海外FXスキャルピング最強業者
Exnessは現行海外FXで最強のスキャルピング業者
最新ボーナス情報
【11月最新】海外FXの口座開設ボーナス高額ランキング2023 ※マイナー業者含む
海外FXのおすすめ業者ランキング
【4月】海外FXの最新ボーナスランキングTOP7

【最短5分】ThreeTraderの口座開設手順と本人確認※2024年最新

【最短5分】ThreeTraderの口座開設手順と本人確認※2023年最新

ThreeTraderは海外FXの低スプレッドランキングでもご紹介している通り、業界で1位、2位を争う安いコストで取引できる業者です。

ここ数年で一気に台頭してきた新進気鋭の業者の1つであり、今後の更なる成長にも期待できます。

そんなThreeTraderの口座開設方法は至ってシンプルなので5分あれば完了できます

ただ、業者によって操作方法が違うので迷って無駄な時間がかからないように、実際の操作画面に沿ったレクチャーを参考に口座開設を進めましょう

目次

ThreeTraderの口座開設で必要な書類を準備

まずは、ThreeTrader(スリートレーダー)の口座開設で必要な以下の書類を準備しましょう。

身分証明書・現住所確認書類は、ThreeTraderの口座開設を完了する手続きで必要です。

それでは、ThreeTraderの口座開設時に受け付けている各書類を詳しくご紹介します。

身分証明書

ThreeTraderの口座開設では、以下の身分証明書を受け付けています。

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • パスポート
  • その他の公的機関が発行する身分証明書

その他の公的機関が発行する身分証明書としては、在留カードと特別永住証明書などを受け付けています。

各身分証明書は、以下の条件を満たしている状態で画像をアップロードする形で提出となります。

身分証明書の要件
  • ThreeTraderのアカウントと同一名義の身分証明書
  • 有効期限内であること
  • 生年月日・発行日・有効期限が確認できること
  • 裏面に記載がある場合は裏面(画像)も提出すること

全ての要件を満たしている状態で身分証明書の画像を撮影しておきましょう。

ThreeTraderの口座開設時の手続きで必要になります。

現住所確認書類

ThreeTraderの口座開設では、以下の現住所確認書類を受け付けています。

  • ガス・水道・電気灯の公的料金請求書
  • 銀行取引明細書

また、各現住所確認書類は以下の条件を満たしている状態で画像をアップロードする形で提出します。

現住所確認書類の要件
  • ThreeTraderのアカウントと同一名義の身分証明書
  • 発行から3カ月以内であること
  • 生年月日・発行日・全ての住所が確認できること
  • 書類全体が確認できる画像を撮影すること

全ての要件を満たしている状態で現住所確認書類を撮影しておきましょう。

ThreeTraderの口座開設手順

ここでは、ThreeTrader(スリートレーダー)の口座開設手順をご紹介します。

ThreeTraderの口座開設手順
STEP
ライブ口座の開設申請をする

まずは、ThreeTraderのライブ口座申請ページから口座開設を申し込みましょう。

threetraderのライブ口座開設申請

ライブ口座申請ページでは以下の項目を入力します。

  • 名:名前をローマ字で入力
  • 姓:苗字をローマ字で入力
  • Eメール:送受信が可能なメールアドレス
  • 国と地域:現在の居住国・地域を選択
  • 携帯電話番号:国際番号の右枠に電話番号を2桁目から入力
  • パスワード:8文字以上15文字以内で大文字・小文字・数字を使って入力

ライブ口座の申請で登録したパスワードは今後、ThreeTraderの会員ページにログインする際に使います。

全ての項目を入力し終えたら「私はロボットではありません」にチェックを入れ次に進みましょう。

STEP
追加情報を入力

続いて以下の追加情報の入力を進めましょう。

  • 生年月日:日・月・年の順で入力
  • 現住所:現住所を入力

現住所と生年月日は、それぞれ後ほど提出する身分証明書と現住所確認書類で情報が確認されます。

誤った情報を登録しないように注意しましょう。

追加情報の入力が完了しましたら「次へ」から口座設定の手続きに進みます。

STEP
口座設定

続いてThreeTraderで最初に開設するライブ口座の設定を行います。

以下の取引条件とパスワードを設定しましょう。

  • 口座タイプ:Pure ・Raw から選択
  • 口座通貨:口座の証拠金を選択
  • 口座レバレッジ:最大レバレッジを選択
  • パスワードを設定する::8文字以上15文字以内で大文字・小文字・数字を使って入力

※口座タイプは、初回入金額が10万円以上ある方はRaw口座、ない方はPure口座がおすすめです。
Raw口座は業界最狭の低スプレッドで取引できます。

詳しくはThreeTraderの口座タイプ比較の記事をご覧ください。

口座設定のパスワードは、取引プラットフォームのMT4からログインする際に使います。

ThreeTraderの会員ページにログインする際のパスワードとは異なるため注意しましょう。

以上でThreeTraderの口座開設の申請は完了です。続いて本人確認の手続きを進めます。

ThreeTraderの本人確認手順

ここでは、ThreeTrader(スリートレーダー)の本人確認手順をご紹介します。

ThreeTraderの本人確認手順
STEP
ThreeTraderの会員ページにログインする

まずは、ThreeTraderの会員ページにログインしましょう。

threetraderの会員ページにログイン

ライブ口座の開設申請時に登録したメールアドレスとパスワードでログインします。

口座設定のログイン情報を間違えないように注意しましょう。

STEP
本人確認書類の提出ページを開く

TheeTraderの会員ページにログインしたら、上部のメニューから「書類管理」を開きましょう。

本人確認ページを開く
STEP
書類をアップロードする

本人確認書類をそれぞれ「クリックで追加」からアップロードしましょう。

書類をアップロード

その他については必須ではないためアップロード不要です。

最後に画面下にある全ての同意欄にチェックを入れて本人確認の手続きは完了です。

STEP
本人確認の完了と取引口座の承認

本人確認書類の審査(1営業日以内)が完了すると、本人確認審査の完了と「お取引口座開設承認完了のお知らせ」のメールが届きます。

threetraderのログイン情報

MT4から取引する際に必要なログイン情報も記載されています。

ThreeTraderのMT4のダウンロード・ログイン手順

ここでは、ThreeTrader(スリートレーダー)のMT4のダウンロード・ログイン手順をご紹介します。

ThreeTraderのMT4のダウンロード・ログイン手順
STEP
ThreeTraderの会員ページにログインする

まずは、ThreeTraderの会員ページにログインしましょう。

threetraderの会員ページにログイン
STEP
ThreeTraderのMT4ダウンロードページを開く

ThreeTraderの会員ページにログインしたら、上部のメニューから「ダウンロード」を選びましょう。

threetraderのMT4ダウンロードページを表示
STEP
ThreeTraderのMT4をダウンロードする

ThreeTraderのMT4をお使いのPC環境や端末に応じてダウンロードしましょう。

threetraderのMT4をダウンロード

iOSおよびAndoroidに関しては、ThreeTrader用ではなくMT4アプリとなります。

そのままMT4アプリからThreeTraderの口座にログインする形で使います。

STEP
ThreeTraderのMT4をインストールする

ThreeTraderからダウンロードしたインストーラー(threetrader4setup)を開き、ThreeTraderのMT4をインストールしましょう。

threetraderのMT4をインストール
STEP
ThreeTraderのMT4でサーバーを選択

ThreeTraderのMT4はインストール後にそのまま起動されます。

ThreeTraderのサーバー読み込みが始まるので、取引口座のログイン情報に設定されているサーバーを選択しましょう。

threetraderのサーバーを読み込む
STEP
ThreeTraderの取引口座にログイン

口座へのログイン情報が表示されるため「既存のアカウント」を選択してThreeTraderの取引口座にログインします。

threetraderの取引口座にログイン

以下のログイン情報を入力して取引口座へのログインは完了です。

  • ログイン:ThreeTraderのMT4口座番号
  • パスワード:取引口座のログインパスワード

ThreeTraderの基本的な使い方

ここでは、ThreeTrader(スリートレーダー)の基本的な使い方として以下の3つをご紹介します。

口座の設定確認や入出金、ThreeTrader独自のポイントストアの基本的な使い方を確認しましょう。

ThreeTrader:ダッシュボード

ThreeTraderの会員ページにログインすると、最初に表示されるのが「ダッシュボード」です。

threetraderのダッシュボード

ダッシュボードでは、ThreeTraderで開設した口座が表示されます。

口座のパスワード変更やレバレッジ倍率の変更をダッシュボードでは行うことが可能です。

新たにデモ口座や追加口座を開設も上部の「新しいアカウント」から行えます。

ThreeTrader:資金管理(入金・出金)

ThreeTraderで会員ページの上部のメニュー「資金管理」では取引口座から入出金が行えます。

threetraderの資金管理・入出金

入出金したい取引口座を選び、それぞれ「入金」と「出金」から操作しましょう。

ThreeTraderが対応している入出金方法はそれぞれ以下の通りです。

ThreeTraderの入金方法
スクロールできます
入金方法入金手数料最低入金額反映時間
クレジットカード
デビットカード
(VISA/Master/AMEX/JCB)
無料10,000円相当即時反映
Bitwallet
(ビットウォレット)
無料10,000円相当即時反映
VND Instant Pay無料10,000円相当約20分
Philippines Instant Pay無料10,000円相当約20分
国内銀行送金無料10,000円相当約20分
(銀行の営業時間内)
海外銀行送金無料10,000円相当1~3営業日
テザー無料10,000円相当即時反映
ThreeTraderの入金方法
ThreeTraderの出金方法
スクロールできます
出金方法出金手数料最低出金額反映日数
クレジットカード
デビットカード
(VISA/Master/AMEX/JCB)
無料10,000円相当1~3営業日
Bitwallet
(ビットウォレット)
無料10,000円相当1営業日
VND Instant Pay無料10,000円相当1~3営業日
Philippines Instant Pay無料10,000円相当1~3営業日
国内銀行送金無料10,000円相当1~3営業日
海外銀行送金無料10,000円相当1~3営業日
海外銀行送金無料10,000円相当1~3営業日
テザー無料10,000円相当1営業日
ThreeTraderの出金方法

ThreeTrader:ポイントストア

ThreeTraderで会員ページの上部のメニュー「ポイントストア」では、ThreeTraderの独自ポイントを景品やキャッシュバックと交換できます。

threetraderのポイントストア

ThreeTraderの独自ポイントは、取引毎に以下のポイント数が自動的にアカウントへ付与されます。

  • 通貨ペア・貴金属CFD:往復1ロット/10ポイント
  • 仮想通貨CFD・エネルギーCFD・株価指数CFD:往復1ロット/1ポイント

貯まったポイントは、ポイントストアからキャッシュバックや景品と交換しましょう。

ThreeTraderの口座開設に関する注意点

ここでは、ThreeTrader(スリートレーダー)の口座開設に関する注意点として以下4つをご紹介します。

ThreeTraderでスムーズに口座開設を完了してトレードを始めるために注意点を確認しておきましょう。

複数のアカウントは開設できない

ThreeTraderでは、複数口座のアカウントは開設できません。

ThreeTraderの口座開設では、同一人物が複数のアカウントを開設することが禁止されています。

第三者の身分証明書などを使い、複数アカウントを開設する口座凍結や強制退会といった罰則の対象となるため止めましょう。

MT5は非対応

ThreeTraderが対応している取引プラットフォームは「MetaTrader4(MT4)」です。

MetaTrader5(MT5)に関しては非対応なので注意しましょう。

口座開設ボーナスは現時点では提供していない

ThreeTraderは、現時点で口座開設ボーナスを提供していません。

ボーナスの提供より、コストパフォーマンスに優れているトレード環境を提供することにThreeTraderは特化した海外FX業者です。

独自のポイントプログラムのみ、ボーナス要素として提供しており、取引毎に豪華景品と交換ができるThreeTraderポイントが受け取れます。

口座の本人確認前は入金と取引が制限される

口座の本人確認前の状態では、ライブ口座への入金と取引が制限されます。

本人確認完了後に、口座への入金と取引が可能となるため、ライブ口座の開設申請後にそのまま本人確認まで完了させましょう。

ThreeTraderの口座開設に関するよくある質問

ThreeTraderでおすすめの口座タイプは?

ThreeTraderでおすすめの口座タイプは「Raw ゼロ口座」です。Raw ゼロ口座は、ThreeTraderの特徴である低スプレッド・低コストが最も発揮される口座タイプになります。詳しくはThreeTraderの口座タイプ比較の記事をご覧ください。

ThreeTraderのMT4はデモ口座に対応していますか?

はい、ThreeTraderのMT4のデモ口座に対応しています。

ThreeTraderで実施中のキャンペーンはありますか?

ThreeTraderの取引条件を知りたいです。

ThreeTraderの取引条件
スクロールできます
口座タイプPure スプレッド口座Raw ゼロ口座
発注方式NDD ECN方式NDD ECN方式
最小ロット0.01ロット
(1000通貨)
0.01ロット
(1000通貨)
最大ロット80ロット
(800万通貨)
80ロット
(800万通貨)
レバレッジ500倍500倍
取り扱い銘柄通貨ペア:60種類
貴金属CFD:3種類
株価指数CFD:20種類
エネルギーCFD:2種類
仮想通貨CFD:14種類
通貨ペア:60種類
貴金属CFD:3種類
株価指数CFD:20種類
エネルギーCFD:2種類
仮想通貨CFD:14種類
取引プラットフォームMetaTrader4(MT4)MetaTrader4(MT4)
ドル円平均スプレッドUSDJPY:0.8pipsUSDJPY:0.3pips
取引手数料無料往復4ドル/ロット
最低入金額10,000円相当100,000円相当
マージンコール証拠金維持率80%以下証拠金維持率80%以下
強制ロスカット証拠金維持率20%以下証拠金維持率20%以下
ゼロカットありあり
ThreeTraderの取引条件
ThreeTraderは土日も口座開設ができますか?

はい、ThreeTraderの土日も口座開設ができます。

ThreeTraderの口座開設は手続きにどのぐらい時間が必要ですか?

ThreeTraderの口座開設の手続きは3分程度で終えられます。その後、提出した本人確認書類の審査に1営業日程度となるため、最短即日でトレードを始めることも可能です。

ThreeTraderの口座開設で必要な書類は?

ThreeTraderの口座開設で必要な書類は、本人確認書類が必要となります。まず、身分証明書として以下の中から各1点が必要です。

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • パスポート
  • その他の公的機関が発行する身分証明書

その他の公的機関が発行する身分証明書としては在留カードなど、顔写真付きの身分証明書を受け付けています。また、身分証明書と居住所の確認に必要な現住所確認書類も以下の中から各1点が必要です。

  • ガス・水道・電気灯の公的料金請求書
  • 銀行取引明細書

現住所確認書類は、発行から3カ月以内で発行日が確認できる必要があります。

ThreeTraderの最低入金額は?

ThreeTraderの最低入金額は、口座タイプによって異なります。

  • Pure スプレッド口座の最低入金額:10,000円相当
  • Raw スプレッド口座の最低入金額:100,000円相当
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次