海外FXスキャルピング最強業者
Exnessは現行海外FXで最強のスキャルピング業者
最新ボーナス情報
【11月最新】海外FXの口座開設ボーナス高額ランキング2023 ※マイナー業者含む
海外FXのおすすめ業者ランキング
【4月】海外FXの最新ボーナスランキングTOP7

XMでビットコイン(仮想通貨)が取引できない原因と対策5パターン

XMでビットコイン(仮想通貨)が取引できない原因と対策5パターン

XMTrading(エックスエム)では、ビットコインを含む仮想通貨を24時間365日いつでも取引可能です。

ただし、口座タイプや取引サーバーによってはビットコインが取引できない場合もあるので、注意が必要です。

この記事では、XMTradingでビットコインが取引できない原因と対処方法について詳しく解説していきます。

XMのビットコイン取引に関して網羅したパーフェクトガイドは「XMの仮想通貨・ビットコインFX取引条件まとめ」の記事をご覧ください。

目次

XMでビットコインが取引できない原因と対処方法

XMTrading(エックスエム)でビットコインが取引できない原因と対処方法を5つ紹介します。

原因対処方法
ゼロ口座を利用している追加で口座を開設する
サーバーがメンテナンス中メンテナンス終了時間まで待つ
Real50.サーバーを利用している別の口座で取引を行う
MT4・MT5に表示されていない表示設定を行う
口座が凍結されている新規口座開設を行う
XMでビットコインが取引できない原因と対処方法

ビットコインは口座タイプ・サーバーによって取引できないので、注意しておきましょう。

  • ゼロ口座を利用している
  • サーバーがメンテナンスを行っている
  • Real50.サーバーを利用している
  • MT4・MT5にビットコインを表示させていない
  • 口座が凍結されている

それぞれ順番に解説していきます。

ゼロ口座を利用している

原因対処方法
ゼロ口座を利用している追加で口座を開設する
XMでビットコインが取引できない原因と対処方法

XMのゼロ口座は、ビットコイン(BTC)を含む仮想通貨銘柄を取引することができません。

口座タイプビットコイン(仮想通貨銘柄)
スタンダード口座取引可能
マイクロ口座取引可能
KIWAMI極口座取引可能
ゼロ口座取引不可能
口座タイプごとのビットコイン(仮想通貨銘柄)の取り扱い

そのため、ビットコイン等の銘柄をトレードしたい場合には、「ゼロ口座」以外の口座タイプを追加で開設する必要があります。

XMTradingでは、1アカウントにつき最大8つまで追加口座の開設が可能です。

XMTradingの追加口座の詳しい開設方法は、画像付きで別のページにまとめているのでこちらを参考にしてください。

サーバーがメンテナンスを行っている

原因対処方法
サーバーがメンテナンス中メンテナンス終了時間まで待つ
XMでビットコインが取引できない原因と対処方法

XMTrading(エックスエム)では、定期的にサーバーのメンテナンス作業を行っています。

サーバーメンテナンスのタイミングは季節ごとに異なり、以下の通りです。

時期メンテナンス時間
夏時間(3月~11月)16:05~16:35
冬時間(11月~3月)17:05~17:35
XMTradingのサーバーメンテナンス時間

毎週土曜日の「16:05~16:35」または「17:05~17:35」の30分間はビットコイン(BTC)を含む仮想通貨銘柄のトレードができなくなるので、注意しておきましょう。

サーバーのメンテナンスが終了すれば、通常通り取引を再開することができます。

Real50.サーバーを利用している

原因対処方法
Real50.サーバーを利用している別の口座で取引を行う
XMでビットコインが取引できない原因と対処方法

XMTrading(エックスエム)で「Real50.」というサーバーを利用しているとビットコイン(BTC)を含む仮想通貨銘柄のトレードができません。

自分の取引口座のサーバーは、会員ページの「マイアカウントの概要」内の「サーバー」欄から確認可能です。

取引口座のサーバーを変更することはできないので、追加で口座を開設してサーバーを変更する必要があります。

追加口座の開設方法は「XMの追加口座(複数口座)開設方法は?メリットや注意点についても解説」で詳しく解説しているので、参考にしてください。

MT4・MT5にビットコインを表示させていない

原因対処方法
MT4・MT5に表示されていない表示設定を行う
XMでビットコインが取引できない原因と対処方法

XMTrading(エックスエム)のMT4・MT5は、初期設定のままではビットコインを含む仮想通貨銘柄が表示されていません。

そのため、手動でMT4・MT5の気配値に仮想通貨銘柄を追加する必要があります。

仮想通貨銘柄を表示させる方法は下記の通りです。

MT4・MT5にビットコインを表示させる方法
MT4の場合

XMTrading(エックスエム)のMT4でビットコインを表示させる方法は下記の通りです。

STEP
通貨ペアリストを表示する

MT4へログインして画面上部のメニューから「表示」>「通貨ペアリスト」を選択します。

STEP
Cryptosを選択する

通貨ペアリストが表示されるので、「Cryptos」を選択します。

STEP
ビットコイン(BTC)を選択する

通貨ペアリスト内の「BTCUSD(ビットコイン/米ドル)」を選択すれば、気配値一覧にビットコインを表示することができます。

MT5の場合

XMTradingのMT5でビットコインを表示させる方法は下記の通りです。

STEP
銘柄を選択する

MT5へログインして画面上部のメニューから「表示」>「銘柄」を選択します。

STEP
Cyptocurrenciesを選択する

銘柄リストから「Cyptocurrencies」を選択します。

STEP
ビットコイン(BTC)を選択する

「Cyptocurrencies」>「Standard」を選択し、「BTCUSD(ビットコイン/米ドル)」を選択します。

ダブルクリックまたは「銘柄を表紙する」を選択すれば追加は完了です。

口座が凍結されている

原因対処方法
口座が凍結されている新規口座開設を行う
XMでビットコインが取引できない原因と対処方法

XMTrading(エックスエム)では、口座が凍結されているとビットコインを含むすべての銘柄の取引ができなくなります。

口座が凍結される主な理由となるXMの禁止事項は下記の9種類です。

  • 複数口座・複数業者での両建て
  • 複数人での両建て
  • 指標トレードしかしない取引
  • AIを使った取引
  • アービトラージ(裁定取引)
  • 窓埋めのみを狙った取引
  • 一時的な接続遅延・サーバーエラー・レートエラーを狙った取引
  • ボーナスやキャッシュバックを不正に取得するための取引
  • 自己アフィリエイト(自己IB)による取引

凍結してしまった口座は2度と利用することができないので、新たに口座を開設する必要があります。

XMTradingの口座凍結に関する詳しい内容は下記の記事で解説しているので、参考にしてください。

あわせて読みたい

XMでビットコインが取引できないに関するよくある質問

XMTrading(エックスエム)でビットコインが取引できないに関するよくある質問を紹介します。

XMでビットコインを表示する方法を教えてください。

はい、XMTradingでビットコインを表示する方法はそれぞれ下記の通りです。

  • MT4:取引画面上部の「表示」>「通貨ペアリスト」>「Cryptos」>「BTCUSD」を選択
  • MT5:取引画面上部の「表示」>「銘柄」>「Cyptocurrencies」>「BTCUSD」を選択
XMのビットコインのスプレッドを教えてください。

はい、ビットコインのスプレッドは下記の通りです。

銘柄スタンダード口座
マイクロ口座
KIWAMI極口座
BTCUSD
(ビットコイン/米ドル)
539.9pips399.3pips
BTCEUR
(ビットコイン/ユーロ)
1131.1pips710.7pips
BTCGBP
(ビットコイン/ポンド)
2149.5pips1734.0pips
ビットコイン銘柄の最低ロット数
XMのビットコインのスワップポイントを教えてください。

はい、XMTradingのビットコインを含む仮想通貨銘柄はスワップフリーで取引可能なため、スワップポイントは発生しません。

XMはビットコインでの出金に対応していますか?

いいえ、XMTradingではビットコインでの出金に対応していません。

「国内銀行送金」・「クレジット/デビットカード」・「Bitwallet」・「SticPay」・「BXONE」の5種類の出金方法に対応しています。

XMでは何時からビットコインを取引できますか?

XMTradingのビットコインは24時間365日いつでも取引可能です。

ただし、毎週土曜日の16:05~16:35(冬時間:17:05~17:35)はメンテナンスを行っているのでトレードはできません。

XMでは土日でもビットコインをトレードできますか?

はい、XMTradingのビットコインは曜日に関係なく取引可能です。

XMのビットコインの最低ロット数を教えてください。

はい、ビットコイン銘柄の最低ロット数はそれぞれ以下の通りです。

銘柄最低ロット数
BTCUSD
(ビットコイン/米ドル)
0.01ロット
BTCEUR
(ビットコイン/ユーロ)
0.01ロット
BTCGBP
(ビットコイン/ポンド)
0.01ロット
ビットコイン銘柄の最低ロット数
XMのビットコインを1ロットトレードする際に必要な証拠金を教えてください。

はい、XMTradingでビットコインを1ロットトレードする際に必要な証拠金はそれぞれ下記の通りです。※2024年2月時点

銘柄必要証拠金
BTCUSD
(ビットコイン/米ドル)
12,322 円
BTCEUR
(ビットコイン/ユーロ)
24,640 円
BTCGBP
(ビットコイン/ポンド)
24,584 円
ビットコイン銘柄の必要証拠金
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次