【3月】海外FXの最新ボーナスランキングTOP7

AXIORYに出金拒否はある?高額出金事例とトラブル回避方法

AXIORYに出金拒否はある?高額出金事例とトラブル回避方法

AXIORYは出金拒否をせず、高額な出金事例も多数報告されている信頼性の高い海外FX業者です。

ただしボーナスの悪用などの禁止事項に違反した場合は口座凍結や出金拒否の対象となるため、注意しましょう。

\期間限定:最大3.5万円100%入金ボーナス!/

※公式サイト:https://www.axiory.com/jp/

AXIORYの評判・口コミ・評価が気になる方は以下の記事を参考にしてください。実際にAXIORYを使ってみた体験談や、トレーダーの生の声からわかる安全性や信頼性、メリット・デメリットをまとめています。
関連記事:AXIORYの評判・口コミまとめ

目次

AXIORYは出金拒否がなく信頼できるFX業者

AXIORY(アキシオリー)など海外FX業者を利用する上で重要になるのが「出金拒否」の有無です。

結論、AXIORYでは悪質な出金拒否をしない安心して利用できる業者です。

Twitterで報告されている実際に出金できた事例を紹介します。

出典:Twitter「@noborizaka0820
出典:Twitter「@fxpondol

上記の口コミにあるようにAXIORYでは、悪質な出金拒否はなく、普通に出金することができます。

出金拒否になる大きな原因として、「出金申請の方法が間違っている」・「利用規約に違反している」など利用者側に責任がある場合がほとんどなので、しっかりと確認しておきましょう。

AXIORYの信頼性と安全性

AXIORY(アキシオリー)は、日本の金融庁から警告を受けていますが、グループ全体で2つの金融ライセンスを取得しており、信頼性・安全性の高い海外FX業者です。

  1. FSCライセンスを取得
  2. 顧客の資金は分別管理
  3. 日本の金融庁から警告を受けている

それぞれ順番に解説していきます。

FSCライセンスを取得

AXIORY(アキシオリー)は、グループ全体で信頼性の高い金融ライセンスを2つ取得しています。

「Axiory Global Limited」は、日本向けのサービスを運営している会社で、ベリーズ(FSC)の金融ライセンスを取得しています。

概要詳細
会社名Axiory Global Limited
住所No. 1 Corner of William Fonseca Street, Marine Parade, Belize City, Belize, C.A.
ライセンス番号ベリーズ金融サービス委員会(FSC)
登録番号:000122/405
AXIORYの概要

また、グループ会社の「L.F. International Investment Limited」は、イギリスに次いで取得難易度の高いキプロス(Cysec)の金融ライセンスを取得しており、信頼性・安全性の高い業者といえます。

概要詳細
会社名L.F. International Investment Limited
住所 11 Louki Akrita, Limassol 4044, Cyprus
ライセンス番号キプロス証券投資委員会(Cysec)登録番号:271/15
AXIORY子会社の概要

FSCライセンスを取得している主な海外FX業者:「FBS」

CySECライセンスを取得して主な海外FX業者:「XMTrading」・「Exness」

顧客の資金は分別管理

AXIORY(アキシオリー)は、顧客の資金をドーハ銀行と提携し「信託保全」(補償額:最大2万ドル)で管理しています。

海外FX業者の資金管理方法は2種類で「分別管理」と「信託保全」です。

・分別管理:顧客から預かった資金を運営資金とは別々に管理する方法

(運営会社が倒産すると投資家の資金が差し押さえられる可能性有り

・信託保全:顧客から預かった資金を第三者(銀行等)へ預けて保全する方法

(運営会社が倒産してもトレーダーの資金は差し押さえられることなく全額返金)

信頼性の高い順は「信託保全」>「分別管理」の順です。

多くの人気海外FX業者が「分別管理」をしている中でAXIORYは珍しい「信託保全」を採用しており、安心して利用できる環境を提供しています。

  • XM :分別管理(補償額:最大100万ドル)
  • GEMFOREX:分別管理(補償額:非公開)
  • FXGT:分別管理(補償額:最大100万ユーロまで)
  • Exness:分別管理(補償額:最大2万ユーロまで)

日本の金融庁から警告を受けている

AXIORY(アキシオリー)は、日本の金融庁から「無登録で金融商品取引業等を行う者」として警告を受けています。

ただし、海外FX業者の「XM」や「GEMFOREX」などほとんどの業者が同様の警告を受けているので、心配する必要はありません。

日本の金融ライセンスを取得していない海外FX業者が、日本国内居住者に対して「勧誘」・「勧誘に類する行為」が禁止されているため、日本語サイトを運営している業者はすべて警告の対象になります。

出典:金融庁「無登録で金融商品取引業を行う者の名称等について

警告を受けている海外FX業者を利用しても、トレーダー側が法律的に罰せられることは無いので安心してください。

AXIORYの出金に関するルール

AXIORY(アキシオリー)の出金に関するルールを3つご紹介します。

ルールに反した出金の仕方をすると出金拒否のように申請が通らないため、あらかじめ把握しておくことが大切です。

特にクレジットカードで入金を行っている場合には、しっかりと確認しておいて下さい。

  1. 本人確認書類の提出が必須
  2. クレジットカード・デビットカードへの出金は不可
  3. SWIFTコードがない銀行へは出金できない

それぞれ順番に解説していきます。

本人確認書類の提出が必須

AXIORY(アキシオリー)は、本人確認が完了していないと出金方法が制限されてしまいます。

「ライトステージ」と「フルステージ」の2種類があり、「ライトステージ」では「国内銀行送金by Curfex」と「PayRedeem」での出金ができません。

項目ライトステージフルステージ
入金制限入金額合計120,000円まで金額制限なし
出金制限金額制限なし
利益の出金可能
金額制限なし
利益の出金可能
入手金方法国内銀行送金
クレジットカード
デビットカード
SticPay(出金のみ)
NETELLER
Skrill
国内銀行送金
国内銀行送金 by Curfex
国際銀行送金
クレジットカード
デビットカード
SticPay(出金のみ)
PayRedeem
NETELLER
Skrill
提出書類本人確認書類本人確認書類
現住所確認書類
セルフィ
認証までの時間約5分1営業日以内
ライトステージ・フルステージの概要

国際銀行送金・NETELLER(ネッテラー)とSkrill(スクリル)は日本在住の場合利用できないため、注意しましょう。

「ライトステージ」は、入金制限もあるので、早めに本人確認を完了させておきましょう。

本人確認を完了するには「本人確認書類」と「現住所確認書類」の2種類が必要となります。

それぞれの有効な書類は下記の通りです。

本人確認書類として有効な書類
  • パスポート
  • 運転免許証
  • 在留カード
  • マイナンバーカード(通知カードは不可)
  • 特別永住者証明書
住所確認書類として利用可能な書類
  • 住民票・印鑑証明書(表面に住所の記載がある物に限る:6か月以内の発行)
  • 公共料金明細書(電気・水道・ガス6か月以内の発行)
  • 金融機関からの文書(クレジットカード・銀行などの利用明細等:6か月以内の発行)
  • その他公的機関からの書類(6か月以内の発行)
  • 健康保険証市区町村役場が発行する国民健康保険証に限る
  • 住民基本台帳カード(有効期限内)
  • マイナンバーカード(有効期限内)
  • 運転免許証(本人確認書類でパスポートを提出した場合のみ有効)

上記2点の書類を提出後、1日程度で本人確認は完了します。

クレジットカード・デビットカードへの出金は不可

AXIORY(アキシオリー)を含むすべての海外FX業者では、利益をクレジットカード・デビットカードへの出金はできません。

クレジット・デビットカードへの出金は、ショッピング枠のキャンセル扱いとなるからです。

利益分はその他の出金方法を選択すれば、問題なく出金可能です。

クレジット・デビットカードで50,000円を入金後、利益100,000円を出金申請する場合には、以下のようになります。

  • 口座残高:150,000円(入金額50,000円+利益100,000円)を出金申請
  • クレジット・デビットカードへの出金額:50,000円
  • その他の出金先:100,000円

クレジット・デビットカードで50,000円を入金しているので、利益分の100,000円はその他の出金方法を選択する必要があります。

その他の出金方法は以下の通りです。

出金方法出金手数料最低出金額着金時間
クレジットカード
デビットカード
無料
(※2万円未満は
1,000円)
1,100円3〜20
営業日
国内銀行送金無料
(※2万円未満は
1,000円)
1,100円1〜2
営業日
国内銀行送金 by Curfex無料
(※2万円未満は
1,000円)
1,100円1〜2
営業日
SticPay無料
(※2万円未満は
1,000円)
2,000円1営業日以内
PayRedeem無料
(※2万円未満は
1,000円)
10,000円1営業日以内
AXIORY出金方法

SWIFTコードがない銀行へは出金できない

AXIORY(アキシオリー)は、出金先にSWIFTコードがない銀行を指定することができません。

SWIFTコード:SWIFTアドレスまたはBIC番号と呼ばれ、Business Identifier Codes(BIC)の標準フォーマットで、世界中の銀行や金融機関を識別するために使われます。

以下の銀行にはSWIFTコードがないので注意しましょう。

  • イオン銀行
  • セブン銀行

出金先の銀行にSWIFTコードがあるかどうか、必ず確認しておきましょう。

AXIORYの出金拒否に関するトレーダーの口コミ

AXIORY(アキシオリー)の出金拒否に関するトレーダーの口コミを紹介します。

  1. AXIORYの出金拒否に関するトレーダーの口コミ
  2. AXIORYに出金拒否はないというトレーダーの口コミ

それぞれ順番に解説していきます。

AXIORYの出金拒否に関するトレーダーの口コミ

TwitterでAXIORYの出金拒否に関するトレーダーの口コミを調査してみました。

出典:Twitter「@fx100109

上記の口コミは、ボーナスを利用した取引でアカウント凍結があった件に対するものです。

AXIORYでは、2021年に公式サイトで以下の注意喚起を行っています。

【重要】お中元ボーナスキャンペーンに関する大切なお願い
2021/07/12

現在SNSにて話題となっております、通称「ノーリスクトレード」(入金後にボーナス受領後、資金移動でボーナスのみの口座を複数作り、全額出金しボーナスのみの口座でリスクヘッジしながらトレードをすること)につきまして、大切なお願いです。

こちらの「ノーリスクトレード」は弊社キャンペーン規約第3.10項の(c)-ii「ポジションのリスク回避によるAXIORYの利用規約違反(violate)」に抵触するため、直ちにお控えいただきますようお願いいたします。

尚、不正行為が発覚次第、強制的にお客様のアカウントを解約させていただきますので、ご留意ください。

引用元:AXIORY公式サイト{お知らせ」より一部抜粋

SNSで話題となった「ノーリスクトレード」は、AXIORYの禁止事項に該当するとしてアカウント凍結を行った事例があります。

これは悪質なものではなく、利用規約違反に対する措置であり普通にトレードしていれば上記のようなペナルティの対象になることはありません。

AXIORYに出金拒否はないというトレーダーの口コミ

AXIORYに出金拒否はないというトレーダーの口コミを紹介します。

出典:Twitter「@KSFX11

上記のように問題なく出金できたとの口コミがありました。

また、出金時間もほかの海外FX業者と比べて早いとの報告も多数ありました。

AXIORYで出金拒否となるケース

AXIORY(アキシオリー)で出金拒否となるケースを5つ紹介します。

これらの項目はAXIORYに限らず他の海外FX業者でも同様に出金拒否となるので、しっかりと確認しておきましょう。

  1. 禁止事項に接触している
  2. 間違った出金方法を選択している
  3. 取引口座と出金先の口座名義が異なっている
  4. 出金申請後の証拠金維持率が100%を下回る
  5. 最低出金額・最大出金額を満たしていない

それぞれ順番に解説していきます。

禁止事項に接触している

AXIORY(アキシオリー)では、禁止事項に接触すると出金拒否や口座凍結の対象になります。

禁止されている行為は以下の通りです。

  1. マネーロンダリングに該当する行為:取引を行わずに銀行送金・振込を繰り返す行為
  2. ボーナスの不正受給・悪用:複数のアカウントを作成してボーナスを受け取る行為
  3. サーバーに負担のかかる取引;1ティックごとに取引・更新を行う行為

AXIORYは他の海外FX業者と比べ禁止事項が少ないですが、上記の行為は禁止されているので、注意しましょう。

間違った出金方法を選択している

AXIORY(アキシオリー)では、入金方法と同じ方法で出金申請する必要があります。

入金方法が銀行送金であれば、出金方法も銀行送金を選択します。

ただし、クレジット/デビットカードへの出金は入金額と同額までしかできず、利益分はその他の出金方法を選択する必要があるので注意しましょう。

取引口座と出金先の口座名義が異なっている

AXIORY(アキシオリー)では、取引口座と出金先の口座名義が異なっていると出金できません。

これは、マネーロンダリングを防止するための措置で、他の海外FX業者も同様なので注意しましょう。

※マネーロンダリングとは、犯罪行為等で不正に得た資金の出所を分からない様にするために、送金や口座への入金を繰り返す行為です。

以下のケースでも出金拒否となるので気を付けてください。

・苗字が変わったが変更手続きをしていない

・口座開設時に登録した氏名に誤りがある

出金申請後の証拠金維持率が100%を下回る

AXIORY(アキシオリー)で、ポジション保有時に出金申請を行う場合には、証拠金維持率が100%を下回らない範囲で申請する必要があります。

証拠金維持率が100%以下になる場合には、出金拒否となるので注意してください。

証拠金維持率は下記の方法で求めることができます。

・証拠金維持率(%)=有効証拠金÷必要証拠金×100

(有効証拠金=残高+クレジット計+保有ポジションの損益)

(必要証拠金=注文時の価格×注文ロット数(通貨)÷レバレッジ)

最低出金額・最大出金額を満たしていない

AXIORY(アキシオリー)では、各出金方法の最低出金額・最大出金額の範囲で出金申請を行わなければ出金拒否になります。

それぞれの出金方法の最低出金額と最大出金額の一覧は下記の通りです。

出金方法最低出金額最大出金額
クレジットカード/デビットカード1,100円入金額と同額まで
国内銀行送金1,100円なし
国内銀行送金 by Curfex1,100円なし
SticPay2,000円なし
PayRedeem10,000円500,000円
最低出金額と最大出金額

よくある出金拒否の原因として、クレジットカード/デビットカードでは、入金額と同額までしか出金できないので注意しましょう。

AXIORYで出金拒否になった時の対

AXIORY(アキシオリー)で出金拒否になった時の対処方法を3つ紹介します。

基本的に出金申請の際に入力ミスをしていることが多いので、注意しましょう。

  1. 出金申請を再確認する
  2. 最大着金日数まで待つ
  3. サポートデスクへ問い合わせる

それぞれ順番に解説していきます。

出金申請を再確認する

AXIORY(アキシオリー)で出金拒否になった場合には、まず出金申請の方法を再確認してみましょう。

出金方法が銀行送金・クレジットカードの場合を例に解説します。

銀行口座へ出金する場合

・出金申請をする際によくある間違いは、口座名義のローマ字入力・口座番号・SWIFTコードの入力ミスです。

出金先の情報と入力した情報が間違っていると、なりすまし防止の観点から出金拒否になるので、注意しましょう。

クレジットカードへ出金する場合

・AXIORYを含む海外FX業者では、クレジットカードへの出金は入金額と同額までとなります。

例:50,000円の入金後、100,000円を出金する場合には、50,000円(入金額)をクレジットカードへ残りの50,000円は銀行口座を指定しなければなりません。

最大着金日数まで待つ

AXIORY(アキシオリー)では、出金申請を行った時点で口座残高から引き落としが行われますが、この時点で出金申請が完了したわけではありません。

出金方法によって着金までの時間が異なるので注意しましょう。

それぞれの出金方法の着金時間は下記の通りです。

出金方法着金時間
クレジットカード
デビットカード
3〜20営業日
国内銀行送金1〜2営業日
国内銀行送金 by Curfex1〜2営業日
SticPay1営業日以内
PayRedeem1営業日以内
最大着金日数の比較

クレジットカード/デビットカード・国際銀行送金は、最大で20日程度かかるので、注意が必要です。

サポートデスクへ問い合わせる

AXIORY(アキシオリー)は、最大着金日数の2営業日が経過しても着金が確認できない場合には、サポートデスクへ問い合わせてみましょう。

問い合わせ方法営業時間
ライブチャット9:30〜23:30(月〜金曜日)
メール24時間受付
お問い合わせフォーム24時間受付
AXIORY問い合わせ方法一覧

AXIORYには、ライブチャットがあるのですぐに原因と対処法を教えてもらえます。

AXIORYの出金拒否に関するよくある質問

AXIORYの出金拒否に関するよくある質問を紹介します。

AXIORYで出金拒否はありますか?

いいえ、基本的にAXIORYで出金拒否になることはありません。ただし、禁止事項に該当すると判断された場合には出金拒否になる可能性はあります。

AXIORYの出金日数を教えてください。

AXIORYの出金方法ごとの出金時間は以下の通りです。

  • クレジットカード/デビットカード:3〜20営業日
  • 国内銀行送金:1〜2営業日
  • 国内銀行送金 by Curfex:1〜2営業日
  • SticPay:1営業日以内
  • PayRedeem:1営業日以内
AXIORYの出金方法を教えてください。

AXIORYで選択できる出金方法は下記の通りです。

  • クレジットカード/デビットカード
  • 国内銀行送金
  • 国内銀行送金 by Curfex
  • SticPay
  • PayRedeem
AXIORYの出金に関するルールを教えてください。

はい、AXIORYの出金に関するルールは下記の通りです。

  • 本人確認書類の提出が必要
  • クレジットカード・デビットカードへの出金は不可
  • SWIFTコードがない銀行へは出金できない
  • 出金申請後の証拠金維持率が100%を下回る場合は出金できない
AXIORYの出金手数料を教えてください。

はい、AXIORYでは20,000円以上の出金には手数料が発生しません。

20,000円以下の場合は「1,000円」の出金手数料がかかります。

AXIORYは楽天銀行へ出金することができますか?

はい、AXIORYは楽天銀行への出金に対応してします。

AXIORYはソニー銀行への出金に対応していますか?

はい、AXIORYはソニー銀行への出金に対応してします。

AXIORYはクレジットカードへ出金することができますか?

はい、可能です。ただし、クレジットカードへ出金できるのは入金額と同額までとなります。

利益分の出金はその他の出金方法を選択する必要があります。

AXIORYは高額出金することができますか?

はい、可能です。高額出金も問題なく出金できます。

AXIORYはNETTELLERやSkrillに対応していますか?

はい、対応しています。ただし、日本居住者はNETTELLER・Skrillを利用することはできません。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次