【3月】海外FXの最新ボーナスランキングTOP7

Exnessの出金方法と出金ルール|ミスなく引き出す手順を完全解説

Exnessの出金方法と出金ルール|ミスなく引き出す手順を完全解説

Exnessでは7種類の出金方法を利用できます。

おすすめはほとんどの海外FX業者で利用できて即時反映されるBitwalletですが、Exnessに入金する時のルートによって出金方法も変わります

まずは基本の出金ルールを把握して、トラブルなくExnessから出金できるようにしましょう。

口座開設がまだ済んでいなければ「Exnessの口座開設方法と手順」に沿って、取引のための口座を開いた上でこの記事に戻ってきてください。画像の手順通りに進めるだけで迷わずExnessで取引が始められます。

\レバレッジ無制限×超低スプレッド!/

公式HP:https://www.exness.com/ja/

Exnessって実際どうなの?という方は「Exness(エクスネス)の評判・口コミまとめ」の記事を参考にしてください。実際にExnessを使ってみた体験談や、トレーダーの生の声からわかる安全性や信頼性、メリット・デメリットをまとめています。

目次

Exness(エクスネス)の重要な出金ルール

Exness(エクスネス)で出金をするには、いくつかのルールがあります。

このルールにを理解していないと、出金申請のやり直しや着金まで余分な時間を要するので、しっかりと理解しておきましょう。

覚えておきたいのは以下の7つです。

  1. 本人確認が完了していないと出金できない
  2. 利益分はクレジットカードから出金できない
  3. 出金手数料はどの出金方法でも無料
  4. 出金にかかる時間は最短即時反映〜最大30日
  5. 最低出金額と1回あたりの上限金額にルールあり
  6. bitwalletからの出金には1回あたり・1日あたりの上限あり
  7. 土日の出金申請も可能だが出金ルートによっては平日のみ対応

それぞれ順番に解説していきます。

本人確認が完了していないと出金できない

Exness(エクスネス)では、本人確認が完了していないと出金申請を行うことができません。

本人確認を完了させるには、「本人確認書類」と「現住所確認書類」の2種類の書類を提出する必要があります。

本人確認書類の例

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • パスポート
  • 在留カード

※顔写真付きで氏名がはっきりと確認できる場合のみ有効

現住所確認書類の例

  • 国民健康保険証
  • マイナンバーカード
  • 運転免許証
  • 在留カード
  • 銀行口座の明細書
  • 電気・ガス・水道などの領収書
  • クレジットカードの利用明細書
  • 住民票
  • 印鑑証明書
  • 納税通知書・納税証明書

※発行から6カ月以内・住所・有効期限がはっきりと確認できるもの

「本人確認書類」と「現住所確認書類」は、それぞれ1点ずつ異なった書類を用意する必要があるので注意が必要です。

※「本人確認書類」で「運転免許証」を提出する場合は、「現住所確認書類」として再度「運転免許証」を提出することはできません。

利益分はクレジットカードから出金できない

Exness(エクスネス)では、利益をクレジットカードに出金することができません。

日本または韓国のクレジットカードで出金する方法

日本と韓国のクレジットカードへの利益分の出金には対応しておりません。

引用元:Exnessヘルプセンター>決済システム>クレジットカードおよび電子決済サービス>「日本または韓国のクレジットカードで出金する方法」より一部抜粋

クレジットカードへの出金は、ショッピング枠を返金処理として行うので入金額以上の金額(利益分)を出金申請することはできません。

クレジットカードで3万円を入金した場合を例に説明します。

  • 10万円(入金3万円+利益7万円)を出金申請
  • クレジットカードへの返金額:3万円
  • その他の出金先:7万円

クレジットカードで3万円を入金しているので、10万円のうちの3万円がクレジットカードへ出金が可能です。利益の7万円はその他の出金先を指定する必要があります。

出金手数料はどの出金方法でも無料

Exness(エクスネス)では、国内銀行送金やクレジットカード・ビットウォレットなど、どの出金方法を選択しても出金手数料は無料です。

出金方法出金手数料
国内銀行送金
(オンライン銀行振込)
無料
クレジットカード
デビットカード
無料
bitwallet
(ビットウォレット)
無料
STICPAY
(スティックペイ)
無料
Perfect Money
(パーフェクトマネー)
無料
WebMoney
(ウェブマネー)
無料
Tether
(テザー)
無料
USD Coin
(ユーエスディーコイン)
無料
出金方法ごとの手数料

出金金額や利益の出金などに左右されることなく、すべての出金方法が手数料無料です。

ただし、ビットコインや一部のオンラインウォレットなどエクスネスが関連していない場合には、別途手数料が発生することがあるので、注意が必要です。

出金にかかる時間は最短即時反映〜最大30日

各出金方法の着金までの時間は下記のとおりです。

出金方法着金時間
国内銀行送金
(オンライン銀行振込)
3~5営業日
クレジットカード
デビットカード
1~14営業日
(最大30日)
bitwallet
(ビットウォレット)
即時
〜24時間以内
STICPAY
(スティックペイ)
即時
〜5時間以内
Perfect Money
(パーフェクトマネー)
即時
〜最大72時間
WebMoney
(ウェブマネー)
即時
〜8時間以内
Tether
(テザー)
即時
〜最大72時間
USD Coin
(ユーエスディーコイン)
即時
〜最大72時間
Exness(エクスネス)の出金方法

Exness(エクスネス)では、出金方法によって着金までの時間が異なります。

bitwallet(ビットウォレット)などのオンラインウォレットは基本的に即時反映されます。

ただしネットワークの状態によって数時間かかることがあるので、注意が必要です。

クレジットカードへの出金は、カード会社ごとに返金のタイミングが異なるので、詳細が知りたい場合はカード会社に問い合わせてみましょう。

最低出金額と1回あたりの上限金額にルールあり

Exness(エクスネス)では、出金方法ごとに最低出金額と1回あたりの上限金額が設けられています。

それぞれの最低出金額と上限金額は次の通りです。

スクロールできます
出金方法最低出金額1回あたりの上限金額
国内銀行送金
(オンライン銀行振込)
210ドル4,300ドル
クレジットカード
デビットカード
入金の最小額入金累計額まで
最大10,000USD
bitwallet
(ビットウォレット)
1ドル20,000ドル
STICPAY
(スティックペイ)
1ドル10,000ドル
Perfect Money
(パーフェクトマネー)
2ドル10,000ドル
WebMoney
(ウェブマネー)
1ドル1,000,000ドル
Tether
(テザー)
100ドル100,000ドル
USD Coin
(ユーエスディーコイン)
100ドル10,000ドル
Exness(エクスネス)の出金方法ごとの最低出金額と上限金額一覧

bitwallet(ビットウォレット)などのオンラインウォレットは1ドルから出金可能ですが、国内銀行送金では最低出金額が210ドル(約27,300円)から出金可能になっています。

1回あたりの上限金額よりも多い金額を出金する場合には、複数回に分けて出金申請する必要があります。

bitwalletからの出金には1回あたり・1日あたりの上限あり

bitwallet(ビットウォレット)からの出金は、1回あたり5,000ドル・1日あたりの上限金額は20,000ドルにビットウォレット側で制限が設けられいます。

項目銀行口座振込
最大出金額5,000ドル/回
20,000ドル/日
最低出金額1,000ドル
出金手数料10ドル
bitwalletの出金について

Exnessから20,000ドル以上をBitwalletに移しても、Bitwalletからは1日に20,000ドルまでしか出金できないので注意してください。

bitwallet(ビットウォレット)の出金条件はExness(エクスネス)の出金条件とは別で設定されているので、しっかりと確認しておきましょう。

土日の出金申請も可能だが出金ルートによっては平日のみ対応

Exness(エクスネス)での出金申請は平日に限らず土日でも可能です。

出金申請を行うと即時口座から引き落とされ、24時間以内に出金処理が行われます。

入出金ができる時間帯

入出金は24時間年中無休でご利用いただけます。入金または出金が即時に行われない場合は、24時間以内に処理いたします。銀行または決済サービスによっては処理に時間がかかる場合がありますのでご注意ください。

決済システムに起因するいかなる入出金処理の遅延についても当社は責任を負いかねます。

引用元:Exness入出金>「入出金に関する一般規則」より一部抜粋

出金方法ごとの出金時間

出金方法出金時間
国内銀行送金
(オンライン銀行振込)
3〜5営業日
クレジットカード
デビットカード
1~14営業日
(最大30日)
bitwallet
(ビットウォレット)
即時
〜24時間以内
STICPAY
(スティックペイ)
即時
〜5時間以内
Perfect Money
(パーフェクトマネー)
即時
〜72時間以内
WebMoney
(ウェブマネー)
即時
〜8時間以内
Tether
(テザー)
即時
〜72時間以内
USD Coin
(ユーエスディーコイン)
即時
〜72時間以内
出金方法ごとの出金時間

国内銀行送金の3~5日とクレジットカードの1~14日は営業日の日数となっており、土日は含まれませんので注意してください。

\レバレッジ無制限×超低スプレッド!/

公式HP:https://www.exness.com/ja/

Exness(エクスネス)の出金方法7種類を比較

Exness(エクスネス)では、現在7種類の出金方法があります。

比較項目国内銀行送金
(オンライン銀行振込)
クレジットカード
デビットカード
着金時間3〜5営業日1~14営業日
(最大30日)
最低出金額210ドル入金の最小額
出金手数料無料無料
利益の出金可能不可能
1回あたりの
上限金額
4,300ドル入金累計額まで
最大10,000USD
対応通貨JPY(日本円のみ)JPY(日本円)
USD(米ドル)
銀行・クレジット/デビットカード出金の概要

どの出金方法も出金手数料は無料ですが、着金までの時間や最低出金額などが違うのでよく確認しておいてください。

  1. 国内銀行送金(オンライン銀行振込)
  2. クレジット/デビットカード
  3. bitwallet(ビットウォレット)
  4. STICPAY(スティックペイ)
  5. Perfect Money(パーフェクトマネー)
  6. WebMoney(ウェブマネー)
  7. 仮想通貨(暗号資産)

それぞれ順番に解説していきます。

\レバレッジ無制限×超低スプレッド!/

公式HP:https://www.exness.com/ja/

国内銀行送金(オンライン銀行振込)

国内銀行送金(オンライン銀行振込)の出金に関する特徴は下記のとおりです。

項目詳細
出金手数料無料
対応通貨JPY(日本円)のみ
着金までの時間3~5営業日
最低出金額210ドル
最大出金額4,300ドル
利益の出金可能
国内銀行送金(オンライン銀行振込)の出金の特徴

Exness(エクスネス)の国内銀行送金は、海外送金ではなく国内送金扱いのため、中間手数料やリフティングチャージを考慮する必要がありません。

着金時間も3~5営業日と他の海外FX業者と同程度なので、非常に使いやすい出金方法です。

ただし、注意点として国内送金扱いなので、日本円(JPY)での出金にしか対応していないので注意してください。

クレジット/デビットカード

クレジット/デビットカードの出金に関する特徴は下記のとおりです。

項目詳細
出金手数料無料
対応通貨JPY(日本円)
USD(米ドル)
着金までの時間1~14営業日
(最大30日)
最低出金額入金の最小額
最大出金額入金累計額まで
最大10,000USD
利益の出金不可
クレジット/デビットカードの出金の特徴

クレジット/デビットカードへの出金は、すべての出金方法の中で1番着金までの時間がかかります。

カード会社によって着金時間が異なり、最大で1カ月ほどかかる場合があるので注意してください。

また、クレジットカードへの出金は、入金額の払い戻しとして扱われるので利益をクレジットカードへ出金することはできません。

利益を出金するには、他の出金方法を選択する必要があります。

bitwallet(ビットウォレット)

bitwallet(ビットウォレット)の出金に関する特徴は下記のとおりです。

項目詳細
出金手数料無料
対応通貨JPY(日本円)のみ
着金までの時間即時〜24時間以内
最低出金額1ドル
最大出金額20,000ドル
利益の出金可能
bitwallet(ビットウォレット)の出金の特徴

bitwallet(ビットウォレット)は着金時間が即時と非常に速いく、利益分の出金も可能です。

また最低出金額も1ドルで最大出金額も20,000ドルと、出金しやすい仕様になっています。

ただし、bitwallet(ビットウォレット)から銀行口座へ出金する際には、「824円」の手数料と1~2営業日かかります。

STICPAY(スティックペイ)

STICPAY(スティックペイ)の出金に関する特徴は下記のとおりです。

項目詳細
出金手数料無料
対応通貨JPY(日本円)
USD(米ドル)
など20通貨
着金までの時間即時〜5時間以内
最低出金額1ドル
最大出金額10,000ドル
利益の出金可能
STICPAY(スティックペイ)の出金の特徴

STICPAY(スティックペイ)は、出金に対応している通貨が豊富で20種類の中から選ぶことができます。

着金までの時間も早く基本的には即時反映されますが、状況によって最大で5時間かかることがあるので、注意が必要です。

STICPAY(スティックペイ)から国内銀行への送金は「800円+送金額の2%」の手数料と1~2営業日かかります。

Perfect Money(パーフェクトマネー)

Perfect Money(パーフェクトマネー)の出金に関する特徴は下記のとおりです。

項目詳細
出金手数料無料
対応通貨USD(米ドル)
着金までの時間即時〜最大72時間
最低出金額2ドル
最大出金額10,000ドル
利益の出金可能
Perfect Money(パーフェクトマネー)の出金の特徴

Perfect Money(パーフェクトマネー)は、USD(米ドル)にしか対応しておらずJPY(日本円)は非対応です。

着金までの時間は即時反映ですが、状況によっては最大で72時間かかることがあります。

外貨での出金になるので、国内銀行への送金時にリフティングチャージと被仕向送金手数料が必要となります。

手数料内容負担額
リフティングチャージ海外送金手数料の一種で、海外銀行を経由して資金を移動させる際には必ずかかる費用出金額の2.85%
被仕向送金手数料海外からの円建て送金の際にかかる受け取る側で支払う費用1,500円~3,500円程度
各種出金手数料

WebMoney(ウェブマネー)

WebMoney(ウェブマネー)の出金に関する特徴は下記のとおりです。

項目詳細
出金手数料無料
対応通貨USD(米ドル)
EUR(ユーロ)
着金までの時間即時〜8時間以内
最低出金額1ドル
最大出金額1,000,000ドル
利益の出金可能
WebMoney(ウェブマネー)の出金の特徴

WebMoney(ウェブマネー)はJPY(日本円)に対応しておらず、USD(米ドル)・EUR(ユーロ)のみの出金になります。

最低出金額は1ドルからと出金しやすく、最大出金額も1,000,000ドルと高額出金が可能になっています。

WebMoney(ウェブマネー)から、銀行へ送金する際には送金額の「0.8%」の出金手数料がかかるので、注意してください。

仮想通貨(暗号資産)

Exness(エクスネス)では、イーサリアムのブロックチェーンを利用したTether(ERC20)とUSD Coin(USDC ERC20)の2種類の出金に対応しています。

それぞれ順番に解説していきます。

Tether(ERC20):テザー

Tether(ERC20)の出金に関する特徴は下記のとおりです。

項目詳細
出金手数料無料
対応通貨USDT(ERC20)
着金までの時間即時〜最大72時間
最低出金額100ドル
最大出金額100,000ドル
利益の出金可能
Tether(ERC20)の出金の特徴

テザーの出金時に発生するマイニング手数料は、エクスネスが負担してくれるので無料で出金することができます。

出金時のネットワーク状況によって着金時間が、即時から72時間と変動します。

出金先のアドレスを間違えると資金を失う可能性があるので、よく確認しておきましょう。

USD Coin(USDC ERC20):ユーエスディーコイン

USD Coin(USDC ERC20)の出金に関する特徴は下記のとおりです。

項目詳細
出金手数料無料
対応通貨USDC(ERC20)
着金までの時間即時〜最大72時間
最低出金額100ドル
最大出金額10,000ドル
利益の出金可能
仮想通貨(暗号資産)の出金の特徴

ユーエスディーコインのマイニング手数料もテザー同様にエクスネスが負担してくれるので、無料で出金することができます。

出金時のネットワーク状況によって着金時間が異なります。

テザーとの違いは最大出金額が10,000ドルになっているので、注意しましょう。

Exness(エクスネス)の出金手順

Exnessで実際に出金する手順4つのステップに分けてを紹介します。

Exnessの出金手順
STEP
マイページまたはアプリを開く

Exness(エクスネス)の「マイページ」へログインします。

Exness出金方法01
Exness出金方法01
STEP
出金する口座を選択
Exness出金方法02
Exness出金方法02

出金したい口座を選択して「出金」を選択します。

STEP
出金方法を選択

出金したい方法を選択します。

Exness出金方法03
Exness出金方法03
STEP
出金額と必要情報の入力

出金したい額と口座番号・通貨を選択します。

Exness出金方法04
Exness出金方法04

「続ける」を選択し、金額などを確認したら「確定」をクリックします。

「メール」または「SMS」で認証コードが送られてくるので、入力後「確定」をクリックします。

各種必要情報を入力したら「確認」をクリックすると「リクエストを処理中です」と表示されるので出金申請は完了です。

各種必要情報の概要は以下の通りです。

項目詳細
金融機関名送金先の銀行名を入力します
支店コード送金先の口座の支店コードを入力します
支店名送金先の口座の支店名を入力します
口座番号送金先の口座番号を入力します
口座名義(カナ)氏名をカタカナで入力します
口座名義(漢字)氏名を漢字で入力します
必要情報の詳細

Exness(エクスネス)で出金できない時のチェックポイント

Exness(エクスネス)で出金できない時のチェックポイントを6つ紹介します。

出金ができなかった時には、下記のチェックポイントを参考にしてみてください。

  1. 入金方法と同じルートから出金申請しているか?
  2. 利益は入金金額と同じ割合で出金申請しているか?
  3. 出金先情報は誤っていないか?
  4. 出金上限金額を超えていないか?
  5. 入金後に最低1回は取引したか?
  6. Exnessの出金に関するよくある質問

それぞれ順番に解説していきます。

入金方法と同じルートから出金申請しているか?

よくあるExnessで出金拒否された・出金できないといったケースは入金方法と異なる出金先を指定している場合がほとんどです。

出金方法は入金方法と同じ方法を選択しておく必要があります。

出金に関する一般規則

出金は、入金時と同じ決済サービス、口座、および通貨を使用する必要があります。 複数の決済サービスまたは同じ決済サービス内の複数のウォレットを使用して取引口座に入金する場合、出金は入金に応じた額でなければなりません。

引用元:Exnessヘルプセンター>Exnessのパートナーシップについて>出金>「出金に関する一般規則」より一部抜粋

銀行送金で入金していれば、出金方法も銀行送金を選択しないといけないので注意してください。

ただし、クレジットカードで入金している場合は入金額まではクレジットカードへ出金、残りの金額は他の出金方法を指定する必要があります。

利益は入金金額と同じ割合で出金申請しているか?

Exness(エクスネス)で複数の方法で入金している場合、入金額の割合と同じ割合で出金申請する必要があります。

この仕様はExnessで独自に定められているルールなので、具体的に紹介します。

利益を出金する際の割合

bitwalletで70,000円・国内銀行送金で30,000円を入金した場合、入金額10万円の内訳はbitwalletが70%・国内銀行送金が30%になります。

上記の状態の時、利益額50,000円を出金する際には次のようになります。

bitwalletの出金上限額=利益額50,000円×入金割合(70%)=35,000円

国内銀行送金の出金上限額=利益額50,000円×入金割合(30%)=15,000円

それぞれの入金額の割合に応じて、出金額の上限金額が決まります。この割合以上の額を出金はできないので注意してください。

出金先情報は誤っていないか?

よくある出金できない原因の1つに出金先の登録名義が、口座の名義人と異なっていることがあります。

送金先情報の入力時に口座番号を間違えて入力し、その口座が実際に存在した場合には送金処理をキャンセルをすることができず、資金を失うことがあるので注意が必要です。

また家族名義や会社名義などの口座等への送金も出金できない原因となるので、覚えておいてください。

出金上限金額を超えていないか?

Exness(エクスネス)では出金方法ごとに出金上限金額が設定されており、その金額を超える額を出金することはできません。

それぞれの上限金額は以下の通りです。

出金方法1回あたりの上限金額
国内銀行送金
(オンライン銀行振込)
4,300ドル
クレジットカード
デビットカード
入金累計額まで
最大10,000USD
bitwallet
(ビットウォレット)
20,000ドル
STICPAY
(スティックペイ)
10,000ドル
Perfect Money
(パーフェクトマネー)
10,000ドル
WebMoney
(ウェブマネー)
1,000,000ドル
Tether
(テザー)
100,000ドル
USD Coin
(ユーエスディーコイン)
10,000ドル
Exness(エクスネス)の出金上限一覧

国内銀行送金の上限金額は4,300ドル(約56万円)となっています。それ以上の金額を出金したい場合には、再度出金申請を行うことで出金することができます。

入金後に最低1回は取引したか?

Exness(エクスネス)では、1度でもトレードを行わないと資金を出金することができません。

取引しないで出金することはできますか?

当社は、取引履歴の無い取引口座からの出金要求について、調査、取り消し、および/または手数料・サービス料を課金(決済方法による)する権利を有します。

引用元:Exness入出金>「入出金に関する一般規則」より一部抜粋

間違えて入金したなど入金後すぐに出金申請しても、拒否されるので注意しましょう。

最小ロットの0.01ロットでもいいので、トレードしておけば出金申請することができるようなります

Exness(エクスネス)の出金に関するよくある質問

Exness(エクスネス)の出金に関するよくある質問を紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

Exness(エクスネス)では出金拒否されることがありますか?

Exnessで出金拒否をされたケースは今のところ報告されていません。Exnessは出金時のルールが他の海外FX業者に比べて複雑なので注意してください。気を付けておきたいポイントは「Exnessで出金できない時のチェックポイント」で紹介しているので参考にしてみてください。

銀行入金時と異なる国内銀行口座へ出金することはできますか?

はい、可能です。ただし、取引口座の名義人と同一名義でないといけません。

ポジションの保有中でも出金できますか?

はい、可能です。余剰資金の範囲内であればいつでも出金可能です。

クレジットカードへ出金ができません。なぜですか?

クレジットカードへ出金は、入金額と同額しか出金することができないので、利益分を出金することができません。また、入金してから90日以上経過すると履歴が無くなるので、他の出金先を選択する必要があります。

「出金処理中」はいつまで続きますか?

出金処理中は、着金が完了するまで続きます。それぞれの着金時間はことなりますが、最短で即時・最大で30日ほどかかります。詳細は「出金にかかる時間は最短即時反映〜最大30日」で紹介していますので、参考にしてみてください。

Exnessの出金はいくらからできますか?

Exnessの出金方法ごとの最低出金額は以下の通りです。

出金方法最低出金額
国内銀行送金
(オンライン銀行振込)
210ドル
クレジットカード
デビットカード
入金の最小額
bitwallet
(ビットウォレット)
1ドル
STICPAY
(スティックペイ)
1ドル
Perfect Money
(パーフェクトマネー)
2ドル
WebMoney
(ウェブマネー)
1ドル
Tether
(テザー)
100ドル
USD Coin
(ユーエスディーコイン)
100ドル
Exness(エクスネス)の出金方法ごとの最低出金額
Exnessの出金限度額を教えてください。

Exnessの出金方法ごとの最大出金額は以下の通りです。

出金方法1回あたりの上限金額
国内銀行送金
(オンライン銀行振込)
4,300ドル
クレジットカード
デビットカード
入金累計額まで
最大10,000USD
bitwallet
(ビットウォレット)
20,000ドル
STICPAY
(スティックペイ)
10,000ドル
Perfect Money
(パーフェクトマネー)
10,000ドル
WebMoney
(ウェブマネー)
1,000,000ドル
Tether
(テザー)
100,000ドル
USD Coin
(ユーエスディーコイン)
10,000ドル
Exness(エクスネス)の出金方法ごとの最大出金額一覧
Exnessの銀行出金はどのくらい時間がかかりますか?

Exnessの銀行出金にかかる時間は3〜5営業日になります。

\レバレッジ無制限×超低スプレッド!/

公式HP:https://www.exness.com/ja/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次