海外FXスキャルピング最強業者
Exnessは現行海外FXで最強のスキャルピング業者
最新ボーナス情報
【11月最新】海外FXの口座開設ボーナス高額ランキング2023 ※マイナー業者含む
海外FXのおすすめ業者ランキング
【4月】海外FXの最新ボーナスランキングTOP7

XMの手数料6種類|取引・入金・出金手数料など全まとめ

XMの手数料を全て解説!意外と費用がかからないものも?

XMTradingでは全部で6種類の手数料が発生します。

中でも40万円未満を出金する場合は出金手数料が2,500円がかかる点は、XMの口コミ・評判でもよく触れられている点です。

XMの1万円チャレンジ」などで少額トレードをしている方にとっては利益が大きく目減りしてしまいます。

少額で海外FXトレードをしたい方はレバレッジ無制限で資金効率が良く、出金手数料がかからないExnessで1万円チャレンジをするなど、利用する海外FX業者を一度見直してもいいかもしれませんね。

反対に2,500円程度の手数料なら気にならない方や40万円以上の資金を扱える方は、XMの入金ボーナスなども活用して大きな利益を目指しましょう!

XMのリアル口座の開設がまだ済んでいない方はすぐにボーナスが受け取れるようにXMの口座開設方法と操作手順」に沿って取引口座を開いておきましょう。

実際の操作画面のキャプチャ画像に沿って、分かりやすくレクチャーしています。

目次

XMTradingの手数料は6種類

ここでは、XMTrading(エックスエム)で発生する手数料について以下6つをご紹介します。

手数料の種類タイミング
スプレッドエントリー時
マイナススワップロールオーバー時
(ポジションを日をまたいで保有した場合)
取引手数料ゼロ口座で取引時
(往復10ドル)
入金手数料取引口座へ入金時
出金手数料国内口座へ出金時
口座維持手数料90日間取引がない場合
XMTradingでトレード時に必要な手数料一覧

XMTradingでは、手数料が無料で使えるサービスが非常に多いため、無料の手数料で利用する方法や手数料を安く済ませる方法も詳しくみてみましょう。

XMTradingの手数料:スプレッド

スプレッド

スプレッドとは、売値と買値の差のことです。

通常、取引手数料が無料のFX口座でも金融機関の提示スプレッドに対して、FX業者の利益分のスプレッドが上乗せされます。

したがって、スプレッドが実質の取引手数料となります。

XMTradingのスプレッドは、口座タイプ別に異なります。

スクロールできます
銘柄/シンボルゼロ口座スタンダード口座マイクロ口座KIWAMI極口座
ドル円
USD/JPY
1.1pips
(0.1+$10)
1.7pips1.7pips0.6pips
ユーロ円
EUR/JPY
2.1pips
(1.1+$10)
2.1pips2.1pips1.0pips
ポンド円
GBP/JPY
2.2pips
(1.2+$10)
3.2pips3.2pips1.5pips
ユーロドル
EUR/USD
1.1pips
(0.1+$10)
1.6pips1.6pips0.7pips
ポンドドル
GBP/USD
1.2pips
(0.2+$10)
1.9pips1.9pips0.6pips
ゴールド
XAU/USD
3.1pips
(2.1+$10)
2.5pips2.5pips1.3pips
口座タイプ別のスプレッド

全口座タイプのうち、ゼロ口座のみで1ロット当たり片道5ドル相当(0.5pips相当)の取引手数料が別途必要です。

スプレッド自体は変動制ですが、XMTradingのスプレッドは4種類の口座タイプによって以下の違いがあります。

スプレッドの狭さを重視する場合は、KIWAMI極口座もしくはゼロ口座を選びましょう。

\今なら100%入金ボーナス約15万円分!/

公式HP:https://www.xmtrading.com/jp/

>>XMの口座開設方法はこちら

KIWAMI極口座は、最大1,000倍レバレッジが適用されます。ゼロ口座が最大500倍レバレッジに引き下げられるため、総合的なコストとしてはKIWAMI極口座の方が安いです。
関連記事:XMのレバレッジ制限ルール

XMTradingの口座タイプの比較や詳しい解説は下記の記事で紹介しているので、参考にしてください。

あわせて読みたい

XMTradingの手数料:マイナススワップ

ポジションを翌日に持ち越す場合は、実質のポジション維持手数料としてマイナススワップが発生します。

マイナススワップとは、ポジションから差し引かれるスワップポイントのことです。

スワップポイントとは、異なる通貨間で発生する金利差のことです。スワップポイントには、金利差を受け取るプラススワップと、金利差を支払うマイナススワップがあります。

主なマイナススワップの銘柄

銘柄/シンボルポジションスワップポイント
ドル円
USD/JPY
ショート
(売り)
-29.05
ユーロ円
EUR/JPY
ショート
(売り)
-23.62
ポンド円
GBP/JPY
ショート
(売り)
-35.68
ユーロドル
EUR/USD
ロング
(買い)
-7.2
ポンドドル
GBP/USD
ロング
(買い)
-4.34
XMTradingの主なマイナススワップ銘柄

スワップポイントは変動するため、マイナススワップから逆にポジションの含み益として受け取れるプラススワップが発生する場合もあります。

また、XMTradingでは仮想通貨CFDおよびKIWAMI極口座では主要な取り扱い銘柄が「スワップフリー」で取引可能です。

スワップフリーとは、スワップポイントが発生しない取引条件のことです。ポジションの持越し手数料(コスト)を節約したい場合は、KIWAMI極口座を利用しましょう。

XMTradingのスワップポイントに関する詳しい解説は下記の記事で紹介しているので、参考にしてください。

あわせて読みたい

XMTradingの手数料:ゼロ口座の取引手数料

XMTradingでは、ゼロ口座のみ一部の取り扱い銘柄を対象に取引手数料が発生します。

以下の取り扱い銘柄では、通貨ペア(CFD銘柄)の決済通貨によって取引手数料が必要です。

XMゼロ口座の取引手数料一覧表
通貨ペア1ロット当たりの取引手数料日本円換算
AUDCAD
(豪ドル/カナダドル)
5AUD479円
AUDCHF
(豪ドル/スイスフラン)
5AUD479円
AUDJPY
(豪ドル/日本円)
5AUD479円
AUDNZD
(豪ドル/NZドル)
5AUD479円
AUDUSD
(豪ドル/米ドル)
5AUD479円
CADCHF
(カナダドル/スイスフラン)
5CAD543円
CADJPY
(カナダドル/日本円)
5CAD543円
CHFJPY
(スイスフラン/日本円)
5CHF801円
CHFSGD
(スイスフラン/シンガポールドル)
5CHF801円
EURAUD
(ユーロ/豪ドル)
5EUR785円
EURCAD
(ユーロ/カナダドル)
5EUR785円
EURCHF
(ユーロ/スイスフラン)
5EUR785円
EURDKK
(ユーロ/デンマーククローネ)
5EUR785円
EURGBP
(ユーロ/ポンド)
5EUR785円
EURHKD
(ユーロ/香港ドル)
5EUR785円
EURHUF
(ユーロ/ハンガリーフォリント)
5EUR785円
EURJPY
(ユーロ/日本円)
5EUR785円
EURNOK
(ユーロ/ノルウェークローネ)
5EUR785円
EURNZD
(ユーロ/NZドル)
5EUR785円
EURPLN
(ユーロ/ポーランドズロチ)
5EUR785円
EURRUB
(ユーロ/ロシアルーブル)
5EUR785円
EURSEK
(ユーロ/スウェーデンクローナ)
5EUR785円
EURSGD
(ユーロ/シンガポールドル)
5EUR785円
EURTRY
(ユーロ/トルコリラ)
5EUR785円
EURUSD
(ユーロ/米ドル)
5EUR785円
EURZAR
(ユーロ/南アフリカランド)
5EUR785円
GBPAUD
(ポンド/豪ドル)
5GBP913円
GBPCAD
(ポンド/カナダドル)
5GBP913円
GBPCHF
(ポンド/スイスフラン)
5GBP913円
GBPDKK
(ポンド/デンマーククローネ)
5GBP913円
GBPJPY
(ポンド/日本円)
5GBP913円
GBPNOK
(ポンド/ノルウェークローネ)
5GBP913円
GBPNZD
(ポンド/NZドル)
5GBP913円
GBPSEK
(ポンド/スウェーデンクローナ)
5GBP913円
GBPSGD
(ポンド/シンガポールドル)
5GBP913円
GBPUSD
(ポンド/米ドル)
5GBP913円
NZDCAD
(NZドル/カナダドル)
5NZD441円
NZDCHF
(NZドル/スイスフラン)
5NZD441円
NZDJPY
(NZドル/日本円)
5NZD441円
NZDSGD
(NZドル/シンガポールドル)
5NZD441円
NZDUSD
(NZドル/米ドル)
5NZD441円
SGDJPY
(シンガポールドル/日本円)
5SGD531円
USDCAD
(米ドル/カナダドル)
5USD718円
USDCHF
(米ドル/スイスフラン)
5USD718円
USDDKK
(米ドル/デンマーククローネ)
5USD718円
USDHKD
(米ドル/香港ドル)
5USD718円
USDHUF
(米ドル/ハンガリーフォリント)
5USD718円
USDJPY
(米ドル/日本円)
5USD718円
USDMXN
(米ドル/メキシコペソ)
5USD718円
USDNOK
(米ドル/ノルウェークローネ)
5USD718円
USDPLN
(米ドル/ポーランドズロチ)
5USD718円
USDRUB
(米ドル/ロシアルーブル)
5USD718円
USDSEK
(米ドル/スウェーデンクローナ)
5USD718円
USDSGD
(米ドル/シンガポールドル)
5USD718円
USDTRY
(米ドル/トルコリラ)
5USD718円
USDZAR
(米ドル/南アフリカランド)
5USD718円
GOLD
(ゴールド)
5USD718円
SILVER
(シルバー)
5USD718円
ゼロ口座の取引手数料

ゴールドとシルバーを除く、その他CFD銘柄に関しては取引手数料が発生しません。

取引手数料の発生しないCFD銘柄に関しては、ゼロ口座も他の口座タイプと同じスプレッドが提示されます。

XMTradingの手数料:入金手数料

XMTradingでは、原則入金手数料が無料となります。

ただし、一部の入金方法では金額によって手数料が発生する場合があったり、XMTrading以外で手数料の支払いが必要です。

XMTradingが対応する入金方法と手数料に関する基本情報を一覧表にまとめました。

スクロールできます
入金方法入金手数料別途手数料最低入金額最大入金額
国内銀行送金・10,000円以上の
入金:無料
・10,000円未満の
入金:880円※1
なしなし1,500万円/回
クレジットカード
デビットカード
無料なしJCB:10,000円
VISA:500円
JCB:100万円
VISA:300万円
Bitwallet
(ビットウォレット)
無料ウォレットへの
入金手数料が
自己負担
500円無制限
STICPAY
(スティックペイ)
無料
ウォレットへの
入金手数料が
自己負担
500円無制限
BXONE
(ビーエックスワン)
無料
ウォレットへの
入金手数料が
自己負担
500円無制限
XMTradingの入金手数料

※1決済会社によっては1,500円の決済手数料が発生

XMTradingでは、20,000円未満の国内銀行送金による入金を除く全ての入金手数料が無料です。

ただし、以下のオンラインウォレットは仕組み上、ウォレット残高への入金手数料は自己負担となります。

  • Bitwallet:無料(銀行側の振込手数料のみ自己負担)
  • STICPAY:入金額の2%相当
  • BXONE:無料(銀行側の振込手数料のみ自己負担)

出金時に直接銀行へ全額出金できることを考えると、20,000円以上の入金で手数料が無料になる国内銀行送金がおすすめです。

XMTradingの手数料:出金手数料

XMTradingでは、原則入金時に使った出金方法で入金分と同額までを出金するルールがあります。利益分に関しては、国内銀行送金でのみ出金が可能です。

XMの各出金方法の手数料は以下の通りです。

出金方法出金手数料別途手数料
国内銀行送金40万円以上の出金:無料
40万円未満の出金:2,500円
リフティングチャージ
被仕向送金手数料
クレジットカード
・デビットカード
無料無料
Bitwallet
(ビットウォレット)
無料ウォレットからの
出金手数料が自己負担
STICPAY
(スティックペイ)
無料ウォレットからの
出金手数料が自己負担
BXONE
(ビーエックスワン)
無料ウォレットからの
出金手数料が自己負担
XMTradingの出金手数料

XMTradingの取引口座からの出金は無料ですが、国内口座へ送金する際には「リフティングチャージ」・「被仕向送金手数料」の2種類の手数料が必要になります。

手数料内容負担額
リフティングチャージ海外送金手数料の一種で、海外銀行を経由して資金を移動させる際には必ずかかる費用出金額の2.85%
被仕向送金手数料海外からの円建て送金の際にかかる受け取る側で支払う費用1,500円~3,500円程度
各種出金手数料
主な銀行のリフティングチャージ・被仕向送金手数料
銀行名リフティングチャージ被仕向送金手数料
ソニー銀行0円0円
三井住友銀行出金額の0.05%
(最低2,500円~)
1,500円
三菱東京UFJ銀行出金額の0.05%
(最低2,500円~)
1,500円
みずほ銀行出金額の0.05%
(最低2,500円~)
2,500円
楽天銀行3,000円2,450円
主な銀行のリフティングチャージ・被仕向送金手数料

オンラインウォレットに関しては、XMTradingから出金後、ウォレット残高からの出金手数料が自己負担となります。

  • Bitwallet(ビットウォレット):一律824円
  • STICPAY(スティックペイ):出金額1.5%+800円
  • BXONE(ビーエックスワン):500円

ウォレットからの出金が必要であることを考えると、XMTradingは入出金方法の両方を国内銀行送金で統一することで手数料を安く抑えられます。

XMTradingの手数料:口座維持手数料

XMTradingでは、以下の条件に当てはまる口座に関してのみ毎月5ドル相当の口座維持手数料が発生します。

  • 90日以上取引しない期間が続き休眠口座となった
  • 休眠口座に状態で口座残高が残っている

休眠口座の状態で、口座残高が残っている場合のみ自動的に毎月5ドル相当の口座維持手数料が支払われます。

口座を利用しない場合に費用が発生しますか?

はい、お客様の口座が90日以上にわたり利用されていない場合に限り請求されます。

こちらの期間後、取引、入金、出金、資金振替、追加口座開設、登録などの利用がなかった場合にのみ休眠口座とみなされます。

口座が休眠状態になると、その時点で残る全てのボーナス、プロモーションクレジット、XMPは自動的に休眠口座から消失いたします。すべての休眠口座には、 5USDの月額料金、もしくは残高が5USD未満の場合はその残高全額分の料金が請求されます。取引口座の残高がゼロの場合には料金はかかりません。

引用元:XMTrading公式サイト>ヘルプセンター>「取引口座:口座を利用しない場合に費用が発生しますか?」より

ただし、口座維持手数料は口座残高がなければ発生しません。長期間、XMTradingで取引しない場合は、口座残高を全額出金しておきましょう。

\今なら100%入金ボーナス約15万円分!/

公式HP:https://www.xmtrading.com/jp/

>>XMの口座開設方法はこちら

XMTradingで発生しない手数料

XMTrading(エックスエム)では、以下の手数料が発生しません。

ここでは、XMTradingが手数料無料で提供しているサービスや、他社では発生する手数料などをみてみましょう。

口座開設手数料

XMTradingでは、口座開設手数料が無料です。

18歳以上であれば、職業や収入に関係なく、誰でも口座開設が行えます。

XMのリアル口座の開設がまだ済んでいない方はすぐにボーナスが受け取れるようにXMの口座開設方法と操作手順」に沿って取引口座を開いておきましょう。

実際の操作画面のキャプチャ画像に沿って、分かりやすくレクチャーしています。

公式のウェビナーの参加費用

XMTradingでは、トレーダー教育を目的としてウェブ上で開催されるセミナー「ウェビナー」を参加費無料で提供しています。

XMTradingのウェビナーは、アジア向けに日本人個人投資家を講師として、初心者から中級者まで役立つ講義内容です。

XMTradingのリアル口座を持っていなくても、XMTradingのウェビナーは無料で参加できます。

取引シグナルの購読費用

XMTradingでは、毎営業日を対象に主要銘柄の取引シグナルを配信しています。

XMTradingの取引シグナルは、XMTradingのリアル口座を開設していれば、誰でも無料で購読可能です。

その他、XMTradingでは公式YouTubeチャンネルで毎日経済ニュースの配信や、経済指標カレンダーなど、各種コンテンツを無料で提供しています。

ゼロカットの執行手数料

XMTradingでは、相場の急変動等により損失が口座残高を上回った場合にゼロカットを実施しています。

ゼロカットとは、口座残高を超える損失(マイナス残高)をFX業者が補填する制度です。

XMTradingのゼロカットを執行手数料がなく、口座に預け入れた資金以上の損失は発生しません。

XMTradingのゼロカットに関する詳しい解説は下記の記事で紹介しているので、参考にしてください。

あわせて読みたい

ゼロ口座以外の取引手数料

XMTradingでは、ゼロ口座以外の全ての口座タイプで取引手数料が発生しません。

ゼロ口座のみ1ロットごとに往復10ドル(1.0pips)の取引手数料が必要で、その他の口座タイプではスプレッドが実質の取引手数料となります。

口座タイプ取引手数料
スタンダード口座無料
マイクロ口座無料
ゼロ口座往復10ドル/ロット
KIWAMI極口座無料
口座タイプごとの取引手数料

\今なら100%入金ボーナス約15万円分!/

公式HP:https://www.xmtrading.com/jp/

>>XMの口座開設方法はこちら

XMTradingの手数料に関するよくある質問

XMTradingの受け取り手数料はいくら?

XMTradingの国内銀行送金による出金に関しては、出金額が20万円未満の場合のみ2,500円の送金受取手数料とリフティングチャージ・被仕向送金手数料の3種類の手数料が必要になります。

XMTradingの口座維持手数料はいくら?

XMTradingの口座維持手数料は毎月5ドル相当です。ただし、口座維持手数料は口座残高の残っている休眠口座のみで発生します。少なくとも90日以内に1回の取引がある口座もしくは、口座残高のない休眠口座では口座維持手数料が発生しません。

XMTradingの振り込み手数料はいくら?

XMTradingでは、10,000円以下の振込には880円または1,500円の手数料が必要です。また、入出金に使っている銀行側から発生する振込手数料も必要になります。

XMTradingのBitwalletの送金手数料はいくら?

XMTradingとBitwallet間では送金手数料が発生しません。

XMTradingの出金手数料は経費になりますか?

はい、出金時に支払った出金手数料や振込手数料は経費として認められます。

XMTradingの口座維持手数料は複数口座でも発生しますか?

はい、XMTradingの口座維持手数料は、各休眠口座で口座残高のある複数口座でそれぞれ発生します。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次