【5月】海外FXの最新ボーナスランキングTOP7

XMの口座開設方法と手順!操作画面に沿って解説【2024年最新版】

XMの口座開設方法とトレード開始までの手順【2023年最新版】

XMは海外FXで人気No.1の取引業者です。会社規模や豪華ボーナス、完全日本語対応など初心者に優しい取引環境が揃っており、海外FXを始める方のほとんどがまずXMから使い始めるのが一般的です。

にも関わらず、初心者向けの取引口座にしては口座開設フォームの回答項目がやや分かりづらいのが玉にきず。

項目を間違えると取引ボーナスが受け取れないなどの損をする可能性もあるので、この記事に沿って間違いの無いように口座開設を進めていきましょう!

別のタブで口座開設フォームを開きながら進めるとスムーズです。

なお、追加口座の開設方法を知りたい方は「XMの追加口座・複数口座の開設方法」の記事を参考にしてください。

目次

XMの口座開設:大まかな流れ

XMの口座開設:大まかな流れ
XMTradingの口座開設の流れ
  1. XMの口座開設フォームから申し込み
  2. メールアドレスの認証を完了する
  3. 本人確認書類を提出して口座有効化を行う
  4. 口座有効化の完了でボーナスも獲得

XMTrading(エックスエム)の口座開設の大まかな流れは上記の通りです。

XMの口座開設の手続きは、全行程およそ2分程度で完了します。全てがウェブ上で完結するため、書類の郵送や電話も不要です。

口座開設に必要なもの

XMTrading(エックスエム)の口座開設では、口座有効化の手続きで「本人確認書類」を提出する必要があります。

口座有効化が完了すると、13,000円相当の新規口座開設ボーナスを無料で受け取り可能です。

あらかじめ以下の本人確認書類を用意しておきましょう。

身分証明書
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • パスポート
  • 在留カード
現住所確認書類
  • 国民健康保険証
  • マイナンバーカード
  • 運転免許証
  • 在留カード
  • 銀行口座の明細書
  • 電気・ガス・水道などの領収書
  • クレジットカード明細書
  • 住民票

※発行から3ヵ月以内で発行日・住所・フルネームが確認できるもの

本人確認書類は、上記の身分証明書・現住所確認書類から各1点ずつを画像で提出します。

XM口座開設時の必要書類について、詳しい要件は別ページにまとめていますので参考にしてください。

口座開設できる人の条件

XMTrading(エックスエム)は、特に厳しい口座開設の条件はありません。

XMTradingのリアル口座は、以下3つの条件を満たしていれば、誰でも口座開設ができます。

XMTradingの口座開設条件
  • 年齢が18歳以上であること
  • 日本に居住していること
  • 身分証明書と現住所確認書類が提出できること

つまり、18歳以上であれば会社員・学生・主婦の誰もがXMTradingで口座開設が可能です。

資産額の審査やお勤め先への確認もないため、かなり手軽にXMTradingの口座を持つことができます。

\無料の13,000円ボーナスあり!/

公式HP:https://www.xmtrading.com/jp/

>>XMの口座開設方法はこちら

動画でXMの口座開設方法と手順をチェック

XMの公式YouTubeチャンネルでは、口座開設の方法を動画で分かりやすく開設しています。

口座開設ページを開きながら、動画を見ながら進めるとよりスムーズにFXトレードを始められますよ!

XMの新規口座開設手順

XMのスマホ版ホームページ
https://www.xmtrading.com/jp/

ここではXMTrading(エックスエム)の新規口座開設手順をご紹介します。

ステップ1:XMのアカウントを登録

まずは「XMのアカウント登録ページ」から申し込みの手続きを行います。

XMのアカウント登録ページでは、居住国やメールアドレスの項目を入力して「登録」を押しましょう。

XMの口座開設その1

各項目の内容と入力例は以下の通りです。

項目内容
居住国住んでいる国を選択例:Japan
お客様の口座はこちらのブランドにて開設されますXMTradingは2社の共同運営なので管轄となる運営会社を選びます。
Tradexfin Limited:セーシェル金融庁
Fintrade Limited:モーリシャス金融サービス委員会

どちらを選んでもサービス内容は変わりません。
Eメール必ず送受信できるメールアドレスを登録
パスワードアカウントページへのログインパスワードを設定
アカウント登録の入力項目

XMTradingからメール認証が届くので「Eメール」で登録したメールアドレスの受信ボックスを確認しましょう。

ステップ2:メールアドレスの認証を完了する

XMTradingのアカウント登録を申し込むと、以下のメール認証が届きます。

メール認証を完了する

本文中に記載されているリンクからメール認証を完了しましょう。

メール認証が完了すると、アカウントページが開かれ、自動的に最初のリアル口座が開設されます。

XMの口座開設その2

リアル口座のログイン情報については、登録したメールアドレス宛てに送付されているので誤って消さないように注意しましょう。

そのまま、アカウントページで最初に表示されている「プロフィールを認証する」から詳細な顧客情報の登録へ進みます。

プロフィール認証と口座の有効化が完了していない状態では入金と取引が行えません。口座の有効化が完了すると13,000円相当の新規口座開設ボーナスが受け取れます。

ステップ3:顧客情報の登録

顧客情報の登録では、日本語で記載されている案内に従って各項目を入力していきましょう。

最初の「プロフィールの詳細」では、氏名や生年月日といった基本的な情報を登録していきます。

XMの口座開設その3

プロフィールの詳細の内容と入力例は以下の通りです。

項目内容
居住国アカウント登録時の内容で自動入力
例:Japan
半角ローマ字で「名前」を入力
例:Taro
ミドルネーム入力不要
半角ローマ字で「苗字」を入力
例:Kawase
下のお名前(全角カタカナ)全角カタカナで「名前」を入力
例:タロウ
姓(全角カタカナ)全角カタカナで「苗字」を入力
例:カワセ
生年月日生年月日を西暦から入力
市以降の住所半角ローマ字で入力
市・都道府県半角ローマ字で入力
丁目・番地半角ローマ字で入力
郵便番号ハイフン省略・半角数字で入力
電話番号左側の枠に2桁目以降をハイフン省略で入力
プロフィールの詳細の入力項目

日本語の住所から英語の住所への翻訳は「住所英語変換.com」といった無料の自動翻訳サービスを活用しましょう。

次に納税義務のある国についての確認画面へ進みます。

XMの口座開設その4

それぞれ以下の項目に回答しましょう。

項目内容
納税義務のある米国市民ですか?米国市民かどうか
例:いいえ
税法上の居住国を選択してください納税している居住国を回答
例:Japan
納税者識別番号(TIN)をお持ちですか?納税者識別番号を発行しているかどうか
例:いいえ
TINを取得されていない理由を選択してくださいTINを取得されていない・発行していない理由を回答
例:当該国では居住者に対してTINを発行していない
納税義務国に関する質問

納税者識別番号(TIN)は、日本の場合はマイナンバーを指します。

XMTradingは、マイナンバーの登録が必須ではないため、TINを持っていない、当該国では居住者に対してTINを発行していないと回答しても問題ありません。

続いて「投資家情報の登録」に進みます。

XMの口座開設その5

投資家情報では、それぞれ以下の項目を入力しましょう。

項目内容
投資額(USD)XMTradingで取引に使う資金の目安を選択
取引の目的および性質XMTradingで取引する目的を選択
雇用形態雇用形態を選択
学歴最終学歴を選択
年間所得総額(USD)年間の所得総額の目安を選択
純資産(米ドル)はいくら位だと推定できますか?総資産から負債を指し引いた金額(純資産)を選択
投資家情報の入力内容

投資家情報は、XMTradingで顧客情報として保管されるのみで特に審査としての意味はありません。

投資家情報を入力したら、身分証明書と現住所確認書類の提出による「口座の有効化」に進みます。

投資額(USD)の回答が40,001ドル相当以上だと最大レバレッジが制限されるため注意しましょう。

\無料の13,000円ボーナスあり!/

公式HP:https://www.xmtrading.com/jp/

>>XMの口座開設方法はこちら

XMで口座有効化する方法

XMTrading(エックスエム)では、口座開設を行った後に「口座有効化」の手続きが必要になります。

口座有効化が済んでいない状態では、入出金ができないため取引を始めることができません。

口座有効化の完了で13,000円相当の新規口座開設ボーナスも支給されます。

以下を参考に口座の有効化を進めましょう。

口座開設の手続きでそのまま身分証明書・現住所確認書類を提出しましょう。

最新のアップデートで口座の有効化は口座開設の手続きと統一されました。後から口座の有効化を行う場合は身分証明書・現住所確認書類を準備してアカウントページから画像をアップロードしましょう。

ステップ1:口座の有効化で必要な書類を準備

XMTradingの口座有効化には、本人確認書類の提出が必要です。

本人確認書類は、以下2点を画像で提出します。

  • 身分証明書
  • 現住所確認書類

それでは、上記の本人確認書類について詳しくご紹介します。

身分証明書

身分証明書
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • パスポート
  • 在留カード

本人確認書類として、上記の身分証明書の画像を提出する際は以下の条件を満たしている必要があります。

  • XMTradingのアカウントと同一名義人の身分証明書であること
  • 身分証明書の四隅が画像内におさまっていること
  • 身分証明書の有効期限内であること
  • 身分証明書の認証番号が鮮明に確認できること

上記の条件を満たしている身分証明書の画像をスマートフォンで撮影して用意しましょう。

現住所確認書類

現住所確認書類
  • 国民健康保険証
  • マイナンバーカード
  • 運転免許証
  • 在留カード
  • 銀行口座の明細書
  • 電気・ガス・水道などの領収書
  • クレジットカード明細書
  • 住民票

上記の現住所確認書類を提出する際は、以下の条件を満たしている必要があります。

  • XMTradingのアカウントと同一名義・同一人物宛の書類
  • XMTradingの口座開設時に登録した住所が全て確認できる
  • 現住所確認書類の四隅が鮮明に確認できること
  • 発行日が3ヵ月以内・発行日が確認できること 

上記の条件を満たしている現住所確認書類の画像をスマートフォンで撮影して用意しましょう。

ステップ2:本人確認書類をアップロード

本人確認書類のアップロードは、XMTradingへ「投資家情報の登録」を行った後に行います。

自動的に以下のページへ移動するので、身分証明書と現住所確認書類の画像をそれぞれアップロードしましょう。

XMの口座開設その5

口座の有効化(本人確認書類)を後から提出する場合は、アカウントページにログインした後、最初に表示される「こちらより口座を有効化する」から提出しましょう。

口座有効化の手続き

本人確認書類のアップロードが完了すると、XMTradingの担当部署により提出内容と登録したプロフィールの確認作業が行われます。

ステップ3:口座の有効化が完了

目安30分~半日以内に本人確認書類の審査が終了し、口座有効化は完了です。

口座有効化が完了すると、XMTradingより下記のメールが届きます。

口座有効化が完了

メールが届くタイミングで、13,000円相当の口座開設ボーナスも支給され、そのままトレードを始めることが可能です。

\無料の13,000円ボーナスあり!/

公式HP:https://www.xmtrading.com/jp/

>>XMの口座開設方法はこちら

XMで口座開設後トレード開始するまでの流れ

ここでは、XMTrading(エックスエム)の口座を開設した後、実際にトレードを開始するまでの流れをご紹介します。

それでは、以下の手順にそってXMTradingでトレードを始めてみましょう。

  • ステップ1:入金する
  • ステップ2:MT4・MT5にログインする
  • ステップ3:取引する通貨ペアを選ぶ

ステップ1:入金する

スクロールできます
入金方法最低入金額口座への反映入金手数料出金手数料
国内銀行送金10,000円即時10,000円以上の
入金は無料
なし
クレジットカード/デビットカード(JCB/VISA)JCB:10,000円VISA:500円即時無料なし
コンビニ入金10,000円即時無料なし
bitwallet500円即時無料なし
STICPAY500円即時無料なし
BXONE500円即時無料なし
XMTradingの入金方法

自己資金を使ってトレードを行う場合は、XMTradingが対応する上記の入金方法を使って口座へ入金を行いましょう。

もちろん、新規口座開設ボーナスを使って未入金でもトレードを始めることができます。

XMTradingの詳しい入金方法については以下の記事を参考にしてください。

ステップ2:MT4・MT5にログインする

XMTradingのMT4・MT5から口座にログインしましょう。

スマートフォンから取引する場合は、MT4・MT5のアプリもしくはXMTradingの専用アプリからログインします。

ステップ3:取引する通貨ペアを選ぶ

MT4・MT5にログインしましたら、取引する通貨ペアを選んで取引を始めましょう。

PCからXMTradingのMT4・MT5を使っている場合は、上部メニューの「表示」→「気配値表示」から取引したい通貨ペアを選ぶことができます。

スマートフォン向けアプリのMT4・MT5からの場合は、下部にある「気配値」をタップして取引したい通貨ペアを選択しましょう。

\無料の13,000円ボーナスあり!/

公式HP:https://www.xmtrading.com/jp/

>>XMの口座開設方法はこちら

XMのデモ口座開設方法

XMTrading(エックスエム)のデモ口座は、アカウント登録後にアカウントページから即時に開設できます。

まずは「ステップ1:XMのアカウントを登録」を参考にXMTradingのアカウント登録を済ませましょう。

XMTradingは口座開設で手数料等が発生しません。デモ口座を作るなら、一緒にリアル口座の開設まで進めておくと、後で手続きの手間を省略できるのでおすすめです。

トレード初心者の方など、XMTradingを試したい方は、ボーナスを活用して利益が出金できるリアル口座で少額から始めることもできます。
XMのリアル口座とデモ口座の違いは別ページを参考にしてください。

XMTradingのデモ口座開設方法
STEP
アカウントページにログインする

XMTradingのデモ口座を開設するには、まずアカウントページにログインしましょう。

XMの口座開設その7
STEP
追加口座の開設ページを開く

アカウントページにログインしましたら、マイアカウントの概要の「デモ」から「追加口座開設」→「カスタムデモ口座」を開きましょう。

XMの口座開設その8
STEP
デモ口座の設定

カスタムデモ口座を開くと、開設するデモ口座の設定画面が表示されます。

XMの口座開設その9

XMTradingのデモ口座では以下の項目が設定可能です。

  • 取引プラットフォーム:MT4・MT5から選択
  • 口座タイプ:マイクロ口座・KWAMI極口座以外が選択可能
  • レバレッジ:デモ口座の最大レバレッジ
  • 基本通貨:証拠金として使うデモ資金の通貨を選択
  • 投資額:スタート時点のデモ資金を選択

全ての項目を設定して「続行する」を開きましょう。

STEP
デモ口座のパスワードを設定

最後にデモ口座のパスワードを設定しましょう。

XMの口座開設その10

パスワードの入力後に「完了」からデモ口座を開設します。

STEP
デモ口座の開設が完了

以上でXMTradingのデモ口座は開設完了です。

表示されているデモ口座のログイン情報を使って、すぐにデモトレードを始められます。

XMの口座開設その11

XMで口座開設する際の注意点

ここではXMTrading(エックスエム)で口座開設する際の注意点を6つをご紹介します。

より詳しい口座開設時の注意点を把握しておきたい方は「XM口座開設の注意点まとめ」をご覧ください。

口座開設時のマイナンバーの提出は必須ではない

XMTradingでは、口座開設時にマイナンバーカードの提出は必須ではありません。

口座有効化の手続き時に、マイナンバーカードの提出画面が表示されますが、未提出でもXMTradingの全サービスが利用できます。

口座有効化前に入金・取引はできない

XMTradingでは、口座有効化前に口座への入金および取引ができません。

口座有効化が完了しますと、スタンダード口座・マイクロ口座は新規口座開設ボーナスも受け取ることができます。

XMで口座有効化する方法」を参考に口座有効化を完了させてボーナスを獲得しましょう。

「所得総額」と「純資産」はいくらでも問題ない

XMTradingの口座開設時に「投資家情報」で回答する所得総額・純資産は、いくらで答えても問題ありません。

なぜなら、XMTradingの口座開設を行える条件には資産額や所得は含まれていないからです。

XMTradingは、以下の3つの条件を満たしていれば誰でも口座開設ができます。

  • 年齢が18歳以上であること
  • 日本に居住していること
  • 身分証明書と現住所確認書類が提出できること

XMでは日本人は法人口座は開設できない

XMTradingでは、日本人向けに法人口座は提供していません。

法人口座が開設できる海外FX業者にはExnessやFXGTなどがあります。

最新情報は「XMの法人口座について」のページを確認してください。

他人名義やボーナス不正受給は口座凍結対象

XMTradingの口座開設は、必ずご自身の名義でのみ手続きしましょう。

他人名義の登録およびボーナスの不正受給はXMTradingの利用規約違反となります。

利用規約に違反した場合は、不正取得した利益の没収(出金拒否)や口座凍結・強制退会といった罰則の対象です。

詳しくは「XMの禁止事項9項目」をご覧ください。

本人確認書類と住所確認書類の住所を一致させる

XMTradingの口座有効化手続きで提出する本人確認書類は、記載されている情報と口座開設時の登録情報が一致している必要があります。

例えば、ごく最近に転居して身分証明書に記載されている住所が古い場合や、現住所確認書類が旧住所となっている場合は提出した書類が受理されません。

各証明書の住所を更新するなど、正しい情報で登録・提出しましょう。

\無料の13,000円ボーナスあり!/

公式HP:https://www.xmtrading.com/jp/

>>XMの口座開設方法はこちら

XMの口座開設に関するよくある質問

口座開設完了のメールが届かない

XMの口座開設完了のメールが届かない場合は、迷惑メールボックスをご確認ください。XMTradingからは「site@xmtrading.com」のメールアドレスで届いています。

学生証で口座有効化はできますか?

学生証では口座有効化の手続きはできません。運転免許証もしくはマイナンバーカードを身分証明書として提出しましょう。

XMの口座開設に審査はありますか?

XMTradingの口座開設に審査はありません。18歳以上で日本居住者なら誰でもXMTradingの口座開設ができます。

XMの口座開設はどのぐらい時間が必要ですか?

XMの口座開設は、手続きに3分程度の時間がかかります。口座有効化は、提出した本人確認書類は最短30分程度、長い場合でも半日程度でXMTradingのスタッフによって受理され口座有効化が完了します。

XMの口座開設時に住所を間違えてしまった

XMの口座開設時に住所を間違えてしまった場合は、XMTradingの日本語サポートへ連絡しましょう。口座開設時の情報と口座有効化で提出した書類で相違があるとXMTradingで取引を始められません。

XMの口座開設はスマホからできますか?

はい、XMTradingの口座開設はスマートフォンからも可能です。

XMは金融ライセンスを取得していますか?

はい、XMTradingは本社のCysec(キプロス証券取引委員会)の世界有数の厳格な金融ライセンスを含めて、グループ全体で複数の金融ライセンスを取得しています。日本から利用できるXMTradingは、セーシェル金融庁・モーリシャス金融サービス委員会

XMは日本語に対応していますか?

はい、XMTradingは口座開設から実際の取引まで全て日本語に対応しています。海外FX業者ながら、複数名の日本人スタッフが在籍しており、海外FX初心者の方でも安心して利用できるでしょう。

XMの口座開設にお金はかかりますか?

XMTradingでは、口座開設にお金はかかりません。XMTradingを利用するために、別途費用が発生することもなく、入出金に関しても決済手段や金額によって手数料が無料となります。

XMから書類が郵送されることはありますか?

XMTradingから書類が郵送されることはありません。口座開設の通知から各種お知らせは全てメールで行われます。

XMから職場へ連絡はされますか?

いいえ、XMTradingから職場へ連絡されることはありません。また、XMTradingで口座開設を行う際にお勤め先を申告する必要もないのでご安心ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次