HP:https://www.exness.com/ja/

Exness(エクスネス)が億り人になるために最適な理由

Exness(エクスネス)が億り人になるために最適な理由を5つ紹介します。

最大レバレッジ無制限やロスカットレベルが0%など、Exness特有の取引環境なのでしっかりと確認しておきましょう。

  1. 最大レバレッジ無制限である
  2. ゼロカットシステムを採用している
  3. ロスカットレベルが0%で資金を有効活用できる
  4. 着金までの時間が早い
  5. 高額利益でも悪質な出金拒否がない

それぞれ順番に解説していきます。

最大レバレッジ無制限である

Exness(エクスネス)が億り人になるのに最適な理由の1つに最大レバレッジ無制限でトレードできる点があります。

他の人気海外FX業者と比べても圧倒的なレバレッジの高さです。

海外FX業者名最大レバレッジ
Exness無制限(21億倍)
BigBoss1,111倍
XMTrading1,000倍
FXGT1,000倍
Titan FX500倍
AXIORY400倍
海外FX最大レバレッジ比較表

レバレッジが高いほど少ない証拠金で大きなポジションを保有できるので、低資金でも億り人になることは十分可能です。

ただし、最大レバレッジ無制限で取引するには証拠金残高が999ドル(約130,000円)以下なので注意しましょう。

ゼロカットシステムを採用している

Exness(エクスネス)ではゼロカットシステムを採用しており、口座内の資金以上に損失が発生しません。

マイナス残高保護とは何ですか?

マイナス残高保護とは、トレードによって取引口座の残高がマイナスになった場合でも、そのマイナス分を解消し、取引口座の残高をゼロにリセットする機能です。

例えば、取引口座の残高がUSD 50のトレーダーが、一晩でUSD 100の損失を出した注文を決済するとします。 マイナス残高保護がなければ、残高をゼロにリセットして取引口座を再有効化するには、USD 50を入金する必要があります。 しかし、マイナス残高保護により、トレーダーは自己資金で損失を補填する必要なく、残高はゼロにリセットされます。

引用元:Exnessヘルプセンター>取引>一般的な質問>「マイナス残高保護とは何ですか?」より一部抜粋

そのため、最大レバレッジ無制限と組み合わせたハイレバトレードを行っても、損失は限定的で大きな利益を狙うことが可能です。

また、ゼロカットシステムは口座ごとに適用されるので、資金を複数の口座へ分散してハイレバトレードを行っても問題ありません。

ロスカットレベルが0%で資金を有効活用できる

Exness(エクスネス)のロスカットレベルは0%なので、口座残高が0円になるまで取引可能です。

海外FX業者名強制ロスカット水準最大レバレッジ
Exness0%無制限(21億倍)
XMTrading20%1,000倍
FXGT20%1,000倍
TitanFX20%500倍
BigBoss20%1,111倍
AXIORY20%400倍
海外FX業者のロスカット水準一覧

ほとんどの海外FX業者のロスカット水準が20%の中、Exnessは0%で少額資金も最大限有効活用できます。

ロスカットレベル:トレーダーが一定以上の損失を抱えない様に強制的にポジションを決済するシステムが発動する水準

着金までの時間が早い

Exness(エクスネス)は、着金までの時間が早いと評判です。

実際に利用しているユーザーの口コミを2件紹介します。

出典:Twitter「@EsDur2003
出典:Twitter「@takemaruFX

上記のように早ければ即日で着金しているトレーダーの報告が多くありました。

Exnessでは、出金方法によって着金までの時間が異なりますが、ほとんどの方法が最短即時〜5日程度で着金が完了します。

Exnessで利用できる出金方法は、下記の通りです。

出金方法着金時間
国内銀行送金
(オンライン銀行振込)
3~5営業日
クレジットカード
デビットカード
1~14営業日
(最大30日)
bitwallet
(ビットウォレット)
即時
〜24時間以内
STICPAY
(スティックペイ)
即時
〜5時間以内
Perfect Money
(パーフェクトマネー)
即時
〜最大72時間
WebMoney
(ウェブマネー)
即時
〜8時間以内
Tether
(テザー)
即時
〜最大72時間
USD Coin
(ユーエスディーコイン)
即時
〜最大72時間
Exness出金方法一覧

Exnessの出金に関する詳細は下記の記事で紹介しているので、参考にしてください。

あわせて読みたい

高額利益でも悪質な出金拒否がない

Exness(エクスネス)は、先ほどの紹介しましたが、着金までのスピードも早く高額利益でも問題なく出金可能です。

実際に高額利益でも出金できた事例を紹介します。

出典:Twitter「@kewy_fx
出典:Twitter「@BlueSnyaiper

上記の2件の口コミから分かるように、1,000万円でも出金拒否されることなく着金しています。

また、出金拒否された口コミよりも、問題なく出金できた口コミの方が圧倒的に多くありました。

ただし、Exnessの利用規約に違反している場合は出金拒否となるので注意しましょう。

Exness(エクスネス)で億り人になるためのコツ

Exnessで億り人になるためのコツを3つ紹介します。

ルールを厳守することや損切りを徹底するなど、億り人になる成功率を上げるためには必須です。

  1. トレードルールを厳守する
  2. 損切りを徹底する
  3. 取引する通貨ペアを絞る

それぞれ順番に解説していきます。

トレードルールを厳守する

FXで利益を上げるうえで注意したいのが、1度決めたルールを徹底して守ることです。

トレードは、勝ち負けを繰り返して徐々に資金を増やしていきます。

そのため、数十回連続して負けることもあります。

よくある失敗のケースとして、1回のトレードで負け全額を取り返すために大きなポジションを保有し、余計に損失額が増えることがあります。

そうならないためにも、最初に決めたトレードルールはしっかりと守るようにしましょう。

損切りを徹底する

FX取引において最も重要なことは、損切りを徹底することです。

損切りを行わずに含み損を抱えたままでは、絶好のトレードチャンスが訪れてもエントリーすることができません。

また、いつ価格が戻ってくるかは分からないので、想定外の動きなった時点で損切りを行いましょう。

エントリー時、損切りラインを設定しておくことで、感情に左右されず自動的に損切りが可能です。

取引する通貨ペアを絞る

Exnessでは、取り扱い銘柄が海外FX業者の中でもトップクラスに豊富です。

銘柄取り扱い数
FX通貨ペア95種類
貴金属15種類
仮想通貨11種類
エネルギー3種類
株式98種類
株式指数10種類
Exness取り扱い銘柄数

全251種類(FX通貨ペア95種類・CFD銘柄156種類)の銘柄でトレードが可能です。

その中でオススメの銘柄は、以下の4つです。

  • ユーロドル(EUR/USD):世界一の取引量で値動きが安定している
  • ドル円(USD/JPY):世界第2位の取引量で安定している・スプレッドが狭い
  • ポンド円(GBP/JPY):ボラティリティが高い・スキャルピングや短期トレード向き
  • ゴールド(XAU/USD):1日に数百pipsの値動きがある・スキャルピングや短期トレード向き

上記のような「メジャー通貨」と呼ばれる銘柄は、取引量が多く価格の急騰・急落が起こりにくい銘柄です。

反対に「マイナー通貨」は、取引量が少ないため突発的な価格変動が起こるリスクが高いので注意が必要です。

\レバレッジ無制限×超低スプレッド!/

公式HP:https://www.exness.com/ja/

Exness(エクスネス)で億り人になるための注意点

Exness(エクスネス)で億り人になるための注意点を3つ紹介します。

レバレッジ制限やスプレッドに関することなので、必ず確認しておいてください。

  1. 証拠金残高によってレバレッジ制限がある
  2. スプレッドの広がる時間帯は取引を控える
  3. ボーナスが無いので入金が必要

それぞれ順番に解説していきます。

証拠金残高によってレバレッジ制限がある

Exness(エクスネス)を含む多くの海外FX業者が、証拠金残高によるレバレッジ制限を設けています。

実際にExnessでは以下のようなレバレッジ制限があります。

有効証拠金残高最大レバレッジ
~999ドル無制限(21億倍)
1,000ドル~4,999ドル2,000倍
5,000ドル~29,999ドル1,000倍
30,000ドル~500倍
Exness証拠金残高によるレバレッジ制限

有効証拠金残高が999ドル(約130,000円)までは、最大レバレッジ無制限で取引できますが、それ以降は有効証拠金が増えるにつれて最大レバレッジが段階的に制限されます。

この制限は口座単位のものなので、資金移動や出金を行い残高を999ドル以下に保てば、何度でも最大レバレッジ無制限でトレード可能です。

Exnessでは証拠金残高によるレバレッジ制限以外にも、指標前後などのタイミングで顧客リスクを抑えるためにレバレッジ規制がかかります。

経済ニュース

重要な経済ニュースが公開される15分前から5分後まで、ニュースの影響を受ける外国為替金融商品で発注された新規ポジションの必要証拠金は、最大レバレッジ1:200で計算されます。

重要な経済ニュースの発表スケジュールは、経済指標カレンダーでご確認いただけます。

引用元:Exness公式サイトより

詳しくはExnessのレバレッジ制限ルールをご確認ください。

スプレッドの広がる時間帯は取引を控える

Exness(エクスネス)に限らず海外・国内すべてのFX業者では、日本時間の早朝(6:00〜7:00)から東京市場が開場する9:00頃までスプレッドが広くなる傾向にあります。

これは、大きな市場が閉場してマーケット参加者が少なくなり、流動性が低くなるからです。

この時間帯は値動きが不安定で急な価格変動が起こる可能性が高くなるので、トレードはやめておきましょう。

Exnessのスプレッドが開きやすい時間帯やタイミングについては別記事でも詳しくまとめています。

ボーナスが無いので入金が必要

Exness(エクスネス)では、口座開設ボーナスや100%入金ボーナスなど、海外FXでは当たり前に行われているボーナスキャンペーンを開催していません。

その分「最大レバレッジ無制限」や「スプレッドの狭さ」など、海外FX業界最高スペックの取引環境を提供しています。

初回トレード時・ゼロカットになった場合など、取引を開始するためには毎回入金する必要があるので注意しましょう。

Exnessのボーナスに関する詳しい解説は下記の記事で紹介しているので、参考にしてください。

あわせて読みたい

\レバレッジ無制限×超低スプレッド!/

公式HP:https://www.exness.com/ja/

Exnessの億り人に関するよくある質問

Exnessの億り人に関するよくある質問を紹介します。

Exnessで億り人を目指すことは可能ですか?

はい、可能です。実際にExnessを利用して億り人になったトレーダーがTwitter上で多く報告されています。

Exnessのレバレッジ無制限の解放条件を教えてください。

Exnessのレバレッジ解放条件は下記の通りです。

  • リアル口座で10回以上の取引を行う
  • リアル口座で合計5ロット以上の取引を行う
Exnessでは高額出金は拒否されますか?

いいえ、これまで高額出金が拒否された事例はありません。

ただし、Exnessの利用規約に違反した取引の場合は、利益額の大小に関わらず出金拒否・口座凍結となります。

Exnessにはゼロカットはありますか?

はい、Exnessではゼロカットシステムを採用しているので、万が一際でも安心して取引できます。

Exnesは経済指標発表にレバレッジ制限はありますか?

はい、あります。経済指標の発表15分前から5分後まで最大レバレッジが200倍に制限されます。

\レバレッジ無制限×超低スプレッド!/

公式HP:https://www.exness.com/ja/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次