【3月】海外FXの最新ボーナスランキングTOP7

TitanFXで出金拒否や出金トラブルになるケースを要チェック

TitanFXで出金拒否や出金トラブルになるケースは要チェック

TitanFXでは業者都合の悪質な出金拒否はありません

出金トラブルになるのは出金ルールと取引規約に違反した場合のみです。

せっかく稼いだ利益を手元に出金するためにも「出金ルールと取引ルール」の2つを、記事を通してしっかり頭に入れておきましょう。

\短期トレーダーに大人気!/

※公式サイト:https://titanfx.com/jp

目次

TitanFXは出金拒否のない信頼できるFX業者

海外FX業者で出金拒否があるのか?は海外FXユーザーにとって一番気になります。

なぜなら、海外FX業者はライセンス無しで営業することもでき、異なる国からの送金にはトラブルが付き物だからです。

結論から申し上げると「TitanFXは悪質な出金拒否のない海外FX業者」と言えるでしょう。

機関投資家レベルのトレード環境を個人トレーダーにも提供する理念を掲げるTitanFXでは、実際にSNS上でも1,000万円超の高額出金が報告されています。

TitanFX_出金できた事例01
出典:Twitter「@angcor1061
TitanFX_出金できた事例02
出典:Twitter「@sherasamaFX

しかし、バヌアツ共和国の金融当局から認可を受けるTitanFXでは、犯罪防止や不正取引防止の観点から、利用規約に違反したユーザーには出金拒否が行われます。

  • 正しい手順で申請されていない出金
  • ゼロカットなどを悪用した不正取引
  • 他社口座間で行う両建てによって得た利益

規約に違反したユーザーには、ペナルティとして不正利益の取り消し(出金拒否)があるため、出金ルールと規約違反について本記事で確認しておきましょう。

\短期トレーダーに大人気!/

※公式サイト:https://titanfx.com/jp

TitanFXの信頼性と安全性

ここでは、TitanFX(タイタンエフエックス)で悪質な出金拒否がない裏付けとして以下3つのポイントを解説します。

TitanFXは、金融ライセンスを取得している海外FX業者です。ライセンスの管轄下にあるため、顧客資金の安全性が確保されています。

各国の金融当局でライセンスを取得

TitanFXは、グループ会社を含めて各国の金融当局で以下のライセンスを取得している安全性の高い世界的なFX業者です。

  • Vanuatu Financial Services Commission(VFSC):バヌアツ金融サービス委員会 登録40313
  • Financial Services Commission, Mauritius(FSC Mauritius):モーリシャス金融サービス委員会 登録GB20026097
  • British Virgin Islands Financial Services Commission(BV FSC):イギリス領ヴァージン諸島金融サービス委員会 登録SIBA/L/23/1124
  • Financial Services Authority Seychelles(FSA SV):セーシェル金融サービス庁 登録SD138

グローバルに展開しているTitanFXは、各国の規制に合わせてライセンスが適用できる体制が整備されています。

日本から利用できるTitanFXの運営会社とライセンスの詳細は以下の通りです。

項目詳細
項目詳細
所在地1st Floor, Govant Building, Kumul Highway, Port Vila, Vanuatu
金融ライセンスバヌアツ金融サービス委員会(VFSC):ライセンス番号 40313
TitanFX概要

バヌアツ金融サービス委員会のライセンスは、2019年から以下の規制強化が行われたため、諸外国の金融ライセンスでも信頼性が高くなりました。

  • 取締役は証券取引経験5年以上
  • 専門職業賠償責任保険に加入する
  • 監査法人が金融機関の監査を行うには、事前にVFSCの許可を得る

また、TitanFXの代表取締役社長であるMartin St. Hilaireは、バヌアツ共和国の金融センター協会長と金融市場協会会長も務めており、同国の金融業界を代表する人物でもあります。

顧客の資金は分別管理・補償制度あり

TitanFXでは、預け入れた資金の安全が確保される「分別管理(ぶんべつかんり)」を採用しています。

分別管理とは、顧客と運営会社の資金を独立した口座で管理する仕組みであり、万が一に倒産しても顧客の資金が債権者へ支払いへ充てられません。

Titan FXは、外国為替およびCFD市場のブローカーとトレーダー間の紛争規制を専門とする独立した組織である金融委員会(The Financial Commission)へ加盟することにより、2021年にトレーダーの皆様に対するコミットメントをさらに強化しました。

Titan FX公式サイトより

また、TitanFXでは第三者機関による補償制度にも加入しています。

悪質な出金拒否など、トラブルが発生した際には、仲介の機関が入り、TitanFX側の対応に不備があれば最大2万ユーロ相当の補償金が支払われるので安心です。

TitanFXは、2021年から「The Financial Commission」に加盟しました。ブローカーとトレーダー間の紛争規制を専門とする独立した組織によって、公平な問題解決と補償金があります。

日本の金融庁から警告を受けている

TitanFX(タイタンエフエックス)は、日本の金融庁から「無登録で金融商品取引業等を行う者」として警告を受けています。

日本の金融庁から警告を受けている事実から、怪しい業者だと心配する方も多いでしょう。

出典:金融庁「無登録で金融商品取引業を行う者の名称等について

しかし、あくまで「日本の」金融庁に無登録という意味であり、先にご紹介した通りTitanFXはバヌアツ共和国で認可を受けている海外FX業者です。

日本における海外FX業者は、日本人向けの勧誘と営業が禁止されていることから、日本語対応のTitanFXは警告の対象となっています。

TitanFXは、日本居住者向けに勧誘と営業をしていません。個人が自ら海外FX業者を利用することは合法です。ただし、海外FXであっても確定申告をせず、脱税をした場合は違法となるため注意しましょう。

\短期トレーダーに大人気!/

※公式サイト:https://titanfx.com/jp

TitanFXの出金に関するルール

ここでは、TitanFX(タイタンエフエックス)の出金ルールについて以下4つをご紹介します。

TitanFXで悪質な出金拒否はありませんが、出金ルールに違反していると出金申請が受理されないので注意しましょう。

初回の出金前に本人確認を完了する

TitanFXでは、初回の出金前に本人確認の手続きが必要です。

本人確認とは、身分証明書・現住所確認書類・顔写真を画像で提出して、虚偽の情報でアカウントが登録されていないか確認する手続きになります。

TitanFXのように金融当局から認可を受けているFX業者は本人確認が必須です。

TitanFXの本人確認

TitanFXの本人確認を口座開設時に済ませていない人は、以下の書類から各1点と顔写真をスマートフォンで撮影して会員ページから提出しましょう。

身分証明書:以下の中から1点
  • 運転免許証
  • パスポート
  • 運転経歴証明書
  • マイナンバーカード
  • 住民基本台帳カード
  • 障害者手帳
  • 外国人登録証/特別永住者証明書/在留カード
現住所確認書類:以下の中から1点
  • 住民票
  • 印鑑登録証明書
  • 公共料金明細書
  • 健康保険(被保険者)証
  • 電話会社発行の利用明細書
  • 納税通知書(領収証書)などの租税通知書
  • 銀行・クレジットカード会社発行の利用明細書

ポジション保有時は余剰証拠金90%以下にする

ポジション保有時に出金する場合には、出金額が余剰証拠金の90%以下の範囲で申請しましょう。

余剰証拠金の90%を上回る出金リクエストは拒否されます。

また、余剰証拠金が減ると、証拠金維持率の低下によって強制ロスカットのリスクが高まるため注意が必要です。

余剰証拠金とは、有効証拠金から保有中のポジションの必要証拠金を引いた金額です。

出金リクエストには優先順位がある

TitanFXは、マネーロンダリング防止の観点から入金と同じ方法で出金申請しなければなりません。

ただし、複数の入金方法を利用している場合には、優先順位の高い方法からの出金となります。

出金の優先順位は以下の通りです。

  1. クレジット/デビットカード
  2. STICPAY
  3. bitwallet
  4. 国内銀行送金
  5. 仮想通貨

クレジット/デビットカードの優先順位が1番高く、仮想通貨での出金は最後となります。

クレジットカード入金分は3か月間出金できない

TitanFX(タイタン)独自のルールとして、クレジットカードの入金から3か月間クレジットカードへ出金をすることができません。

このルールはクレジットカードへ入金額を出金する場合のルールで、利益分を3か月以内に出金する場合には、bitwallet・銀行送金を選択することで出金可能です。

\短期トレーダーに大人気!/

※公式サイト:https://titanfx.com/jp

TitanFXで出金拒否されたトレーダーの口コミ

TitanFX(タイタンエフエックス)で実際に出金拒否されたトレーダーと、出金拒否はないというトレーダーの口コミについて解説します。

海外FX業者は、利用者側の不正が原因の場合や事実とは異なる偽情報も多く出回っているため、実際の口コミが正しい内容なのかも確認しましょう。

TitanFXで出金拒否されたトレーダーの口コミ

Twitterで報告されているTitanFXで出金拒否されたトレーダーの口コミを紹介します。

TitanFX_出金拒否01
出典:Twitter「@nigatagatta842
TitanFX_出金拒否02
出典:Twitter「@fxealabo_yuki

上記の2件は出金拒否されたと書き込みをしていますが、結論から申し上げると偽の情報である可能性が高いです。

TitanFXの発注方式は、ディーリングデスクによる介入のないNDD STP方式・NDD ECN方式を採用しています。

特にNDD ECN方式は、取引手数料がTitanFXの収入となり、そのまま市場へ注文が流れる方式です。したがって、稼ぎすぎたトレーダーの出金拒否を行うメリットがないため「稼ぎすぎて出金拒否」は考えられません。

口コミを調査すると規約違反が原因で出金拒否となっている場合が多いようです。複数口座間の両建てを行う裁定取引(アービトラージ)や、複数の自動売買を同時に稼働させているユーザーでないか、口コミがしっかり確認しましょう。

TitanFXに出金拒否はないというトレーダーの口コミ

Twitterで報告されているTitanFXで出金拒否なく出金できたトレーダーの口コミを紹介します。

TitanFX_出金01
出典:Twitter「@soto_fx
TitanFX_出金02
出典:Twitter「@JgeoGtaGoEHH0DJ

上記の2件は問題なく出金できたと報告しています。また、着金時間も他の業者に比べ早いとの報告もあります。

TitanFXは、上級者トレーダー層から人気の高い海外FX業者なので、高額出金に関する報告が多数確認されているのも強みです。

利用規約に違反する複数口座間の両建てなどを行っていなければ、しっかり稼いだ分だけ出金できます。

\短期トレーダーに大人気!/

※公式サイト:https://titanfx.com/jp

TitanFXで出金拒否となるケース

TitanFX(タイタンエフエックス)では、以下の出金手順の誤りや不正利用によって出金拒否(出金キャンセル)となる可能性があります。

それぞれ順番に解説していきます。

間違った出金方法を選択している

TitanFXの出金ルールでは、口座へ入金した金額は同じ手段で出金します。

入金分が出金できていない状態では、入金時と異なる手段の出金リクエストは拒否されるため要注意です。

ただし、クレジットカード・デビットカードへの出金は、入金分以上の出金ができません。

複数口座間の両建てを行った

TitanFXでは、不正な取引の疑いがあると出金拒否や口座凍結の対象です。

不正な取引としては「複数口座間の両建て」が挙げられます。

Titan FXでは同一口座内の両建ては行っていただくことが可能ですが、複数口座間や他業者(2業者以上)間でのゼロカット狙い等の両建て取引は禁止させていただいております。

引用:TitanFX「両建て

TitanFXで許可されているのは「同一口座内の両建て」です。

他の口座をまたぐ形の両建ては禁止されており、取引がキャンセルされる形で出金拒否の対象となります。

取引口座と出金先の口座名義が異なっている

TitanFXでは、取引口座と出金先の口座名義が異なると出金拒否になります。

取引口座と出金先の名義を同じにすることは、マネーロンダリング防止の観点からすべての多くのFX業者で共通しているルールです。

家族や友人の名義の口座へ出金しない、入力ミスで口座情報が間違っていないなど出金前にしっかり確認しましょう。

SWIFTコードの無い銀行を出金先に指定している

TitanFX(タイタン)では、SWIFTコードの無い銀行に出金を行うことができません。

以下の銀行はSWIFTコードの無いので注意してください。

  • イオン銀行
  • セブン銀行

出金先の銀行にSWIFTコードがあるかどうか、必ず確認しておきましょう。

出金先がクレジットカード・デビットカードである

クレジットカード・デビットカードへの出金は入金額分しか申請できません。

クレジットカード・デビットカードへの出金は、ショッピング枠のキャンセル扱いになるので、利益額の出金をすることができません。

  • 口座残高:10万円(入金5万円+利益5万円)を出金申請
  • クレジットカードへの返金額:5万円
  • その他の出金先:5万円

クレジットカードで5万円を入金しているので、口座残高10万円のうちの5万円がクレジットカードへ出金が可能です。

利益分の出金はクレジットカード以外の出金方法を選択する必要があります。

クレジットカード以外の出金方法は下記の通りです。

スクロールできます
出金方法出金手数料最低出金金額着金時間
国内銀行送金無料10,000円2~3営業日
bitwallet無料1円即時
STICPAY無料200円即時
仮想通貨無料9,000円即時~1営業日以上
TitanFXの出金方法

出金ルールについて詳しくは「TitanFXの出金方法と手順」のページをご覧ください。

\短期トレーダーに大人気!/

※公式サイト:https://titanfx.com/jp

TitanFXで出金拒否や口座凍結の原因となる禁止事項

TitanFX(タイタンエフエックス)では、以下の禁止事項に該当する取引を行うと出金拒否や口座凍結の対象となります。

普通に取引を行っていれば該当することはありませんが、TitanFXでは両建てトレードは禁止事項に該当するので注意してください。

複数口座を利用した両建てトレード

TitanFXでは、複数口座を利用した両建てトレードは禁止事項に該当します。

同一口座内の両建てのみTitanFXでは認められています。

A口座で買い、B口座で売るといった形で、TitanFXや他社口座の複数口座間で両建てを行った場合は、該当する取引のキャンセルと利益分の出金拒否・口座凍結の対象となります。

レートエラーや接続遅延を意図的に狙った取引

レートエラーや接続遅延を意図的に狙った取引は、TitanFXを含めて多くのFX業者で禁止しています。

とは言え、常識的な範囲で取引をしていれば、意図的にレートエラーや接続遅延を狙って取引することは難しいです。

万が一、明らかに不自然な遅延やレートが提示されていた場合は、損失が発生するリスクもあるので取引しないのが得策でしょう。

TitanFXで出金拒否になった時の対処方法

実際にTitanFX(タイタンエフエックス)で出金拒否になった際の対処法を紹介します。

それぞれ順番に解説していきます。

出金申請を再確認する

まずは、出金申請した内容に間違いがないか確認しましょう。

出金ルール通りに出金申請をしていない場合、出金申請の段階でエラーもしくはTitanFXのサポートより連絡があります。

まずは、出金申請の内容と「TitanFXの出金に関するルール」を確認しましょう。

最大着金日数まで待つ

TitanFX(タイタン)では、出金申請を行った時点で口座残高から引き落としが行われますが、この時点では出金申請は完了していません。出金申請が完了するとメールが届きます。

出金方法によって着金日数が異なっているので、とりあえず最大着金日数まで待ってみましょう。

出金方法ごとの着金時間は次の通りです。

出金方法着金時間
国内銀行送金2~3営業日
クレジットカード
デビットカード
最大2か月
bitwallet即時
STICPAY即時
仮想通貨即時~1営業日以上
TitanFXの着金日数

クレジット/デビットカードは、TitanFXが決済のキャンセルをカード会社に申請します。

キャンセル後の対応は、カード会社の管轄となるため注意しましょう。

デビットカードについては、各カード会社の規約に従った期間で指定の銀行口座へ返金。クレジットカードは、ショッピング枠へ返還となるか、返金となるか対応を含めて各社で期間が大きく異なるのでカード会社へ問い合わせましょう。

サポートデスクへ問い合わせる

着金までの日数を超えても出金できない場合は、TitanFXのサポートデスクへ問い合わせてみましょう。

手続きに不備がある可能性や意図せず利用規約に違反している可能性があります。

日本語サポートデスク:当日または翌営業日に返信

\短期トレーダーに大人気!/

※公式サイト:https://titanfx.com/jp

TitanFXの出金拒否に関するよくある質問

TitanFX(タイタンエフエックス)の出金拒否に関するよくある質問を紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

TitanFXで出金拒否はありますか?

はい、出金拒否となる可能性はあります。ただし、これはTitanFXの禁止事項に該当した場合で通常は問題なく出金することができます

TitanFXの出金日数を教えてください。

TitanFXの出金方法ごとの着金時間は以下の通りです。

  • 国内銀行送金 :2~3営業日
  • クレジット/デビットカード:30営業日程度
  • bitwallet:即時
  • STICPAY:即時
  • 仮想通貨:即時~1営業日以上
TitanFXの出金方法を教えてください。

TitanFXで選択できる出金方法は下記の通りです。

  • 国内銀行送金
  • クレジット/デビットカード
  • bitwallet
  • STICPAY
  • 仮想通貨
TitanFXの出金に関するルールを教えてください。

はい、TitanFXの出金に関するルールは下記の通りです。

  • 本人確認書類の提出が必須
  • 余剰証拠金の90%以上を出金申請している
  • 出金には優先順位がある
  • クレジットカード入金分は3か月間出金できない
TitanFXの出金手数料を教えてください。

基本的に出金手数料は必要ありませんが、1回も取引せず出金する場合には、出金額の4%の手数料が必要となります。

TitanFXで出金制限はありますか?

最大出金額に制限はありません。ただし、1回当たりの出金額に関しては以下の制限があります。

  • 国内銀行送金:1回当たり1,000万円
  • クレジットカード・デビットカード:1日当たり30万円
  • 仮想通貨:1回当たり3,333,333円相当
TitanFXで出金するにはどうすればいいですか?

TitanFXの出金は会員ページより手続きしましょう。詳しい手順は「TitanFXの出金方法5種類の比較と確実な出金手順を解説」で解説しています。

TitanFXでボーナスは提供していますか?

TitanFXでは基本的にボーナスを実施していません。ごく稀に取引ロット数に応じたキャッシュバックや固定スプレッドといったキャンペーンを実施しています。

TitanFXでは法人口座を提供していますか?

はい、TitanFXでは法人口座を提供しています。

TitanFXでは口座開設ボーナスを提供していますか?

いいえ、TitanFXでは口座開設ボーナスを提供していません。

\短期トレーダーに大人気!/

※公式サイト:https://titanfx.com/jp

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次