海外FXスキャルピング最強業者
Exnessは現行海外FXで最強のスキャルピング業者
最新ボーナス情報
【11月最新】海外FXの口座開設ボーナス高額ランキング2023 ※マイナー業者含む
海外FXのおすすめ業者ランキング
【4月】海外FXの最新ボーナスランキングTOP7

TitanFXの口座開設手順を画像付きで解説|注意点まで完全網羅

TitanFXの口座開設手順を画像付きで解説|注意点まで完全網羅

TitanFXは海外FXのスキャルピング口座ランキングでもご紹介している通り、業界でも上位を争う低スプレッド×高約定力を提供する業者です。

運営年数も長く、実績が豊富な老舗ブローカーです。

そんなTitanFXの口座開設方法は至ってシンプルなので5分あれば完了できます

ただ、業者によって操作方法が違うので迷って無駄な時間がかからないように、実際の操作画面に沿ったレクチャーを参考に口座開設を進めましょう

目次

TitanFXの口座開設:必要書類

ここでは、TitanFX(タイタンエフエックス)の口座開設の必要書類をご紹介します。

上記の書類は、TitanFXを制限なく使うための「本人確認(KYC)」の手続きで必要です。

それでは受付可能な書類と要件を確認しましょう。

TitanFXの必要書類:身分証明書

TitanFXで受付可能な身分証明書
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • パスポート

TitanFXの本人確認で受け付けられる身分証明書は、上記の中から1点を用意しましょう。

身分証明書は、郵送やFAXによる提出は不要です。

セルフィー画像のイメージ

TitanFXでは、スマートフォン・ウェブカメラを使って、身分証明書を手に持った状態のセルフィー画像で認証を行います。

画像内にご本人の顔と顔写真付き身分証明書表面が同時に写っている
証明書の文字、顔写真が明確に判別できる
顔は正面を向いて、無帽で髪が目にかかっていない
他の人が写り込んでいない

引用:TitanFX「よくあるご質問:IDセルフィーとは何ですか?

身分証明書のセルフィー画像とは、上記の要件を満たしている自撮り画像です。

TitanFXの必要書類:現住所確認書類

TitanFXで受付可能な現住所確認書類
  • 住民票
  • 電気・ガス・水道の請求書
  • 携帯・インターネット・カードの利用明細書

TitanFXの本人確認で受け付けられる現住所確認書類は、上記の中から1点を用意しましょう。

身分証明書と同様に現住所確認書類も、画像でTitanFXへ提出します。

現住所確認書類の要件
  • 発行から3カ月以内である
  • 身分証明書と同じ住所が確認できる
  • 郵便番号から全ての住所が記載されている

現住所確認書類は、上記の要件を満たしていることを確認しましょう。

TitanFXの口座開設手順

TitanFX(タイタンエフエックス)の口座開設手順は以下の通りです。

TitanFXの口座開設手順
STEP
口座開設の申し込みフォームを入力
TitanFXの口座開設その1
出典元:TitanFX「Titan FXで口座開設をする

まずは「リアル口座開設フォーム」を開き、TitanFXの口座開設を申し込みましょう。

ユーザー登録では、以下の項目を選択・入力します。

  • お申込み口座を選択:個人口座・法人口座を選ぶ
  • メールアドレスとパスワードの登録:メールアドレスとパスワードを入力する

上記の項目を入力した後、同意欄にチェックを入れて「さあ、始めましょう」をクリックします。

「Googleアカウントで登録」をクリックすると、Googleアカウントでログインできるようになります。

STEP
取引口座を選ぶ
TitanFXの口座開設その2

続いて最初にTitanFXで開設するリアル口座の設定をしていきます。

以下の項目をそれぞれ選択しましょう。

  • プラットフォーム:MT4・MT5を選択する
  • 口座タイプ:スタンダード口座・ブレード口座・マイクロ口座から選択する
  • レバレッジ:最大レバレッジを選択する ※マイクロ口座のみ最大1,000倍
  • ベース通貨:証拠金通貨を選択する

※関連記事:TitanFXの口座タイプの違い

上記の項目を選択しましたら「次へ」をクリックします。

STEP
お客様情報を入力
TitanFXの口座開設その3

続いて「お客様情報の入力」進めていきましょう。

以下の項目をそれぞれ半角ローマ字で入力します。

  • 名前:名・姓をそれぞれ入力する
  • 生年月日:日・月・年の順番で入力する
  • 現住所:ローマ字で入力する
  • 電話番号:+81から続けて電話番号を2桁目から入力する

電話番号の入力を完了しましたら「認証コードを送信する」をクリックして、SMSで送信されるコードを表示される項目に入力しましょう。

最後に「取引口座を開設する」をクリックして次へ進みます。

STEP
メールアドレスを認証する
TitanFXの口座開設その4

登録したメールアドレス宛に、TitanFXからメール認証が届きます。

「登録する」をクリックしてTitanFXの口座開設を完了しましょう。

TitanFXの本人確認手順

続いてTitanFX(タイタンエフエックス)の本人確認手順をご紹介します。

TitanFXでは、本人確認前の状態だと「入出金額は上限100万円」の制限があるため、口座開設と一緒に手続きを済ませましょう。

TitanFXの本人確認手順
STEP
クライアントキャビネットにログイン
TitanFXの本人確認その1

まずは、TitanFXの会員ページ(クライアントキャビネット)にログインしましょう。

ログインする際は、口座開設時に登録したメールアドレスとパスワード、もしくはGoogleアカウントを使います。

STEP
本人確認手続きのページへ
TitanFXの本人確認その2

初回ログイン時は、上記の画面が表示されます。

右下の「ご本人確認を開始する」をクリックして、本人確認の手続きを進めていきましょう。

後からクライアントキャビネットで本人確認の手続きを行うことも可能です。

STEP
セキュリティ情報・雇用形態・投資計画を入力

最初に「セキュリティ情報と設定」で以下の質問に答えていきます。

  • 秘密の質問・答え:ログイン情報を紛失時に使います
  • 雇用業種・雇用形態:現在の雇用業種と携帯を回答します
  • 投資額・投資期間:大まかな取引に使う資金と期間を回答します

上記の項目を回答しましたら「次へ」をクリックしましょう。

STEP
身分証明書を提出(アップロード)
TitanFXの本人確認その3

続いて、提出する身分証明書を選び、身分証明書に記載されている以下の情報を入力しましょう。

  • 発行国
  • 姓・名 ※漢字で入力
  • 証明書番号
  • 有効期限

上記の項目を入力しましたら「次へ」をクリックします。

TitanFXの本人確認その4

身分証明書の提出方法を選びます。基本的には「Shufti Proによる自動認証」が早く承認されるためおすすめです。

案内に沿って、画像を撮影して身分証明書の提出(アップロード)を完了します。

STEP
住所確認書類を提出(アップロード)
TitanFXの本人確認その3

続いて、提出する現住所確認書類の選択と発行日を入力しましょう。

表面に氏名・発行日・住所が記載されている場合は表面を、裏面にも記載がある場合は両面の画像を提出(アップロード)します。

以上で本人確認の手続きは完了です。

TitanFXにより提出した書類が承認されると本人確認が完了します。

TitanFXの口座開設に関する注意点

ここでは、TitanFX(タイタンエフエックス)の口座開設に関する以下の注意点をご紹介します。

口座開設後の手続きや法人口座など細かな注意点を確認しましょう。

本人確認前は制限がある

TitanFXでは、本人確認前に入出金できる金額に制限があります。

  • 本人確認前:入出金が可能な金額は100万円まで
  • 本人確認後:入出金が可能な金額は無制限

TitanFXで口座開設を完了すれば、100万円未満の入金でそのまま取引を始められます。

しかし、利益が発生しても100万円以上は出金できません。

入出金の制限は不便なので、口座開設が完了した後、そのまま本人確認まで済ませてしまいましょう。

複数のアカウントは開設できない

TitanFXでは、複数のアカウントを開設できません。

家族を含めて、同一人物が第三者の個人情報を使って、複数のアカウントを開設することは禁止されています。

禁止されている複数アカウントの開設を行った場合、強制退会や口座凍結といった罰則の対象です。

追加口座は15口座まで開設できる

TitanFXでは、1つのアカウントで最大15口座まで追加口座を開設できます。

また、15口座以上の追加口座開設については、TitanFXのサポートへ連絡しましょう。

15口座以上の追加口座が開設するために審査を行い、適格と判断されると追加口座を増やせます。

長期間のログインがないと無効化

TitanFXでは、1年間ログインがない口座は無効化されます。

アカウント内の全ての口座が無効化となると、再度口座開設の手続きも必要です。

口座の無効化を避けるには、1年間に少なくとも1度はログインしましょう。

法人口座を開設できる

TitanFXでは、法人口座を開設できます。

口座開設時に「法人口座」を選び、以下の必要書類を提出しましょう。

  • 会社の登記簿謄本
  • 役員・取締役の登記が記載されている書類
  • 株主全員・代表者の登記が記載されている書類
  • 身分証明書・現住所確認書類

TitanFXの口座開設に関するよくある質問

TitanFXは口座開設はどのぐらいで完了しますか?

TitanFXの口座開設は、簡単な入力なので3分程度で完了します。本人確認も同じく3分程度の入力作業で、TitanFXによる認証が1営業日以内で完了です。

TitanFXでは本人確認が必須ですか?

TitanFXの本人確認は必須ではありません。しかし、本人確認が完了していない状態では、入出金額に100万円の上限があります。基本的には口座開設時と一緒に本人確認は済ませておきましょう。

TitanFXは法人口座は開設可能ですか?

TitanFXで法人口座の開設は可能です。

TitanFXでは口座タイプの変更ができますか?

いいえ、TitanFXでは後から口座タイプの変更はできません。他の口座タイプで取引を行うには、追加口座を開設しましょう。

TitanFXでマイナンバーカードの提出は必須ですか?

いいえ、TitanFXではマイナンバーの提出は任意となっています。

TitanFXでおすすめの口座タイプは何ですか?

TitanFXでおすすめの口座タイプは「ブレード口座」です。TitanFXの強みである、金融機関からの直接レートによって、遅延のない低スプレッドで取引できます。

TitanFXは未成年でも口座開設は可能ですか?

はい、未成年でも18歳以上なら口座開設が可能です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次