【3月】海外FXの最新ボーナスランキングTOP7

GEMFOREXとXMを徹底比較|業界No.1はどっち?

GEMFOREXとXMを徹底比較|目的別おすすめ口座タイプを全解説

2023年5月31日、GEMFOREXはサービス停止しました。

GEMFOREXがサービス停止となった要因の1つとして、大規模な出金遅延が問題となっています。2024年になっても大部分のユーザーが資金や利益を出金できていません。

本記事では、GEMFOREXとXMTradingの比較をまとめますが、結論として安全性・信頼性・ボーナスの豊富さからXMTradingが業界でも断トツでおすすめです。

GEMFOREXがサービス停止となった問題のまとめも含めて、XMTraingと徹底的に比較してみましょう。

XMのボーナスキャンペーン

XMTradingでは新規口座開設をするだけで取引に使える13,000円分のボーナスを配布中

通常3,000円のボーナスが大幅に増額されている今がチャンスです。

ボーナス自体の出金はできませんが、ボーナスを使って稼いだ利益は無制限に出金可能

さらに!入金額に応じて最大10,500ドル(約130万円)のボーナスがもらえる入金ボーナスキャンペーンも。
※対象はスタンダード口座、マイクロ口座のみ

資金2倍ボーナスを活用してFXトレードを有利に進めましょう!

\海外FXで人気No.1!/

※公式サイト:https://www.xmtrading.com/jp/

>>>XMのボーナスの詳細はこちら

目次

GEMFOREXがサービス停止となった流れ

まずは、一番気になるGEMFOREX(ゲムフォレックス)がサービス停止となった原因について簡単にご紹介します。

GEMFOREXがサービス停止に至るまでの流れについては以下の通りです。

GEMFOREXがサービス停止になるまでの流れ
  • 2022年12月頃 SNS上で出金遅延が話題となり始めた
  • 2022年2月 GEMFOREX公式が出金遅延を認め当月中に解決すると声明
  • 2023年3月 出金遅延が完全に解消されずGEMFOREX公式は7割程度が完了と公表
  • 2023年4月 出金遅延の解決は長引くことをGEMFOREX公式がアナウンス
  • 2023年4月 問い合わせ窓口の返信が滞り公式SNSに問い合わせが殺到し閉鎖
  • 2023年5月 立替出金をすると公表・決済代行業者とのトラブルで資金難に
  • 2023年5月 運営体制が実質の破綻・M&Aの協議が開始
  • 2023年5月末 銀行入金の停止・サービス停止

また、GEMFOREX公式では、サービス停止となった原因として以下のトラブルがあったと公表していました。

  • ボーナスアービトラージを行ってユーザーが多数確認されたこと
  • 決済代行会社(A社)による35,879,651 USD(約50億円)持ち逃げ
  • 決済代行会社(B社)による1,098,709,370円 (7,996,429.18 USD)の未払い

しかし、GEMFOREX公式は現在閉鎖されており、サービス停止直前まで入金を受けつけていたこと、現在も多数のユーザーが出金できない現状から様々な口コミが寄せられています。

GEMFOREXは、サービス停止直前まで入金ボーナスを実施していたことが悪質だといった口コミがありました。

GEMFOREXの運営陣は、新たににAxon Marketsという海外FX業者を設立したという話題もSNS上で投稿されていました。

Axon Marketsの公式サイトがGEMFOREX公式サイトと類似しており、またページのソースコードにGEMFOREXの記載があったことが事の発端となったようです。

GEMFOREXの出金遅延が現在も続いている事実があること、運営に関する悪い噂が比較的信ぴょう性が高いことを踏まえて、GEMFOREXのサービス再開後も現状はおすすめできません。

\新規口座開設で13,000円ゲット!/

公式HP:https://www.xmtrading.com/jp/

【結論】XMが安心して使える海外FX業者

結論として、はじめて海外FX業者を利用する方には「XMTrading(エックスエム)」をおすすめします。

なぜなら、数ある海外FX業者の中でも、XMTradingは信頼性・安全性が最も高く、運営実績も十分だからです。

より具体的にXMTradingが初めての海外FX業者としておすすめできる理由は以下の通りになります。

XMTradingが信頼できる理由
  • 世界1,000万ユーザーを抱えるXMグループ
  • 投資家補償基金に加入しており20,000ユーロ相当まで資金補償
  • 悪質な出金拒否に関する噂は一切なし
  • 24時間体制の日本語サポート
  • 優れた取引条件とお得なボーナス
  • 複数の金融ライセンスを取得済み

XMTradingでは、アジア向けの運営会社だけでも2種類の金融ライセンスを取得しています。

また、グループ全体では世界的にも取得が難しいと知られている英国金融行動監視機構(FCA)やキプロス証券取引委員会の2つを取得済みです。

万が一の補償体制までXMTradingは整っているため、GEMFOREXのように出金遅延といったトラブルはまずないでしょう。

\新規口座開設で13,000円ゲット!/

公式HP:https://www.xmtrading.com/jp/

XMTradingの信頼性や安全性については「XMの口コミ・評判|体験して分かった高い安全性」で詳しくご紹介していますので是非ご覧ください。

XMとGEMFOREXで金融ライセンスを比較

ここでは、XMTradingとGEMFOREXで認可を受けている金融ライセンスを比較してみましょう。

先に結論からお伝えすると、サービス停止となったGEMFOREXは、既に金融ライセンスが取り消し状態となっており、今後サービスを再開する場合は未登録もしくは新しく金融ライセンスを取得する必要があります。

一部では、GEMFOREXはセントビンセントおよびグレナディーン諸島のライセンスを取得しているといった情報もありますが、実際には金融ライセンスとしては発行されておらず、国際企業の法人登録のみです。

XMTradingでは、以下の運営会社によって以下の金融ライセンスが取得済みで、拠点をおく国の金融庁局による認可を受けています。

  • Tradexfin Limited:セーシェル金融庁(ライセンス番号:SD010
  • Fintrade Limited:モーリシャス金融サービス委員会(ライセンス番号:GB20025835

XMTradingが取得している金融ライセンスは、海外FX業者として運営することができる内容となっており、一定の信頼性が評価できます。

また、XMグループでは以下の金融ライセンスを各運営会社で取得しており、海外FX業者の中でも随一の信頼性の高さです。

グループ会社の名称金融ライセンスとライセンス番号
Trading Point of Financial Instruments Ltdキプロス証券投資委員会(ライセンス番号:120/10
スペイン国家証券市場委員会(ライセンス番号:2010157773
イタリア企業および取引委員会(ライセンス番号:3046
ベリーズ国際金融サービス委員会(ライセンス番号:000261/309
Trading Point of Financial Instruments UK Limited英国金融行動監視機構(ライセンス番号:705428
TRADING POINT OF FINANCIAL INSTRUMENTS PTY LTDオーストラリア証券投資委員会(ライセンス番号:443670
XMグループの金融ライセンス(一部)

\新規口座開設で13,000円ゲット!/

公式HP:https://www.xmtrading.com/jp/

XMとGEMFOREXの取引条件を比較

ここでは、XMTradingとGEMFOREXの取引条件をそれぞれ以下の同等の口座タイプで比較していきます。

スプレッドやレバレッジ、初回最低入金額などをサービス停止前のGEMFOREXと現在も人気の海外FX業者であるXMTradingで比較してみましょう。

スタンダード口座とオールインワン口座を比較

ここでは、XMTradingとGEMFOREXで標準的な口座タイプであるスタンダード口座とオールインワン口座を比較してみましょう。

スタンダード口座とオールインワン口座の取引条件を以下の比較表にまとめました。

口座タイプスタンダード口座オールインワン口座
約定方式NDD(OTC)方式NDD STP方式
最大レバレッジ1,000倍1,000倍
1ロット当たりの数量100,000通貨100,000通貨
最低入金額5ドル相当50ドル相当
最小ロット数0.01ロット0.01ロット
最大ロット数50ロット50ロット
最大同時
保有可能ロット数
10,000ロット200ロット
取り扱い銘柄通貨ペア:55種類
貴金属CFD:5種類
エネルギーCFD:8種類
仮想通貨CFD:31種類
商品先物:8種類
株価指数:29種類
【合計】136種類
通貨ペア:58種類
貴金属CFD:3種類
エネルギーCFD:2種類
株価指数CFD:10種類
仮想通貨CFD:22種類
【合計】95種類
取引手数料なしなし
スワップフリー銘柄の有無仮想通貨CFDなし
マージンコール
(証拠金維持率)
50%50%
ロスカット
(証拠金維持率)
20%20%
スタンダード口座・オールインワン口座の取引条件

XMTradingのスタンダード口座とGEMFOREXのオールインワン口座と比較すると、全体的には取引条件に大きな差はありせん。

ただし、XMTradingの方が取り扱い銘柄が多く、最大ロット数も多いといった、細かな差があります。

また、両社の標準的な口座タイプではボーナスが受け取れるといった特徴も比較しておきましょう。

比較項目XMTradingGEMFOREX
新規口座開設ボーナス13,000円相当
(常時開催)
10,000~20,000円相当
(期間限定)
入金ボーナス最大10,500ドル相当
(常時開催)
抽選形式で内容が変わる
ロイヤルティプログラムありなし
無料の自動売買配信サービスなしあり
XMTradingとGEMFOREXのボーナス・特典を比較

XMTradingとGEMFOREXは両社ともにボーナスキャンペーンが充実している海外FX業者です。

取引毎にボーナスと交換できるポイントが付与されるロイヤルティプログラムはXMTradingのみで提供されています。

GEMFOREXのオールインワン口座は、自社運営の自動売買配信サービスが無料で利用できますが、自動売買(EA)自体は他にも無料で利用できる配信サービスなどはあるため特別な内容ではありません。

続いて、平均スプレッドを比較してみましょう。

通貨ペアスタンダード口座オールインワン口座
USDJPY
米ドル/日本円
2.7pips1.8pips
EURUSD
ユーロ/米ドル
1.9pips1.8pips
EURGBP
ユーロ/ポンド
2.2pips2.4pips
GBPUSD
ポンド/米ドル
2.4pips2.3pips
AUDUSD
豪ドル/米ドル
2.2pips2.3pips
USDCHF
豪ドル/スイスフラン
2.5pips3.3pips
スタンダード口座・オールインワン口座のスプレッド比較

XMTradingのスタンダード口座とGEMFOREXのオールインワン口座では、スプレッドに大きな差はありませんでした。

また、GEMFOREXのスプレッドに関しては、サービス停止前の平均スプレッドとなるため、現在のボラティリティが高い相場で同等のスプレッドを提示しているXMTradingは十分にスプレッドが狭いと言えます。

KIWAMI極口座とロースプレッド口座を比較

ここでは、XMTradingとGEMFOREXで低コストな口座タイプであるKIWAMI極口座とロースプレッド口座を比較してみましょう。

以下の比較表にそれぞれの取引条件をまとめました。

口座タイプKIWAMI極口座ロースプレッド口座
約定方式NDD(OTC)方式NDD STP方式
最大レバレッジ1,000倍1,000倍
1ロット当たりの数量100,000通貨100,000通貨
最低入金額5ドル相当300,000円
最小ロット数0.01ロット0.01ロット
最大ロット数50ロット50ロット
最大同時
保有可能ロット数
10,000ロット200ロット
取り扱い銘柄通貨ペア:55種類
貴金属CFD:5種類
エネルギーCFD:8種類
仮想通貨CFD:31種類
商品先物:8種類
株価指数:29種類
【合計】136種類
通貨ペア:58種類
貴金属CFD:3種類
エネルギーCFD:2種類
株価指数CFD:10種類
仮想通貨CFD:22種類
【合計】95種類
取引手数料なしなし
スワップフリー銘柄の有無仮想通貨CFD
メジャー通貨ペア
ゴールド・シルバー
なし
マージンコール
(証拠金維持率)
50%50%
ロスカット
(証拠金維持率)
20%20%
KIWAMI極口座とロースプレッド口座の取引条件

KIWAMI極口座とロースプレッド口座は、いずれもボーナスの対象外となる代わりに通常の口座タイプと比べて、低スプレッドで取引できる口座タイプです。

ただし、GEMOFOREXのロースプレッド口座に関しては、ボーナス対象外に加えて以下の条件がありました。

  • 自動売買(EA)による取引が禁止
  • 目安10ロット以上の大口取引は運営に事前連絡
  • スキャルピングが原則禁止(オールインワン口座・ガチゼロ口座も共通)

したがって、実際には最大1,000倍レバレッジと低スプレッドを生かしたスキャルピングには不向きというデメリットがロースプレッド口座にはあります。

また、GEMFOREXがサービス停止に至る前のロースプレッド口座とKIWAMI極口座の平均スプレッドは以下の通りです。

通貨ペアKIWAMI極口座ロースプレッド口座
USDJPY
米ドル/日本円
1.7pips0.3pips
EURUSD
ユーロ/米ドル
1.1pips0.2pips
EURGBP
ユーロ/ポンド
1.9pips0.6pips
GBPUSD
ポンド/米ドル
1.5pips0.6pips
AUDUSD
豪ドル/米ドル
1.5pips0.5pips
USDCHF
豪ドル/スイスフラン
1.6pips0.4pips
KIWAMI極口座・ロースプレッド口座のスプレッド比較

純粋なスプレッド比較では、XMTradingのKIWAMI極口座よりGEMFOREXのロースプレッド口座の方が狭いです。

ただし、XMTradingのKIWAMI極口座は、スキャルピングだけでなく、ポジションを持ち越すスイングトレードも快適に行えるメリットがあります。

XMTradingのKIWAMI極口座ではスワップポイントが発生しないスワップフリーが利用可能です。

\新規口座開設で13,000円ゲット!/

公式HP:https://www.xmtrading.com/jp/

ゼロ口座とガチゼロ口座を比較

ここでは、XMTradingとGEMFOREXで最もスプレッドの狭い口座タイプであるゼロ口座とガチゼロ口座を比較しましょう。

ゼロ口座とガチゼロ口座の取引条件を以下の比較表にまとめました。

口座タイプゼロ口座ガチゼロ口座
約定方式NDD(OTC)方式NDD STP方式(固定スプレッド)
最大レバレッジ500倍1,000倍
1ロット当たりの数量100,000通貨100,000通貨
最低入金額5ドル相当5,000円
最小ロット数0.01ロット0.01ロット
最大ロット数50ロット50ロット
最大同時
保有可能ロット数
10,000ロット200ロット
取り扱い銘柄通貨ペア:54種類
貴金属CFD:5種類
エネルギーCFD:8種類
商品先物:8種類
株価指数:29種類
【合計】104種類
通貨ペア:13種類
貴金属CFD:1種類
【合計】15種類
取引手数料1ロット片道5ドル相当なし
スワップフリー銘柄の有無なしなし
マージンコール
(証拠金維持率)
50%50%
ロスカット
(証拠金維持率)
20%20%
ゼロ口座・ガチゼロ口座の取引条件

両社の主な違いは、XMTradingのゼロ口座のみで1ロット当たり片道5ドルの取引手数料が発生することです。

>>XMゼロ口座の取引条件はこちら

一方で、ガチゼロ口座は、ボーナス対象外など基本的な要素はゼロ口座に似ているものの、取引手数料が無料でスプレッドは0pipsに固定されます。

もちろん、完全0pips固定であるものの、以下のデメリットがありました。

  • 取り扱い銘柄はメジャー通貨ペア+ゴールドのみ
  • 過度なスキャルピングは口座凍結の対象
  • 完全招待制で口座開設が可能

ガチゼロ口座は、全ての人が利用できるといった口座タイプではなく、GEMFOREXより招待を受けた一部のユーザーのみが利用できるといったものでした。

ガチゼロ口座のリリースから1年足らずでGEMFOREXはサービスを停止したため、ガチゼロ口座に関する情報は少ないです。

実際のスプレッドもXMTradingのゼロ口座と比較してみましょう。

通貨ペアゼロ口座ガチゼロ口座
USDJPY
米ドル/日本円
2.0pips0pips
EURUSD
ユーロ/米ドル
1.4pips0pips
EURGBP
ユーロ/ポンド
1.4pips0pips
GBPUSD
ポンド/米ドル
1.7pips0pips
AUDUSD
豪ドル/米ドル
1.3pips0pips
USDCHF
豪ドル/スイスフラン
1.7pips0pips
ゼロ口座・ガチゼロ口座のスプレッド比較

ガチゼロ口座は、完全0pips固定の口座タイプなのでXMTradingで低スプレッドに特化したゼロ口座と比べても圧倒的に低コストです。

0pipsのスプレッドを生かした高頻度売買ができないものの、デイトレードからスキャルピングが主体のトレーダーにとっては最適な口座でした。

\新規口座開設で13,000円ゲット!/

公式HP:https://www.xmtrading.com/jp/

XMとGEMFOREXでボーナスを比較

ここでは、XMTradingとGEMFOREXのそれぞれで提供されるボーナスキャンペーンを比較します。

両社ともに定番から独自まで様々なボーナスを提供しているキャンペーン内容を比較してみましょう。

GEMFOREXは2023年5月に運営会社の倒産・サービス停止をしています。ボーナスを使って海外FX業者を始めたい方は「XMのボーナスキャンペーン5種類の特徴や違い」をご覧ください。

XMとGEMFOREXの新規口座開設ボーナス

XMTradingとGEMFOREXでは、それぞれ以下の新規口座開設ボーナスを提供しています。

  • XMTrading:13,000円相当のクッション機能付きクレジット
  • GEMFOREX:10,000~20,000円相当のクッション機能付きクレジット

どちらの新規口座開設ボーナスも、共通して「クッション機能付きクレジット」で付与されるといった内容です。

クッション機能付きクレジットは同額の有効証拠金として取引に活用でき、利益がそのまま出金できます。

両社の新規口座開設ボーナスは、金額が主な違いです。

XMTradingは、従来の3,000円相当から13,000円相当にアップデートされ、全ての新規ユーザーが受け取れます。

GEMFOREXの新規口座開設ボーナスは、常に期間限定で実施され、10,000円相当と20,000円相当が交互に実施されていました。

>>XMの口座開設ボーナスの内容や使い方はこちら

XMとGEMFOREXの入金ボーナス

XMTradingとGEMFOREXでは、それぞれ以下の入金ボーナスを提供しています。

業者名GEMFOREXXMTrading
入金ボーナスの種類1,000%入金ボーナスジャックポット100%初回入金ボーナス
20%入金ボーナス
対象の口座タイプオールインワン口座スタンダード口座マイクロ口座
受取金額入金額の2%~1,000%
(ハズレなしの抽選権利)
100%初回入金ボーナス:500ドル相当
20%入金ボーナス
上限金額1,000,000円相当10,500ドル相当
受取条件24時間以内に往復5ロットなし
対象期間常時常時
ボーナスの出金不可不可
取引利益の出金可能可能
有効期限ありなし
XMTradingとGEMFOREXの入金ボーナスを比較

>>XMの入金ボーナスの条件や受け取り方はこちら

XMTradingとGEMFOREXの入金ボーナスでは、まずボーナスの獲得条件が異なります。

  • XMTrading:対象の口座タイプで全員が入金だけで受け取れる
  • GEMFOREX:対象の口座タイプで取引を行って抽選結果に応じて受け取れる

全員が確実に受け取れるXMTradingの入金ボーナスに対して、GEMFOREXは抽選にハズレはないものの、24時間で5ロットもの取引が必要といった条件がありました。

また、総額の入金ボーナス受取金額では、XMTradingとGEMFOREXに差はないものの、抽選結果によっては、1,000%入金ボーナスが適用され、入金額の10倍ものボーナスが獲得できます。

XMとGEMFOREXの独自ボーナス

ここでは、XMTradingとGEMFOREXで独自のボーナスキャンペーンを比較していきます。

それぞれXMTradingとGEMFOREXで独自に実施されているボーナスキャンペーンは以下の通りです。

  • XMTrading:ロイヤルティプログラム
  • GEMFOREX:お誕生日プレゼントキャンペーン・乗り換えキャンペーン

まず、GEMFOREXでは通常の入金ボーナスに加えて、お誕生日のユーザーを対象とした期間限定の入金ボーナスと他社からの乗り換え時に受け取れる入金ボーナスを実施していました。

GEMFOREXの乗り換えキャンペーンとは、他社からGEMFOREXへ全資金を移動させることを前提に、移動時に決済したポジションの損失をクレジットで補填するといった内容です。

XMTradingが独自で提供している「ロイヤルティプログラム」は、取引毎にボーナスやキャッシュバックと交換できるXMP(XMポイント)が貯まります。

取引毎に受け取れるXMポイントは、長くXMTradingを愛用しているユーザーほど還元率が上がり、多くのボーナスが獲得できることが特徴です。

\新規口座開設で13,000円ゲット!/

公式HP:https://www.xmtrading.com/jp/

XMTradingをお得に利用できるロイヤルティプログラムは「XMポイントとは?効率的な貯め方と裏ワザ的な活用方法」で詳しくご紹介しています。

XMとGEMFOREXで約定力を比較

ここでは、XMTradingGEMFOREXで約定力を比較します。

約定力とは、一定時間内における注文の約定率や、約定拒否(リクオート)やスリッページに対する耐性など、FX業者が注文を迅速・正確に処理する能力のことです。

XMTradingとGEMFOREXのどちらも公式による約定力は高いですが、以下の違いがあります。

専門的な知識から両社の約定力を比べると、GEMFOREXの約定力に関して悪質なノミ業者だった可能性も考えられます。

悪質なノミ業者とは、顧客の注文を市場へ一切流すことなく、取引による損失をそのまま自社の利益とするFX業者のことです。

NDD方式の約定方式は同じ

XMTradingとGEMFOREXは、両社ともにディーラーによる注文の処理ではなく、ディーリングシステムが顧客注文を処理するNDD方式を採用しています。

また、NDD方式にもいくつかの種類があり、XMTradingとGEMFOREXで採用されているNDD方式は以下の通りです。

FX業者XMTradingGEMFOREX
約定方式NDD OTC方式NDD方式
約定率0.78秒以内に99.79%の注文が約定1秒間に99.98%の注文が約定
注文の約定相手XMTradingの顧客同士で約定約定後にカバー取引不明
スプレッド変動制スプレッド変動制スプレッド固定制スプレッドの口座あり
取引手数料ゼロ口座のみ有料全口座タイプで無料
XMTradingとGEMFOREXの約定方式を比較

約定率に関しては、大きな違いはないものの、GEMFOREXの約定方式が詳しく明かされてないことに不安要素があります。

また、公表されている約定率は、両社ともに90%超の水準です。

しかし、GEMFOREXの提示するレートは、たびたび他社にない動きをするといった口コミが多数、SNS上では確認されています。

約定率自体は高いものの、XMTradingに関しては提示されているレートが崩れているといった口コミはないため安心です。

GEMFOREXは大口取引への対応力が弱い

GEMFOREXの約定力では、XMTradingと比べて大口取引への対応が苦手というデメリットがありました。

なぜなら、GEMFOREXの大口取引には事前連絡が必要だったからです。

10ロット以上の取引をGEMFOREXで行う場合は、スキャルピングフリー口座を除き、全ての口座タイプでは事前に連絡が必要です。

XMは約定方式を公開・GEMFOREXは怪しい

GEMFOREXの約定方式が詳しく明かされておらず、悪質なノミ行為を行っていた可能性もあります。

なぜなら、GEMFOREXは全口座タイプが取引手数料無料で、低スプレッド口座と固定スプレッドを採用しているからです。

例えば、約定方式に関するFX業者の収益モデルは大きく分けて3つに分類されます。

  • 市場のスプレッドに対して上乗せして自社の利益を確保する
  • 市場へ注文を流す取引手数料で自社の利益を確保する
  • 自社が顧客の取引相手となり顧客の損失で自社の利益を確保する

GEMFOREXは、上乗せスプレッドのないと公言していたものの、取引手数料が無料で口座タイプによって0pips固定スプレッドも提示していたことから「自社が顧客の取引相手となり顧客の損失で自社の利益を確保する」いわゆるノミ業者でなければ運営が成り立ちません。

約定方式を公開しており、変動制スプレッドで市場に合わせてスプレッドを提示していることから、約定力に関してもXMTradingの方が信頼できるでしょう。

\新規口座開設で13,000円ゲット!/

公式HP:https://www.xmtrading.com/jp/

GEMFOREXとXMに関するよくある質問

GEMFOREX(ゲムフォレックス)とXMTrading(エックスエム)に関するよくある質問と回答をまとめます。

他の海外FX業者からGEMFOREXやXMに乗り換えできる?

はい、他の海外FX業者からXMには乗り換えができます。GEMFOREXはサービスを停止しているため、新規口座開設ができません。

GEMFOREXとXMの1ロットの証拠金はいくら?

GEMFOREXとXMの1ロット(100,000通貨)の証拠金の例として、ドル円135円で計算すると「証拠金=135円×1ロット×100,000通貨=1,350万円」です。両社のレバレッジ1,000倍を利用すると「証拠金=1,350万円÷1,000=1万3,500円」になります。

GEMFOREXとXMで口座開設ボーナスがもらえるのはどっち?

XMでは13,000円分の口座開設ボーナスをもらうことができます。

GEMFOREXとXMで入金ボーナスがもらえるのはどっち?

XMには入金額に応じて最大10,500ドル(約140万円)がもらえる常設の入金ボーナスがあります。GEMFOREXはサービス停止しています。

GEMFOREXとXMで取引ボーナスがもらえるのはどっち?

XMで取引ボーナスに該当するXMP(XMポイント)がもらえます。ロイヤリティプログラムと呼ばれるプロモーションの1つで、取引量とステータスに基づき、取引の資金になるボーナスや現金に交換できるXMPが付与されます。

GEMFOREXとXM以外におすすめの海外FX業者は?

GEMFOREXとXM以外におすすめの海外FX業者はExnessとFXGTです。Exnessは業界No.1クラスの低スプレッドを利用できます。FXGTはGEMFOREXとXMと競い合う豪華ボーナスで人気の海外FX業者です。

ドル円の取引はGEMFOREXとXMのどっちがおすすめ?

XMTradingをおすすめします。XMTradingでは、スタンダード口座で総額10,500ドル相当の入金ボーナスに加えて、独自のロイヤルティプログラムでお得にドル円の取引を続けられます。

ゴールドの取引はGEMFOREXとXMのどっちがおすすめ?

XMTradingをおすすめします。XMTradingの中でもボーナスを利用する場合はスタンダード口座、取引条件にこだわりたい方にはKIWAMI極口座がおすすめです。

GEMFOREXの出金遅延の件はどうなっていますか?

2022年12月より発生している出金遅延については現在も解決していません。公式には、上乗せで返金対応をするとアナウンスがあったものの、SNS上では出金されたといった口コミもありませんでした。

\新規口座開設で13,000円ゲット!/

公式HP:https://www.xmtrading.com/jp/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次