海外FXスキャルピング最強業者
Exnessは現行海外FXで最強のスキャルピング業者
最新ボーナス情報
【11月最新】海外FXの口座開設ボーナス高額ランキング2023 ※マイナー業者含む
海外FXのおすすめ業者ランキング
【4月】海外FXの最新ボーナスランキングTOP7

TitanFXの出金方法5種類の比較と確実な出金手順を解説

TitanFXの出金方法5種類の比較と確実な出金手順を解説

TitanFX(タイタンFX)は、「国内銀行送金」・「クレジット・デビットカード」・「bitwallet」・「STICPAY」・「仮想通貨」の5種類の出金方法に対応しています。

すべての出金方法が金額に関係なく手数料無料・最短で当日中に着金するため、多くのトレーダーから支持を得ています。

ただし、証拠金維持率が90%を下回る出金はできない等、TitanFX独自のルールも設けられているので、しっかりと把握しておきましょう。

\短期トレーダーに大人気!/

※公式サイト:https://titanfx.com/jp

TItanFXの評判・口コミ・評価が気になる方は以下の記事を参考にしてください。実際にTItanFXを使ってみた体験談や、トレーダーの生の声からわかる安全性や信頼性、メリット・デメリットをまとめています。
関連記事:TitanFXの評判・口コミまとめ

目次

TitanFXでの出金時の基本ルール

Titan FXでは以下の方法での出金手続きが可能です。

スクロールできます
出金方法出金手数料最低出金額出金上限額
(利益分の出金)
着金までの時間
国内銀行送金無料10,000円制限なし2~3営業日以内
クレジットカード
デビットカード
無料1円入金累計額まで1営業日~4週間程度
bitwallet
(ビットウォレット)
無料1円制限なし即時
STICPAY
(スティックペイ)
無料200円制限なし即時
仮想通貨
(暗号資産)
無料9,000円制限なし1分~1時間
TitanFXの出金方法一覧
  • 5種類の出金方法が利用可能
  • 全ての入金方法において出金手数料無料
  • 出金方法によって資金が着金するまでの時間は異なる
  • 出金方法によって最低出金額と出金上限額が異なる
  • クレジット/デビットカードへ利益は出金できない

まずは、TitanFXでの出金時の基本ルールについて詳しく解説していきます。

5種類の出金方法が利用可能

海外FXブローカーの中には、入金手段が2、3個に限られているケースも珍しくありません。

中には、入金方法はたくさんあるが出金方法が限られているというケースもあります。

Titan FXでは、国内銀行送金、クレジット/デビットカード、bitwallet(ビットウォレット)、STICPAY(スティックペイ)、仮想通貨(暗号資産)と豊富な出金方法が利用できます。

それぞれ異なる特徴をもった出金手段なので、自分の条件に最も適した手段を選ぶようにしましょう。

全ての入金方法において出金手数料無料

TitanFXでは、入金と同様に出金にかかる手数料も無料となっています。

出金方法出金手数料
国内銀行送金無料
クレジットカード
デビットカード
無料
bitwallet
(ビットウォレット)
無料
STICPAY
(スティックペイ)
無料
仮想通貨
(暗号資産)
無料
TitanFXの出金手数

ただし、取引されずに出金した場合、出金額の4%の出金手数料が発生します。

また、Titan FXから各出金媒体への送金は無料ですが、銀行からのお金を引き出す時にかかる手数料などは自己負担になるので、あらかじめご了承ください。

出金方法によって資金が着金するまでの時間は異なる

TitanFXでは、出金リクエストが完了した後、すぐにTitan FXが出金処理を開始しますが、資金が入金されるまでの時間は、利用する出金方法によって異なります。

出金申請から着金までにかかる時間は以下の通りです。

出金方法着金までの時間
国内銀行送金2~3営業日以内
クレジットカード
デビットカード
1営業日~4週間程度
bitwallet
(ビットウォレット)
即時
STICPAY
(スティックペイ)
即時
仮想通貨
(暗号資産)
1分~1時間
TitanFXで出金申請から着金までにかかる時間

週末などのマーケットクローズ時にポジションを保持したまま出金リクエストを行うと、通常よりも出金手続きに時間がかかることがあります

また、出金額によってはコンプライアンス審査が必要になる場合があり、これも手続きに時間がかかる原因となるので、大きな金額を出金する時には注意が必要です。

クレジット/デビットカード出金の場合、カード会社の締め日によっても、着金までの時間が異なることがあります。

ネットワークが混雑している場合、1営業日以上かかることもあるため、その点には留意した上で出金手続きを行いましょう。

出金方法によって最低出金額と出金上限額が異なる

海外FXブローカーでは、出金する時の最低金額や出金額の上限を設けていることがあります。

TitanFXも例外ではなく、最低出金額と出金上限額が設けられており、各出金方法によって、最低出金額と出金できる上限額の数値は異なります。

出金方法ごとの最低出金額と出金上限額は以下の通りです。

出金方法最低出金額出金上限額
(利益分の出金)
国内銀行送金10,000円制限なし
クレジットカード
デビットカード
1円入金累計額まで
bitwallet
(ビットウォレット)
1円制限なし
STICPAY
(スティックペイ)
200円制限なし
仮想通貨
(暗号資産)
9,000円制限なし
TitanFXの出金方法ごとの最低出金額と出金上限額

国内銀行送金の場合、1回あたりの出金上限額は最大1,000万円です

クレジットカードやデビットカードを利用する場合、1人当たりの24時間での出金上限額は30万円までとなっています。

仮想通貨による出金の場合、1回あたりの上限額は(円建て口座であれば)3,333,333円です。

ただし、最低出金額や出金上限額は、為替レートの関係で取引口座の基本通貨ごとに変更される可能性もあるので、注意が必要です。

クレジット/デビットカードへ利益は出金できない

TitanFX(タイタンFX)では、トレードで得た利益の出金先としてクレジット/デビットカードを選択することはできません。

そのため、利益分の出金はその他の出金方法を選択する必要があります。

カードで入金した金額以上を出金する方法はありますか?

はい、利益分はbitwallet、STICPAY、国内銀行送金、または仮想通貨へ出金が可能です。

引用元:TitanFX公式サイト>よくあるご質問>出金>「カードで入金した金額以上を出金する方法はありますか?」より

また、クレジット/デビットカードでの入金履歴がない場合も同様に出金先として指定できません。

カード入金をしていないのですが、カード出金は可能ですか?

いいえ、できません。カード出金とは、カードで入金されたお客様が対象となり、カード出金金額の上限は、そのカードで入金された金額となります。

引用元:TitanFX公式サイト>よくあるご質問>出金>「カード入金をしていないのですが、カード出金は可能ですか?」より

クレジットカードへの出金はショッピング枠のキャンセルという形で行われるため、カードで入金した金額までしか返金処理できないためです。

TitanFXの5種類の出金方法を解説

先述したように、Titan FXでは以下の5種類の出金方法が提供されています。

次に、Titan FXで利用できる各入金方法の詳しい手順について確認していきましょう。

国内銀行送金で出金する方法

TitanFXの国内銀行送金を使う時の最低出金額は1万円で、出金手数料は無料です。

項目国内銀行送金
出金手数料無料
最低出金額10,000円
出金上限額
(利益分の出金)
制限なし
出金時間2~3営業日以内
国内銀行送金の概要

Titan FXで国内銀行送金にて出金する時には以下の操作が必要です。

国内銀行送金で出金する方法
  • 【STEP1】TitanFXクライアントキャビネットへログイン
  • 【STEP2】ダッシュボードで出金を選択する
  • 【STEP3】出金する口座と出金方法で「国内銀行送金」を選択する
  • 【STEP4】出金先の銀行口座の情報を入力する
  • 【STEP5】出金可能額を確認後、出金希望額を入力してリクエストを送信する
  • 【STEP6】出金リクエストの受取メッセージを受け取る
  • 【STEP7】確認メール内の「確定ボタン」をクリックして出金手続き完了(※)

(※)出金リクエスト時にメール内の確定ボタンを1時間以内にクリックしない場合、出金リクエストはキャンセルされるので、1時間経過後に出金を希望する場合は、クライアントキャビネットから再度出金リクエストを行ってください。

TitanFXが出金処理手続きを完了した後、通常2~3営業日で銀行口座に資金が入金されます。

国内銀行送金で入金した額以外にも、トレードで発生した利益分の出金も可能です。

クレジットカードやデビットカード、またはSTICPAYでの入金履歴がある場合、国内銀行送金よりもこれらの方法での出金が優先されます。

銀行口座情報を誤って入力した場合には、手数料が発生することがあるのでその点には注意が必要です。

また、日本円以外での出金はできない点にも留意して国内銀行送金を使うようにしましょう。

クレジット/デビットカードで出金する方法

Titan FXでは、「VISA」や「Mastercard」のクレジット/デビットカードで出金することができます。

項目クレジット/デビットカード
出金手数料無料
最低出金額1円
出金上限額
(利益分の出金)
入金累計額まで
出金時間1営業日~4週間程度
クレジット/デビットカードの概要

日本円、アメリカドル、ユーロ、オーストラリアドル、シンガポールドルなどの複数の通貨に対応した出金が可能で、出金手数料は無料です。

ただし、AMEXとJCBによる出金は現在調整中で利用できない点にはご注意ください。

TitanFXでクレジット/デビットカードにて出金する時には、以下の操作が必要です。

クレジット/デビットカードで出金する方法
  • 【STEP1】TitanFXクライアントキャビネットへログイン
  • 【STEP2】ダッシュボードで出金を選択する
  • 【STEP3】出金する口座と出金方法で「クレジットカード」を選択する
  • 【STEP4】クレジットカードの種類を選択する
  • 【STEP5】出金可能額を確認後、出金希望額を入力してリクエストを送信する
  • 【STEP6】出金リクエストの受取メッセージを受け取る
  • 【STEP7】確認メール内の「確定ボタン」をクリックして出金手続き完了(※)

(※)出金リクエスト時にメール内の確定ボタンを1時間以内にクリックしない場合、出金リクエストはキャンセルされるので、1時間経過後に出金を希望する場合は、クライアントキャビネットから再度出金リクエストを行ってください。

クレジットカードやデビットカードで入金した場合、原則として入金累計額までは同一のカードに出金する必要があります

出金処理が完了した後、1営業日から4週間程度で利用したカードに返金処理が行われます。

営業日24時間、1円から出金ができますが、利益分の出金はできません

また、お一人様あたりの出金限度額は、24時間で30万円となっています。

週末にポジションを保持した状態で出金リクエストを行ったり、コンプライアンス上の審査が必要な場合は、カード出金完了まで通常よりも時間がかかることがあります。

bitwallet(ビットウォレット)で出金する方法

TitanFXのbitwallet出金は、日本円、米ドル、ユーロの3種類の通貨に対応しています。

項目bitwallet
出金手数料無料
最低出金額1円
出金上限額
(利益分の出金)
制限なし
出金時間即時
bitwalletの概要

bitwalletを利用した出金は、最低100円から可能です。

Titan FXでbitwalletにて出金する時には以下の操作が必要です。

bitwallet(ビットウォレット)で出金する方法
  • 【STEP1】TitanFXクライアントキャビネットへログイン
  • 【STEP2】ダッシュボードで出金を選択する
  • 【STEP3】出金する口座と出金方法で「bitwallet」を選択する
  • 【STEP4】bitwallet口座のメールアドレスを確認
  • 【STEP5】出金可能額を確認後、出金希望額を入力してリクエストを送信する
  • 【STEP6】出金リクエストの受取メッセージを受け取る
  • 【STEP7】確認メール内の「確定ボタン」をクリックして出金手続き完了(※)

(※)出金リクエスト時にメール内の確定ボタンを1時間以内にクリックしない場合、出金リクエストはキャンセルされるので、1時間経過後に出金を希望する場合は、クライアントキャビネットから再度出金リクエストを行ってください。

出金手数料は無料で、出金リクエストが完了すると、bitwallet口座にリアルタイムで資金が反映され、スピーディな出金が可能です。

ただし、bitwalletアカウントが必要で、bitwallet登録アドレスとTitanFXの登録アドレスは一致する必要があります。

また、bitwalletと銀行間での送金には手数料が発生することも注意しましょう。

bitwalletから銀行への出金にかかる時間はおおよそ2~3日です。

STICPAY(スティックペイ)で出金する方法

Titan FXのSTICPAYでの出金は、日本円、米ドル、ユーロ、豪ドル、星ドルなどの複数通貨に対応した出金を提供しており、出金手数料は無料です。

項目STICPAY
出金手数料無料
最低出金額200円
出金上限額
(利益分の出金)
制限なし
出金時間即時
STICPAYの概要

STICPAY口座への出金リクエストが完了すると、リアルタイムで資金が反映され、スピーディな出金が実現できます。

Titan FXでSTICPAYにて出金する時には以下の操作が必要です。

STICPAY(スティックペイ)で出金する方法
  • 【STEP1】TitanFXクライアントキャビネットへログイン
  • 【STEP2】ダッシュボードで出金を選択する
  • 【STEP3】出金する口座と出金方法で「STICPAY」を選択する
  • 【STEP4】STICPAY口座のメールアドレスを確認
  • 【STEP5】出金可能額を確認後、出金希望額を入力してリクエストを送信する
  • 【STEP6】出金リクエストの受取メッセージを受け取る
  • 【STEP7】確認メール内の「確定ボタン」をクリックして出金手続き完了(※)

(※)出金リクエスト時にメール内の確定ボタンを1時間以内にクリックしない場合、出金リクエストはキャンセルされるので、1時間経過後に出金を希望する場合は、クライアントキャビネットから再度出金リクエストを行ってください。

TitanFXではSTICPAYを利用した出金の場合、入金分だけでなくトレードで得た利益分も出金できます。

bitwalletアカウントが必要で、登録アドレスはTitan FXのものと一致させる必要があります。

bitwalletと銀行間での送金には手数料が発生することがあり、bitwalletから銀行への出金にはおおよそ2~3日かかることが予想されます。

また、日本在住の方は問題ありませんが、STICPAYは欧州経済領域(EEA)および英国に住んでいる方には利用できない点にはご注意ください。

仮想通貨(暗号資産)で出金する方法

Titan FXでは、日本円、米ドル、ユーロ、シンガポールドルを基本通貨とする取引口座から、仮想通貨による出金が可能です。

項目仮想通貨
出金手数料無料
最低出金額9,000円
出金上限額
(利益分の出金)
制限なし
出金時間1分~1時間
仮想通貨の概要

出金リクエストが確認されると、通常1分から1時間程度で送金先の外部ウォレットに資金が着金・反映されます。

TitanFXで仮想通貨にて出金する時には以下の操作が必要です。

仮想通貨(暗号資産)で出金する方法
  • 【STEP1】TitanFXクライアントキャビネットへログイン
  • 【STEP2】ダッシュボードで出金を選択する
  • 【STEP3】出金する口座と出金方法で「CRYPTO」を選択する
  • 【STEP4】利用規約を読み、仮想通貨に両替する金額を入力する
  • 【STEP5】送金に使う仮想通貨を選択する
  • 【STEP6】送金する予定のウォレットアドレスを入力する
  • 【STEP7】出金リクエストの受取メッセージを受け取る
  • 【STEP8】確認メール内の「確定ボタン」をクリックして出金手続き完了(※)

(※)出金リクエスト時にメール内の確定ボタンを1時間以内にクリックしない場合、出金リクエストはキャンセルされるので、1時間経過後に出金を希望する場合は、クライアントキャビネットから再度出金リクエストを行ってください。

365日24時間いつでも仮想通貨出金が手数料無料で利用できます

利用可能な仮想通貨はテザー(TRC20, ERC20, BEP20)、ビットコイン、ビットコインキャッシュ、イーサリアム(ERC20, BEP20)、ライトコイン、チェーンリンク(ERC20)、USDcoin(ERC20, BEP20, TRC20)です。

ただし、利用可能な仮想通貨は変更されることも多いのです、その都度Titan FXにてご確認ください。

TitanFXで出金拒否が起こるって本当?

海外FXブローカーの口コミ・評判を見ていると必ずと言ってもいいほど「出金拒否」というワードを目にします。

TitanFXでも出金拒否が起こるという内容の口コミ・評判がいくつかありますが、これはトレーダー側に問題があって生じた出金拒否です。

TitanFXはトレーダーに対して悪意を持って出金を拒否することはありません。

出典:X「@angcor1061

ただし、出金ルールに違反したり、禁止行為を行った場合など利用規約に反する状況が発覚した場合は、出金が拒否されることがあります

そのため、利用規約を遵守し、正しくトレードを行うことが重要です。

Titan FXの利用規約をよく読み理解し、それを遵守しながら適切なトレードを心掛けることで、出金拒否のリスクを避けられます。

TitanFXで出金拒否される(出金できない)原因・解決法

TitanFXは金融機関ということもあり、出金などに対して厳格なルールを設けています。

Titan FXで出金拒否される(出金できない)主な原因と、それに対する解決法は以下の通りです。

原因解決法
出金ルールを守っていないTitanFXの出金ルールを理解し、それに従って出金を申請する
本人確認が済んでいない必要な身分証明書や住所証明書を提出し、本人確認が完了するまで待つ
最低出金額と最高出金額を守っていない指定された最低出金額と最高出金額の範囲内で出金を申請する
接続遅延を狙ったトレードをする市場価格に基づいて正当なトレードを行い、遅延を利用したトレードは行わない
アービトラージを行うTitanFXではアービトラージが禁止されているため、他の取引戦略を利用する
禁止されている両建てで利益を上げるTitanFXの規約に従い、禁止されている両建てを行わず、正当なトレードで利益を上げる
窓埋めトレードを行う窓埋めトレードは市場の不具合を利用したものであり、禁止されているので、適切なトレード戦略で取引を行う
TitanFXで出金拒否される(出金できない)原因・解決法

禁止されている両建て取引やアービトラージなど、禁止行為にしていされているトレードを行った際には口座凍結などの厳しい処罰が下されることがあります。

Titan FXだけでなく、海外FXブローカーを利用する前は必ず利用規約をよく読んだ上で取引を行いましょう。

TitanFXでの出金時の注意点

最後に、Titan FXで出金する時に注意することについて確認しておきましょう。

出金ルールに背くと、口座凍結などの厳しい措置がとられてしまうこともあるので、知らない内容は必ず確認してくださいね。

基本通貨によって利用可能な出金方法が異なる

先述したように、Titan FXでは日本円、アメリカドル、ユーロ、オーストラリアドル、シンガポールドルが口座の基本通貨として選択可能です。

しかし、基本通貨によって利用可能な出金方法が異なる点には注意する必要があります。

基本通貨ごとに利用できる出金手段は以下のようになっています。

スクロールできます
出金方法日本円
(JPY)
アメリカドル
(USD)
ユーロ
(EUR)
オーストラリアドル
(AUD)
シンガポールドル
(SGD)
国内銀行送金
VISA/Mastercard
bitwallet
(ビットウォレット)
××
STICPAY
(スティックペイ)
仮想通貨
(暗号資産)
×
基本通貨ごとに利用できる入金手段

日本円、アメリカドル、ユーロであればどの出金手段も利用できるので、迷っている方はこの3つのうちのどれかを選ぶのがおすすめです。

口座名義と同一名義以外受け付け不可

アンチマネーロンダリングの観点から、海外FXでの出金時には、口座名義と出金対象の口座名義が一致している必要があります。

資金洗浄(マネーロンダリング)は、犯罪によって得られた収益の出所や所有者を隠す行為です。

麻薬売買、脱税、粉飾決算などの犯罪で得られた資金(不正なお金)を、その出所を見えなくするために資金洗浄が行われます。

架空の名義や他人名義の金融口座で資金を送金したり、株式や債券の取引、寄付金などを通じてこのような行為が実行されることがあり、海外FX口座でも資金洗浄が行われることがあるのです。

こういった犯罪を抑制する目的で、資金洗浄防止(AML)規則が設定されています。

Titan FXでも他の金融機関とどうように、資金洗浄防止(AML)規則に則り、全ての出金は取引口座と同一名義人が行う場合に限り許可されます

入金方法と出金方法は一致させる

口座名義と同じように、マネーロンダリング防止の観点から、入金方法と出金方法を一致させるという施策が海外FXでは採用されています。

Titan FXも例外ではなく、アンチマネーロンダリング(AML)規約に従い、原則として入金額までは入金した方法と同一の方法で出金しなくてはなりません。

このルールを守らなければ後々、出金拒否や口座凍結という措置が取られる可能性もあるため、注意しておきましょう。

出金方法の優先順位がある

TitanFXにおいて、いくつかの入金オプションが提供されており、複数の方法で入金が行われた際は、優先度の高い出金方法から順番に出金が必要です。

TitanFXで設けられている出金方法の優先順位は以下の通りです。

優先順位出金方法
1クレジット/デビットカード
2STICPAY(スティックペイ)
3国内銀行送金
bitwallet(ビットウォレット)
仮想通貨(暗号資産)
TitanFXの出金方法優先順位

Titan FXでは、すべての出金オプションの中で、クレジット/デビットカードが最も優先されることになっており、カードで入金した場合、基本的にはまずカード入金の累計額まで出金を完了させる必要があります。

各入金方法による累計額を出金した後、クレジット/デビットカード以外の方法で利益分の出金が可能です。

ポジション保有中の出金可能額は余剰証拠金の90%以下

TitanFXでの出金では、取引口座でポジションを持っている場合、出金できる額は余剰証拠金の90%以下に制限されています。

ポジションを保有していますが、出金できますか?

ポジションをお持ちの場合、出金が可能な金額は、余剰証拠金の90%以下の金額で
ある必要がございます。

なお、週末のご出金や株価指数CFDのポジションを保有されている場合のご出金につきましては、一部制限がございます

引用元:TitanFX公式サイト>よくあるご質問>出金>「ポジションを保有していますが、出金できますか?」より一部抜粋

クライアントキャビネットの出金可能額が取引口座残高よりも低い場合は、Meta Tradera4(MT4)やMeta Trader5(MT5)でポジションの存在を確認してみてください。

また、仮想通貨(暗号資産)による出金の際は、保有している銘柄に関係なく、週末にポジションがあると出金リクエスト(申請)を受け付けられません

ポジションがある場合、金曜日の市場クローズ1時間前から仮想通貨による出金リクエストは承認できないので注意してください。

もし週末にポジションを持っていて出金ができなくなった時には、週明けの取引開始後に、仮想通貨の出金が受け付けられるようになります。

ポジションがない場合は、週末でも仮想通貨での出金リクエストが可能です。

海外送金に対応していない銀行もある

TitanFX(タイタンFX)を含む海外FX業者で、「国内銀行送金」で出金申請を行う際には出金先の銀行が「海外送金」に対応しているか確認する必要があります。

基本的に「SWFTコード」がある銀行は海外送金に対応していますが、みずほ銀行ネット支店やじぶん銀行はSWFTコードがあっても非対応なので注意が必要です。

海外送金非対応の銀行
  • みずほ銀行ネット支店
  • PayPay銀行(ジャパンネット銀行)
  • GMOあおぞらネット銀行
  • イオン銀行
  • セブン銀行
  • ゆうちょ銀行
  • 西日本シティ銀行
  • 横浜銀行
  • 沖縄銀行
  • 北海道銀行
  • 滋賀銀行
  • 愛媛銀行
  • じぶん銀行

海外送金の対応状況は各銀行の「よくある質問」や「サポートメニュー」に記載されているので、必ず確認しておきましょう。

Q.SWIFTコードはありますか。

A.当社では外国送金(海外送金)の取り扱いがないためSWIFTコードもございません。

引用元:GMOあおぞらネット銀行「よくある質問」より一部抜粋

【全般】海外への送金、海外からの送金の受取はできますか?

円普通預金口座からの海外への送金、海外からの送金の受取口座としては、現時点ではご利用いただくことができません。

引用元:じぶん銀行「よくある質問

SWIFTコードとは:SWIFTアドレスまたはBIC番号と呼ばれ、Business Identifier Codes(BIC)の標準フォーマットで、世界中の銀行や金融機関を識別するために使われます。

TitanFXの入金に関するよくある質問

TitanFXでは出金リクエストを行ったあと、資金の反映までにどのくらいの時間がかかりますか?

Titan FXのクライアントキャビネットにて出金リクエストを完了した後、出金処理自体は即時完了します。

ただし、出金処理の完了後、クレジット/デビットカードの場合、1営業日~4週間程、国内銀行送金の場合、2~3営業日程と出金方法毎に着金までの時間が異なります。

TitanFXでは出金手数料はかかりますか?

「国内銀行送金」「クレジットカード」「bitwallet」「STICPAY」「仮想通貨ど」の方法で出金する場合でも、手数料は無料です。

ただし、仮想通貨の送金の際に発生するマイニング手数料(トランザクションフィー、送金手数料)は自己負担となります。

TitanFXでは、複数の入金方法を使っていた際の出金はどうすればいいですか?

複数の入金履歴がある場合、出金方法に優先順位に従って出金手続きを行ってください。

優先順位は、①クレジット/デビットカード、②STICPAY、③bitwallet、国内銀行送金または仮想通貨となっています。

TitanFXのクライアントキャビネットに出金ページが表示されず、出金手続きが行えません。

Titan FXのクライアントキャビネットに出金ページが表示されない場合、本人確認ができていない可能性があります。本人確認に必要な身分証明書と現住所証明書を提出して本人確認を完了させてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次