【3月】海外FXの最新ボーナスランキングTOP7

XMロイヤリティポイント(XMP)の効率的な貯め方と裏ワザ的使い方

XMポイントでゼロリスク取引|おすすめ活用方法と貯め方・交換方法を解説

XMポイントとは、XMのロイヤリティプログラムとして取引のたびにもらえるXM専用のポイントです。

貯めたポイントはボーナスクレジットに換金してトレード資金にしたり、キャッシュバックとして出金可能な現金に変えることもできます

また、XMポイントの還元率はロイヤリティステータスが上がるごとに高くなり、効率よく貯められます。

この記事ではステータスが上がる条件や効率よくXMポイントを貯めて有利にトレードする方法を解説していきます。

XMのリアル口座の開設がまだ済んでいない方は「XMの口座開設方法と操作手順」に沿って、取引のための口座を開いた上でこの記事に戻ってきてください。

実際の操作画面のキャプチャ画像に沿って、分かりやすくレクチャーしています。

XMのボーナスキャンペーン

XMTradingでは新規口座開設をするだけで取引に使える13,000円分のボーナスを配布中

通常3,000円のボーナスが大幅に増額されている今がチャンスです。

ボーナス自体の出金はできませんが、ボーナスを使って稼いだ利益は無制限に出金可能

さらに!入金額に応じて最大10,500ドル(約130万円)のボーナスがもらえる入金ボーナスキャンペーンも。
※対象はスタンダード口座、マイクロ口座のみ

資金2倍ボーナスを活用してFXトレードを有利に進めましょう!

\海外FXで人気No.1!/

※公式サイト:https://www.xmtrading.com/jp/

>>>XMのボーナスの詳細はこちら

XMって実際どうなの?という方は「XMTrading(エックスエム)の評判・口コミまとめ」の記事を参考にしてください。実際にXMを使ってみた体験談や、トレーダーの生の声からわかる安全性や信頼性、メリット・デメリットをまとめています。

目次

XMポイントとは?

ここでは、XMTrading(エックスエム)で貰えるXMポイントとは具体的に何なのか?について以下4つのポイントでご紹介します。

XMTradingでお得にトレードするために欠かせないXMポイントを詳しくみてみましょう。

取引毎に貯まる独自のポイント

XMポイント(XMP)とは、XMTradingのロイヤルティプログラムで貰える独自のポイントのことです。

ロイヤルティプログラムとは、XMTradingのスタンダード口座とマイクロ口座が対象の取引ボーナスになります。

スタンダード口座とマイクロ口座で取引を行うと、XMポイントが獲得可能です。

XMポイントはクレジットやキャッシュバックと交換可能

XMポイント(XMP)は、対象の口座タイプで取引を行うとXMTradingのアカウントへ自動的に貯まっていきます。

貯まったXMポイントは、以下の交換レートでクレジットもしくはキャッシュバックと自由に交換が可能です。

  • クレジットの交換レート:3XMP=1ドル相当
  • キャッシュバックの交換レート:40XMP=1ドル相当

XMポイントは、ドル換算で交換となるためドル円のレートでさらに換算する必要があります。

例えば、ドル円が130円の時に30XMPをクレジットと交換すると、受け取れるクレジットは1,300円相当(10ドル相当)です。

クレジットは、同額のトレード資金として活用できるボーナスのようなものであり、クレジット自体を出金することはできません。クレジットを使ったトレードで得た利益は制限なく現金で出金が可能です。キャッシュバックは、交換レートがクレジットよりXMポイントの交換レートが割高になるのの、現金で受け取れるためそのまま出金できます。

継続利用でより多くのXMポイントの還元率アップ

取引毎に付与されるXMポイント(XMP)は、XMTradingを長く愛用するほど還元率がアップします。

なぜなら、初回取引からの経過日数に応じて、ロイヤルティステータスが上がりXMポイントの還元率が上がるからです。

具体的な各ロイヤルティステータスの段階とXMポイントの還元率は以下の通りになります。

ロイヤルティステータス初回取引からの経過日数往復1ロット/XMP
(スタンダード口座)
Executive
(エグゼクティブ)
初回取引の完了10XMP
Gold
(ゴールド)
30日13XMP
Diamond
(ダイアモンド)
60日16XMP
Elite
(エリート)
100日20XMP
ロイヤルティステータスとXMポイントの還元率

XMTradingで初回取引が100日経過すると、最高ランクのElite(エリート)までロイヤルティステータスが上がります。

エリートでは、初期ランクの2倍にXMポイントの還元率が上がるため、1ロット当たり1,000円近いクレジットが獲得可能です。

ロイヤルティステータス1ロット/クレジット1ロット/キャッシュバック
Executive
(エグゼクティブ)
3USD
(402円)
Gold
(ゴールド)
4USD
(536円)
Diamond
(ダイアモンド)
5USD
(670円)
0.1USD
(13円)
Elite
(エリート)
7USD
(938円)
0.2USD
(26円)
ロイヤルティステータスとXMポイントの還元率

XMポイントは獲得と交換に上限なし

XMポイント(XMP)は、入金ボーナスのように獲得できるボーナスの上限金額がありません。

XMTradingで取引を行えば、XMポイントは無限に受け取れます。

もちろん、クレジットやキャッシュバックとの交換回数・交換金額に上限がないため、XMTradingをお得に使い続けられます。

\新規口座開設で13,000円ゲット!/

公式HP:https://www.xmtrading.com/jp/

XMポイントの貯め方と交換方法

ここでは、XMTradingでXMポイントの貯め方と交換方法をそれぞれご紹介します。

XMポイントを貯めて、クレジットやキャッシュバックと交換する手順を理解して、お得にXMTradingを使いましょう。

XMポイントの貯め方(獲得方法)

XMポイント(XMP)を受け取るために特別な手続きは必要ありません。

XMポイントは、スタンダード口座とマイクロ口座で取引を行うと、以下のレートに基づき自動的にアカウントへ貯まっていきます。

ExecutiveのXMPの付与レート
取り扱い銘柄13XMP当たりの取引ロット数
通貨ペア1ロット
通貨ペアのXMポイント
取り扱い銘柄13XMP当たりの取引ロット数
GOLD1ロット
SILVER1ロット
PALL5ロット
PLAT14ロット
貴金属CFDのXMポイント
取り扱い銘柄13XMP当たりの取引ロット数
AUS200Cash35ロット
EU50/EU50Cash35ロット
FRA40/FRA40Cash22ロット
GER30/GER30Cash10ロット
HK50Cash27ロット
IT40Cash6ロット
JP225/JP225Cash457ロット
NETH25Cash205ロット
SPAIN35Cash14ロット
SWI20/SWI20Cash9ロット
UK100/UK100Cash16ロット
US100/US100Cash11ロット
US30/US30Cash5ロット
US500/US500Cash43ロット
USDX104ロット
株価指数CFDのXMポイント
取り扱い銘柄13XMP当たりの取引ロット数
BRENT51ロット
GSOIL82ロット
NGAS47ロット
OIL86ロット
OILMn858ロット
エネルギーCFDのXMポイント
取り扱い銘柄13XMP当たりの取引ロット数
COCOA40ロット
COFFE8ロット
CORN65ロット
COTTO19ロット
HGCOP18ロット
SBEAN26ロット
SUGAR74ロット
WHEAT45ロット
コモディティ(商品先先物)CFDのXMポイント

XMポイントは、1ロット未満の取引でも受け取れます。

ただし、以下の取引についてはXMポイントの対象外となるため注意しましょう。

XMポイントの対象外となる取引
  • ポジション保有期間が10分未満の取引
    (スキャルピング)
  • ゼロ口座・KIWAMI極口座の取引
  • 仮想通貨CFDの取引

XMポイントの交換方法

ここでは、XMポイント(XMP)の交換方法をご紹介します。

XMポイントの交換方法
STEP
XMTradingの会員ページにログインする
XMポイントの交換その1

まずは、XMTradingの会員ページにログインしましょう。

ログインする口座番号は、XMポイントの交換先にしたいスタンダード口座もしくはマイクロ口座の口座番号とログインパスワードを使います。

STEP
XMポイント(XMP)交換ページを開く
XMポイントの交換その2

XMTradingの会員ページにログインしましたら、右上のロイヤルティポイントをクリックしてXMポイントの交換ページを開きましょう。

STEP
XMポイント(XMP)を交換するボーナスを選ぶ
XMポイントの交換その3

続いて、クレジットとキャッシュバックでXMポイントを交換したいボーナス内容を選びます。

それぞれクレジットとキャッシュバックで、選びたい方の「今すぐ交換」をクリックしましょう。

STEP
金額を入力して完了
XMポイントの交換その4

最後に交換したいXMポイントを入力して交換ボタンをクリックすれば完了です。

\新規口座開設で13,000円ゲット!/

公式HP:https://www.xmtrading.com/jp/

XMポイントの保有数とロイヤルティステータスの確認

ここでは、XMポイントの保有数とロイヤルティステータスの確認方法をご紹介します。

XMポイントとロイヤルティステータスの確認方法
STEP
XMTradingの会員ページにログインする
XMポイントの確認その1

まずはXMTradingの会員ページにログインしましょう。

STEP
XMポイントを確認する
XMポイントの確認その2

XMTradingの会員ページにログインすると、右上の「ロイヤルティポイント」に現在保有中のXMポイント(XMP)が表示されます。

現在のXMポイントで交換できるボーナスやロイヤルティステータスを確認する場合は、そのまま「ロイヤルティポイント」をクリックしましょう。

STEP
交換できるボーナス金額とロイヤルティステータスを確認
XMポイントの確認その3

交換できるボーナス金額がそれぞれクレジットとキャッシュバックで表示されます。

現在のロイヤルティステータスについては「マイ・ロイヤルティ・ステータス」から確認しましょう。

次のステータスまでの日数についても確認できます。

XMポイントの効果的な活用例4つ

ここでは、XMTrading(エックスエム)でXMポイントの活用例を以下4つご紹介します。

XMポイントは、取引を行えば無限に受け取れます。

しかし、効果的な使い方を意識しなければ、ボーナスを使う意味がありません。

取引コストに換算して実質スプレッドを下げる

一般的に海外FX業者のスタンダード口座は、スプレッドが広いデメリットがあります。

しかし、XMTradingは、XMポイントをクレジットに交換して、実質スプレッドを下げることが可能です。

具体的には、ロイヤルティステータスがElite(エリート)だと、平均スプレッドと実質スプレッドは以下の通りになります。

通貨ペア平均スプレッド実質スプレッド
USDJPY
(米ドル/日本円)
1.5pips0.8pips
EURUSD
(ユーロ/米ドル)
1.6pips0.9pips
AUDUSD
(豪ドル/米ドル)
1.6pips0.9pips
GBPUSD
(ポンド/米ドル)
1.9pips1.2pips
USDCAD
(米ドル/カナダドル)
2.0pips1.3pips
平均スプレッドと実質スプレッド

ロイヤルティステータスがエリートの状態では、1ロットの取引当たり0.7pips相当のクレジットと交換できる20XMポイントが受け取れます。

したがって、主要通貨ペアがほとんど半分の実質スプレッドで取引が可能です。

キャッシュバックと交換する場合は、XMポイントの交換レートが下がり、実質スプレッドが余り下がるため注意しましょう。

追加のトレード資金としてボーナスを活用する

XMポイントをクレジットと交換して、追加のトレード資金とすることも効果的な活用方法です。

XMポイントは、キャッシュバックと交換するより、クレジットの還元率が高くなります。

また、クレジットに関してもスタンダード口座・マイクロ口座で最大1,000倍レバレッジでトレード資金として活用可能です。

最大1,000倍レバレッジなら、100円前後の証拠金でポジションを持てます。※参考:XMの証拠金一覧

例えば、XMポイントをクレジットと交換して、トレード資金が増えた分のポジションサイズを大きくすることもおすすめです。

ポジションサイズが大きくなれば、同じ値幅の取引でも、より多くの利益が得られます。

ゼロリスクのハイレバレッジ取引に活用する

XMポイントを活用すれば、ゼロリスクでハイレバレッジ取引に挑戦できます。

なぜなら、XMポイントの交換先は、自由に選べるからです。

例えば、自己資金を入金していない口座をXMポイントの交換先にすれば、ゼロカットとなっても自己資金は1円も失いません。

具体的にXMポイントを使ったゼロリスクのハイレバレッジ取引は以下の流れにそって行います。

ゼロリスクでハイレバレッジ取引を行う手順
  • スタンダード口座もしくはマイクロ口座を追加口座で開設する
  • 開設した追加口座でXMTradingの会員ページにログインする
  • XMポイントをクレジット・キャッシュバックに交換する

上記の流れでXMポイントを未入金の口座で交換すれば、自己資金ゼロからハイレバレッジ取引を始められます。

ハイレバレッジ取引を行う場合は、クレジットと交換した方が多くのトレード資金を調達できるためおすすめです。

キャッシュバックで副収入を得る

取引ロット数が多い上級者トレーダーの方には、キャッシュバックで副収入を得るといった活用方法もあります。

本来、XMポイントをキャッシュバックと交換することは、レートがクレジットより低いのでおすすめしません。

とは言え、キャッシュバックの交換レートでも、取引ロットが多い方には十分な金額と交換できます。

取引ロット数とキャッシュバックの交換レートは以下の通りです。

取引ロット数Diamond
(ダイアモンド)
Elite
(エリート)
100ロット133ドル
(約17,822円)
166ドル
(約22,244円)
1,000ロット1,330ドル
(約178,220円)
1,660ドル
(約222,440円)
10,000ロット13,300ドル
(約1,782,200円)
16,600ドル
(約2,224,400円)
100,000ロット133,000ドル
(約17,822,000円)
166,000ドル
(約22,244,000円)
取引ロット数とキャッシュバック

まとまったキャッシュバックを手に入れるためのロット数は多いですが、クレジットと異なりキャッシュバックは出金が可能です。

XMポイントを早く貯める方法

XMTradingでXMポイントを最も早くためるには、以下の3つを実践しましょう。

  • 新規口座開設でスタンダード口座を開設する
  • 初回取引を早めに完了する
  • スタンダード口座で取引を行う

XMポイントを早く貯めるためには、まずロイヤルティステータスをElite(エリート)へ到達して還元率を上げるのが重要になります。

還元率が最大になると、XMポイントが1ロット当たり2倍近く付与されるからです。

また、マイクロ口座を使うと、1ロット当たりのXMポイントが少なくなるためスタンダード口座をメインに取引を行いましょう。

XMポイントに関する注意点

ここでは、XMTradingのXMポイント(XMP)に関する以下の注意点をご紹介します。

XMポイントを効率よく貯めて活用するためにも基本的な注意点を把握しておきましょう。

ポジション保有期間が10分未満は対象外

XMポイント(XMP)の対象となる取引は「ポジション保有期間が10分以上の取引」です。

注文から決済までが10分未満の取引には、XMポイントが付与されないため注意しましょう。

例えば、XMポイントを大量に稼ぐためにスキャルピング自動売買(EA)で超短期の取引を繰り返してもXMポイントは付与されません。

KIWAMI極口座・ゼロ口座は対象外

XMポイント(XMP)が付与されるロイヤルティプログラムは、スタンダード口座とマイクロ口座が対象です。

XMTradingが提供する口座タイプで、KIWAMI極口座とゼロ口座はロイヤルティプログラムの対象外となります。

例えば、KIWAMI極口座やゼロ口座でポジション保有期間が10分以上の取引を行ってもXMポイントは付与されないので注意しましょう。

一方で、KIWAMI極口座はXMの4つある口座タイプの中で最もスプレッドが狭いので、スキャルピングなど短期トレードをしたい方にはKIWAMI極口座がおすすめです。

仮想通貨CFDの取引は対象外

XMの仮想通貨CFDの取引はXMポイント(XMP)の対象外となります。

仮想通貨CFD以外のCFDに関してはXMポイントの付与対象です。

CFDの取引でXMポイントを受け取る場合は、以下の銘柄から取引しましょう。

  • 貴金属CFD
  • 株価指数CFD
  • エネルギーCFD
  • コモディティ(商品先物)CFD

未決済ポジションは対象外

XMポイント(XMP)は、ポジションの注文から決済までの往復取引で付与対象となります。

未決済ポジションの状態では、ロット数やポジション保有期間を問わず、XMポイントは付与されないので注意しましょう。

ロイヤルティステータスは取引がないとリセットされる

ロイヤルティステータスは、XMTradingで取引がない期間が長期間にわたるとリセットされます。

具体的なロイヤルティステータスがリセットとなる基準の日数は以下の通りです。

ロイヤルティステータスリセットされる基準
Executive
(エグゼクティブ)
Gold
(ゴールド)
取引のない状態で30日経過
Diamond
(ダイアモンド)
取引のない状態で60日経過
Elite
(エリート)
取引のない状態で100日経過
ロイヤルティステータスのリセット基準

ロイヤルティステータスのリセットは、ランクが高いほどリセットまでの日数に余力が残ります。

なお、ロイヤルティステータスがリセットされると、リセット前のランクを問わず、全てExecutive(エグゼクティブ)となるため注意しましょう。

それぞれのリセット基準を経過する前に、いずれかの口座で取引を1回でも行えばリセットは回避できます。マイクロ口座の0.01ロットの取引なら数十円の証拠金でも取引が可能です。

XMポイントには有効期限がある

XMポイントは、ロイヤルティステータスのリセット基準と同じ期間の有効期限があります。

以下の日数を取引せずに経過すると、XMポイントが消滅するため注意しましょう。

ロイヤルティステータスXMポイントの消滅基準
Executive
(エグゼクティブ)
取引のない状態で30日経過
Gold
(ゴールド)
取引のない状態で30日経過
Diamond
(ダイアモンド)
取引のない状態で60日経過
Elite
(エリート)
取引のない状態で100日経過
XMポイントの消滅基準

XMポイントは、ロイヤルティステータスと異なり、Executive(エグゼクティブ)の場合も消滅までの日数があります。

XMTradingで口座を開設した当日から、少なくとも30日に1回は取引を行うと、XMポイントの消滅とステータスのリセットはおきません。

マイクロ口座のXMポイントは100分の1

マイクロ口座で付与されるXMポイントは、スタンダード口座の100分の1となります。

なぜなら、マイクロ口座の取引サイズは1ロット=1,000通貨が基準となるからです。

例えば、ロイヤルティステータスがExecutive(エグゼクティブ)で付与されるXMポイントは以下の通りです。

口座タイプマイクロ口座スタンダード口座
取引ロット1ロット1ロット
通貨数量1,000通貨100,000通貨
付与されるXMポイント0.13XMP13XMP
マイクロ口座とスタンダード口座のXMポイント

両建てポジションもXMポイントの対象

両建てポジションもXMポイントの付与対象となります。

両建てを行った場合は、ポジション保有期間が10分以上であれば、ロングポジション・ショートポジションでそれぞれXMポイントが獲得可能です。

ただし、XMTradingでは他社口座を含めて、複数ポジションの両建てが禁止されているため注意しましょう。

XMポイントは移動・出金不可

XMポイントは、移動や出金ができません。

アカウント単位でXMポイントは貯まるため、クレジットやキャッシュバックと交換が必要になります。

クレジットもしくはキャッシュバックをすることで移動や出金が可能です。

  • クレジットに交換:交換先の口座を選べる・口座間資金移動で同割合のクレジットが移動
  • キャッシュバックに交換:交換先の口座を選べる・口座間資金移動が可能

XMポイントの交換先は、スタンダード口座・マイクロ口座なら自由に選べます。

交換したクレジットとキャッシュバックなら、口座間の移動や出金がそれぞれ以下の通りに可能です。

  • クレジット:資金移動先がスタンダード口座・マイクロ口座なら移動金額と同割合が移動
  • キャッシュバック:現金で付与されるため通常の口座残高と同じ移動と出金が可能

XMポイント自体の移動・出金はできないため、クレジットやキャッシュバックと交換しましょう。

キャッシュバックはロイヤルティステータスのランクアップが必要

XMポイントをキャッシュバックと交換するには、ロイヤルティステータスを「Diamond(ダイヤモンド)」以上のランクに上げる必要があります。

Executive(エグゼクティブ)とGold(ゴールド)の状態では、XMポイントをキャッシュバックに交換できません。

キャッシュバックを利用するには、ロイヤルティステータスをゴールド以上に上げましょう。

XMポイントに関するよくある質問

XMポイントが受け取れません。

XMポイントは以下の条件を満たしている取引が付与対象となります。

  • スタンダード口座・マイクロ口座を使った取引
  • ポジション保有期間が10分以上の取引
  • 仮想通貨CFD以外の取り扱い銘柄の取引

上記に該当していない取引はXMポイントが受け取れません。

XMポイントは廃止された?

XMポイントは廃止されていません。過去にFCA(英国金融鼓動監視機構)のライセンス下にあるFX業者は、規制の変更でロイヤルティプログラムの提供が廃止になる事例がありました。しかし、XMTradingはロイヤルティプログラムの提供が可能な金融ライセンスを取得しているので廃止になっていません。

XMのクレジットが消滅する条件は?

XMTradingのクレジットは以下の消滅条件があります。

  • XMTradingの口座から出金した
  • ゼロ口座・KIWAMI極口座に資金移動した
  • ゼロカットが発動した
  • 90日間取引がなく休眠口座となった
  • 規約違反を行い口座凍結となった
XMポイントは両建てでも貯まりますか?

はい、両建てでもXMポイントは貯まります。

XMポイントのおすすめの使い方は?

XMポイントのおすすめの使い方は以下の通りです。

  • 取引コストに換算して実質スプレッドを下げる
  • 追加のトレード資金としてボーナスを活用する
  • ゼロリスクのハイレバレッジ取引に活用する
  • キャッシュバックで副収入を得る
XMポイントを効率よく貯めるには?

XMポイントを効率よく貯めるには以下の3つを実践しましょう。

  • 新規口座開設でスタンダード口座を開設する
  • 初回取引を早めに完了する
  • スタンダード口座で取引を行う
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次