【6月】海外FXの最新ボーナスランキングTOP7

ThreeTraderの評判・口コミ|圧倒的な低スプレッドで人気加速中の海外FX業者

ThreeTraderの評判・口コミを徹底調査|圧倒的な低スプレッドで人気加速中の海外FX業者

ThreeTraderの評判で目立つことは、業界最低水準のスプレッドと取引手数料により、コスト負担を大幅に軽減している点です。

この記事では、現役トレーダーからの評判の正確性を確認するため、実際に測定したスプレッドに基づき競合他社との取引コストを比較しています。

さらに、ThreeTraderの安全性や信頼性に関する評判を詳しく調べ、多くの新興ブローカーの中から同社を選ぶべき理由を提供します。

総合評価
( 4 )
メリット
  • 業界最狭水準のスプレッド
  • 業界最低水準の取引手数料
  • 高品質な日本語サポート
  • 入出金が手数料無料で早い
  • 金融規制当局の監督下にある
  • 複数口座や他業者から両建て可能
  • ポイントでキャッシュバックと豪華景品
デメリット
  • MT5が使えない
  • 常設ボーナスがない
  • サーバーダウン懸念
  • 運営年数が浅いので不安

\業界最安スプレッド&取引コスト!/

※公式サイト:https://www.threetrader.com/jp/

>>>ThreeTradeの口座開設方法はこちら

目次

ThreeTraderは最低コストを目指す人から高評価

ThreeTrader(スリートレーダー)の評判を調べると、同社の大きな強みが分かります。それは、非常に狭いスプレッドを提供しているため、海外FXで最低の取引コストを目指せることです。

常設ボーナスは提供していないものの、中上級トレーダーが満足できる取引環境への投資に力をいれています。その一環として、主要通貨ペアの実質スプレッドが競合他社よりも狭くなるのです。

実質スプレッドとは、取引手数料をスプレッドに換算して純粋なスプレッドと合計した数値です。トレーダーが実際に負担する取引コストをpips単位で比較できます。

海外FX業者
口座タイプ
ドル円ユーロドル
ThreeTrader
Rawゼロ口座
0.8 pips0.4 pips
AXIORY
ナノ口座
1.1 pips0.7 pips
Exness
ゼロ口座
0.8 pips0.8 pips
TitanFX
ブレード口座
1.2 pips1.1 pips
海外FX業者の実質スプレッド比較

(*)スプレッドはMT4/MT5の実測値(2024年4月3日付)を採用しています。
(*)取引手数料を1ドルあたり0.1pipsに換算してスプレッドと合計しています。

上記で比較した業者は、狭いスプレッドを提供することで有名です。各業者がスキャルピング向けとして提供している、取引コストが低い口座タイプの実質スプレッドを比較しています。

ThreeTraderはドル円とユーロドルで最も低いほか、ゴールドなどの人気銘柄でも業界最低水準の実質スプレッドを提供しています。

後ほど「スプレッドに関する評判・口コミ」で詳しく紹介しますので、ここではThreeTraderが海外FXで最低コストを実現できる可能性が高いことを押さえてください。

定評あるThreeTraderの信頼性と安全性

ThreeTrader(スリートレーダー)の信頼性と安全性に関する内容を紹介します。

バヌアツの金融ライセンスを保有

ThreeTraderは、バヌアツ共和国に拠点をおく企業の「ThreeTrader Global Limited」が運営する海外FX業者です。これは、トレーダーが取引を行うプラットフォームや提供されるサービス全般を指しています。

バヌアツ金融サービス委員会(VFSC)から金融ライセンスを取得し、当局の監督下で海外FXのサービスを提供しています。

運営会社金融ライセンス
ThreeTrader Global Limitedバヌアツ金融サービス委員会(VFSC)
登録番号:40430
ThreeTraderが保有する金融ライセンス
ThreeTraderの金融ライセンス
出典:VFSC

VFSCはマイナーな金融ライセンスと見なされていますが、近年、取得条件を厳しくすることにより、世界各国の金融機関からの国際的な信頼を向上させています。

厳格化された取得条件の一部
  • 賠償責任保険への加入
  • バヌアツに事務所を構える
  • 取締役は5年以上の証券取引経験が必要
  • 経営者/取締役が年間6ヶ月間バヌアツに滞在
  • 監査法人が金融機関を監査するには事前にVFSCの許可を得る

参考:VFSC「Financial Dealers Licensing Act [CAP 70] and Amendments

VFSCから許可された監査法人による監査を受け、万が一不祥事があった場合は賠償責任保険で補償されます。

分別管理で顧客預金を保護

ThreeTraderは、顧客預金の保護を目的として分別管理を行っています。顧客預金は第三者金融機関に設置された専用口座で管理され、同社の運営業務から完全に独立しています。

分離預金口座の法的保護

バヌアツの取引規則に基づき、弊社は分離預金口座を設けております。この制度は、お客様の預金を法的に保護し、当局の規制に準拠しています。弊社の業務とは完全に独立しており、お客様の預金は信託口座に厳格に管理されます。また、顧客預金は、お客様の証拠金要件を満たすためにのみ使用されます。

引用:バヌアツ規制のThreeTraderでトレードする理由

分別管理により、万が一ThreeTraderが倒産しても、顧客預金は保護されて全額回収が見込まれます。

ただし、国内FXの信託保全とは異なり、全額補償が保証されているわけではありません。だからこそ、ThreeTraderのように国際的な規制基準に従い、ユーザーの利益と安全を最優先にした資金管理が重要になるのです。

最大2万ユーロの補償あり

ThreeTraderは分別管理に加えて紛争解決組織(The Financial Commission)に加盟することで、顧客預金の保護を強化しています。

The Financial Commissionは、ユーザーと業者間に生じた問題を公平に解決するための独立した第三者機関です。2023には、2,100件を超える苦情を処理し、ユーザーへ78万3,000ドル以上を補償を実施しました。

出典:The Financial Commission

ThreeTraderは2022年12月19日にThe Financial Commissionへの登録を完了しました。仮にユーザーがThreeTraderから金銭的損失を被った場合、最大2万ユーロの補償を受けられます。

補償金は、海外FX業者を含む全世界のFX・CFDブローカーからの月会費の10%を基金へと割り当てることで調達されます。これは日本の金融機関の補償基金と同様の仕組みです。

ThreeTraderの評判|重要な口コミまとめ【2024年最新】

ThreeTrader(スリートレーダー)の評判に関する6つの口コミを紹介します。

2021年に設立された新興ブローカーであるThreeTraderが多くのトレーダーから高い評価を受けている理由を見てみましょう。

有名口コミサイトのFPAに悪い評価がない

海外FX業者の評判・口コミを確認する際の定番となっている「FPA(ForexPeaceArmy)」から見ていきます。

FPAでのThreeTraderの口コミ

【一部翻訳】

すべてが良好です。

低遅延、低スプレッド、低手数料。
信頼性の高い取引の実行。
親切なサポート。

出典:FPA「Taro」による評価

2024年4月現在、ThreeTraderに対する評価は日本人ユーザーからの口コミ1件のみであるため、FPAを参照してThreeTraderを評価するには口コミ数が不足しています。

しかし、重要な点はFPA上に悪い評価がないことです。FPAも一般的な口コミサイトと同様に、不満を持ったユーザーが意図的に悪い評価を投稿する傾向があります。

また、「Trustpilot」と「Sitejabber」という有名なレビューサイトにも、ThreeTraderに対する悪い評価は見当たりません。

このことから、ThreeTraderが海外のユーザーから不満を持たれていないことが分かり、それは間接的に高いユーザー満足度を示しているとも評価できるでしょう。

スプレッドが非常に狭い

ThreeTraderについては、「スプレッドが非常に狭い」という良い評判が目立ちます。スプレッドの狭さは、スキャルピングや自動売買(EA)において、より有利なレートで取引しやすくするメリットがあります。

しかしThreeTraderはレバ500倍だけどスプレッド狭いし(ドル円0.7)
Exnessみたいにレバ規制ないので助かる

引用:X

2月になってからスリトレ使ってるけどスプレッド狭いのはやりやすい
スマホトレーダーなので他の海外ブローカーみたいに専用アプリがあれば尚良し

引用:X

スリトレの安定して狭いスプレッドはストレスなくトレードできますので乗り換えて正解です。

引用:X

ボラティリティが高い人気CFDのゴールドも、0pipsからの取引が可能です。

通貨ペアPureスプレッド口座Rawゼロ口座
USDJPY0.8pips0.3pips
EURUSD0.6pips0.1pips
GBPUSD0.9pips0.5pips
AUDUSD0.7pips0.3pips
USDCHF1.1pips0.7pips
XAUUSD1.3pips0.8pips
ThreeTraderの平均スプレッド

上記はThreeTraderの平均スプレッドです。Rawゼロ口座での取引手数料(往復4ドル/ロット)は含まれていません。

実際にはリアルタイムスプレッドと取引手数料の合計コストが重要になるため、競合他社との比較を含めて「スプレッドに関する評判・口コミ」で解説します。

5つの商品のスプレッドを含む詳細は、「ThreeTraderの平均スプレッド一覧」をご覧ください。

取引手数料が非常に安い

低スプレッド競争が起こる中でThreeTraderの評判が良い理由は、非常に安い取引手数料にもあります。

スリトレはロットあたり400円

指標でも大きくスプレッドも広がらず
ほぼ固定みたいなスプレッド

引用:X

スリトレはボーナスとかはありませんが、国内と同じくらいコストが安いので良いと思います!

引用:X

低スプレッドな口座タイプでは、一般的に取引手数料を取られます。ThreeTraderのRawゼロ口座は、業界最安水準に設定されています。

海外FX業者
口座タイプ
1ロットあたりの
片道手数料
ThreeTrader
Rawゼロ口座
2ドル
AXIORY
ナノ口座
3ドル
Exness
ロースプレッド口座
3.5ドル
TitanFX
ブレード口座
3.5ドル
XMTrading
ゼロ口座
5ドル
1ロットあたりの片道手数料

1ロットあたり片道3ドル前後が標準的な取引手数料ですが、ThreeTraderではこれよりも30%以上安い、2ドルに設定されています。

トレードの収益性を考慮する際には合計コストが重要になるため、競合他社との比較も含めて「スプレッドに関する評判・口コミ」で解説します。

出金処理が早い

ThreeTraderの出金処理の早さについては、Xで多数ポストされています。海外FXにおいて出金拒否は一般的な心配事であるため、現役トレーダーからの最新情報は貴重です。

昨日の昼過ぎにスリトレ出金依頼かけて今日昼に着金しました! 早かったー!!

引用:X

スリトレさん、金曜日の夜出金申請して、火曜日着金
早いなぁ

引用:X

スリトレ300万出金申請して当日bitwallet入った。
入金額以上の利益出金は毎回ドキドキする(´-`)

引用:X

これらの報告の通り、ThreeTraderでは出金額の大小にかかわらず迅速に処理が行われます。

ただし、出金申請に関して懸念事項がある場合、出金審査が行われて出金遅延が生じることがあります。これはマネーロンダリング対策など、金融機関としての役割を果たしている証拠です。

また、日本人スタッフが直接ユーザーの不満や不安に応え、サービス改善に積極的な姿勢を見せていることは、ThreeTraderの信頼性をさらに高めて要因となっています。

(前略)
とはいえ、早く出金させたいというお気持ち、いちユーザーとしても理解できますので、着金までの時間を短縮できないものかとオサムシ様の声を申し送りさせていただきますね!

引用:X「ThreeTraderのスタッフ

日本語サポートの対応が早い

ThreeTraderでは、ライブチャットとメールを通じて日本語サポートを提供しています。簡単な質問であればライブチャットで迅速に対応してもらえる一方で、専門的な内容についてはメールで詳細な回答が得られます。

スリトレの速さを見習ってくれませんかい?
多少取引精度が落ちてもメインは変わらんな

引用:X

スリトレのサポートにIB紐づけの書き置きを残したら15分で返事が届いた
もしかして年中無休じゃないよね?

引用:X

スリトレのチャット問い合わせ、AIかってくらい即レスしてくれるのマジ神

引用:X

ライブチャットの評判が素晴らしいので、以下に利用方法を案内します。

公式サイトの右下のパネルで「名前(①)」と「メール(②)」を入力し、「言語(③)」を選択後、「チャットを開始する(④)」をクリックして開始できます。

ThreeTraderのライブチャットの始め方
問い合わせ方法対応時間
メール24時間受付
ライブチャット平日の午前7時から午後8時
ThreeTraderの日本語サポート

ライブサーバーを強化している

ThreeTraderにおいて少し目立つ悪い評判は、サーバーの弱さに関するものです。過去にサーバー遅延の問題が発生し、2024年も主に通信速度の遅さに関する指摘がなされています。

しかし、サーバーの強化を進めており、経験豊富なトレーダーからも評価される環境へと確実に改善しています。

ThreeTraderライブサーバー2の構築は順調に進んでおり、
(中略)
ライブサーバー1の大きな負担が軽減され、どちらのサーバーも現在よりはるかにスムーズになります。

引用:X

ライブサーバー1のパフォーマンスをさらに向上させるために、2023年6月11日(日)に「取引履歴アーカイブ」作業を実施いたします。
(中略)
このアーカイブによりサーバー上のメモリが解放され、パフォーマンス向上につながります。

引用:X

海外FX業者は日本からサーバーとの距離が遠いため、接続遅延が生じやすいという問題を抱えています。また、利用者の増加に伴ってサーバーへの負荷が大きくなり、遅延が起こりやすくなることがあります。

ThreeTraderでは、このような技術的な課題を一つずつ解決し、取引環境の着実な改善が確認できています。

\業界最安スプレッド&取引コスト!/

※公式サイト:https://www.threetrader.com/jp/

>>>ThreeTraderの口座開設方法はこちら

ThreeTraderのスプレッドに関する評判・口コミ

ThreeTrader(スリートレーダー)は、海外FXにおいて最狭水準のスプレッドを提供する業者として知られています。

さらに、取引手数料が往復4ドル/ロットという最低水準であるため、トレーダーが負担する取引コストが最安になると言っても過言ではありません。

現役トレーダーたちがThreeTraderのスプレッドをどのように評価しているか、X(旧Twitter)の口コミを通じて確認しましょう。

>>>競合他社とのスプレッド比較はこちら

業界最低水準のスプレッドと手数料

EA環境ではXMやFXGTに比べればマシかなーと。
スリトレに比べると‥うーん…

引用:X

主要業者の一つであるTitanFXのスプレッドを評価する際、XM、FXGT、そしてThreeTrader(愛称:スリトレ)との比較が行われました。その結果、他の業者に勝るものの、ThreeTraderの狭いスプレッドには及ばないという結果です。

2023年12月以降も、ThreeTraderのスプレッドに対する良い評判が多数ポストされています。その中からいくつかを以下で紹介します。

スリトレのMT4-Rawゼロ口座はスプレッドが激狭で良い感じです。

引用:X

スリトレの安定して狭いスプレッドはストレスなくトレードできますので乗り換えて正解です。

引用:X

スリトレはやはりスプレッドが驚異的だと最近改めて思います。

引用:X

スリトレすぐプラ転してストレスかなり軽減したw
スプ狭いのは正義なり。

引用:X

多くの現役トレーダーが、ThreeTraderの狭いスプレッドに満足しているというポストをしています。これにより取引コストが削減され、収益性の向上が期待できます。

スプレッドが広がりにくく安定している

使ってらっしゃるインターバンクが良いのかわかりませんが、指標後5分ぐらいでスプレッドの開きが減ることが多いです。

国内だとずっと開き続けているのでそこら辺も #スリトレ 使うメリットになってます。

引用:X

指標でも大きくスプレッドも広がらず
ほぼ固定みたいなスプレッド

引用:X

上昇のフィナーレの時にエクスネスのレバ制限で普段の1/3しか打てず、、、やっぱりThreeTraderに変えよう。スプレッドが狭く安定したレバ500倍の方が絶対良い

引用:X

ThreeTraderは他の海外FX業者と同じ変動スプレッドを採用しています。ただし、一部の主要銘柄では特定の時期や時間帯に限りスプレッドが固定されることがあります。

この特徴は、提携しているリクイディティプロバイダー(LP)の優れた能力と、そのLPが欧米の一流の投資銀行から高い流動性を供給されているためと考えられます。

トレーダー ⇄ ThreeTrader ⇄ LP ⇄ 投資銀行など
⇄:注文と約定

経済指標の発表前後は流動性が不足し、スプレッドが広がる傾向にあります。しかし、ThreeTraderではLPから豊富な価格が供給されるため、スプレッドが安定しやすくなるのです。

他の海外FX業者と取引コストを比較

ThreeTraderの実際のスプレッドを評価するため、スプレッドが狭いことで知られるAXIORY、Exness、TitanFXの取引コストと比較します。また、比較の対象は各業者が提供するスキャルピング向けの口座タイプとなります。

評価の公平性を保つため、対象とする銘柄は流動性が高く、各業者が安定してスプレッドを提供できるドル円とユーロドルにしています。

海外FX業者
口座タイプ
ドル円ユーロドル
ThreeTrader
Rawゼロ口座
0.8
(0.4 + 0.4)
0.4
(0 + 0.4)
AXIORY
ナノ口座
1.1
(0.5 + 0.6)
0.7
(0.1 + 0.6)
Exness
ゼロ口座
0.8
(0.1 + 0.7)
0.8
(0.1 + 0.7)
TitanFX
ブレード口座
1.2
(0.5 + 0.7)
1.1
(0.3 + 0.7)
海外FX業者の取引コスト比較

(*)取引手数料は、1ドルあたり0.1pipsに換算しています。
(*)スプレッドはMT4/MT5の実測値(2024年4月3日付)を採用しています。
(*)単位は全てpipsです。丸カッコ内は「スプレッド + 1ロットあたりの往復手数料分」です。

ThreeTraderに対抗する業者はExnessです。両者はドルストレートとゴールドCFDで海外FX業界No.1の狭いスプレッドを競い合っています。

デイトレやスキャルピングでは、ドル円とユーロドルが欠かせない銘柄です。4社はいずれもトレーダーの収益性を高くする有利な条件を提供しています。

その中でもThreeTraderは、いつの時期でも概ね最低コストを目指してスプレッドを調整しています。口座を開設した後には、リアルタイムスプレッドを比較してみてください。

\業界最安スプレッド&取引コスト!/

※公式サイト:https://www.threetrader.com/jp/

>>>ThreeTraderの口座開設方法はこちら

ThreeTraderの基本情報【運営会社・口座タイプ】

ThreeTrader(スリートレーダー)は、2021年に設立された新興の海外FX業者です。特にRawゼロ口座の最狭スプレッドと格安手数料が、取引コストを重視するトレーダーから高く評価されています。

まずは、FXとCFDの取引プラットフォームを提供する運営会社について確認しましょう。

項目内容
運営会社ThreeTrader Global Limited
設立2021年
所在地1276, Govant Building, Kumul Highway, Port Vila, Republic of Vanuatu
金融ライセンスバヌアツ金融サービス委員会(VFSC)
登録番号:40430
資金管理方法分別管理
第三者補償The Financial Commissionに加盟
最大2万ユーロ補償
日本語サポートメール、ライブチャット
ThreeTrader Global Limiteの基本情報

ThreeTraderはバヌアツ金融サービス委員会(VFSC)から金融機関として認可されており、当局の規制のもとで海外FXのサービスを提供しています。

顧客資金は分別管理され、第三者の金融機関で安全に保管されています。さらに、紛争解決組織の「The Financial Commission」への加盟により、トレーダーは最大2万ユーロの補償を受けることができます。

透明性を重視した経営と迅速かつ丁寧な日本語サポートにより、海外FXに不慣れな方でも安心して利用できるでしょう。

ThreeTraderが提供する「Pureスプレッド口座」と「Rawゼロ口座」について、取引条件を紹介します。

口座タイプPureスプレッド口座Rawゼロ口座
発注方式NDD ECN方式
取引単位10万通貨
最小ロット0.01ロット
最大ロット80ロット
最大レバレッジ500倍
取扱商品通貨ペア
貴金属
株価指数
エネルギー
仮想通貨
取引ツールMT4
スプレッドRawゼロ < Pureスプレッド(狭い ←→ 広い)
取引手数料無料往復4ドル/ロット
最低入金額100ドル1,000ドル
ロスカット証拠金維持率20%以下
ゼロカットあり
ThreeTraderの取引条件

2つの口座タイプの主な違いは、スプレッド・取引手数料・最低入金額です。スプレッドの詳細は「スプレッドに関する評判・口コミ」を参考にしてください。

取引手数料は、Rawゼロ口座で往復4ドル/ロットが必要です。しかし、スプレッドと取引手数料を合計した取引コストは、Pureスプレッド口座よりも低くなります。

他の取引条件やボーナスなどに差がないため、取引コストの低さを最優先する場合、最初から最低入金額1,000ドルを用意してRawゼロ口座の利用をおすすめします。

ThreeTraderの悪い評判・口コミリスト

ここでは、ThreeTrader(スリートレーダー)に関する4つの悪い評判・口コミを紹介します。

新興ブローカーのThreeTraderには、どういったデメリットや課題があるのか詳しくみてみましょう。

サーバーダウンがあった

ThreeTraderでは2023年初旬に複数のサーバーダウンが報告され、その中には損失が発生したという悪い口コミもありました。

ThreeTrader
過負荷によるサーバーダウンか…
ポジション結構持ってるんだが…

引用:X

スリートレーダーしばらくサーバーダウンしてましたがようやく復活!!
コスパは最強だけど約定力とかサーバーを強化してくれたら嬉しいです

引用:X

それとスリトレが夜中に数時間に渡ってサーバーダウンし非常に不安でしたが、これからサーバー強化の対応が取られるとの事で一安心

引用:X

利用者の増加に対応できなかったことが原因のようですが、2023年4月から新規サーバーの追加等により、ライブサーバー1, 2の強化を進めています。

サーバーダウンの発生理由や技術的な進捗については、以下の通り公式サイトにて公表しています。

ThreeTraderのライブサーバー強化のレポート
引用:X

ゼロカットが即時対応ではない

ThreeTraderのゼロカットは即時対応ではなく、日本時間20時ごろに実行されます。

海外FX業者の中には口座残高がマイナスになった場合、数分から2時間以内にゼロカットを実行するところもあるため、ThreeTraderの実行タイミングが遅いと感じる方もいるでしょう。

公式Xアカウントでは、ゼロカットのタイミングについて以下のように説明されています。

弊社のゼロカットは自動でマイナスをゼロに戻すものではなく、マイナスになってしまったお口座についてまず担当部署が簡単に確認してからのリセットとなります。

引用:X「ThreeTrader公式

ThreeTraderのゼロカットは自動ではなく、担当部署による事前の確認を必要とします。この作業はゼロカットの不正利用を防ぐためにも行われています。

海外FXのゼロカットとは?」では、ゼロカットのタイミングを含むシステムの詳細をまとめています。

運営年数が浅いので不安

ThreeTraderは、2021年に設立された新興の海外FX業者です。運営歴が浅いことから、実績の不足を不安視する口コミが散見されます。

THREETRADERはめちゃめちゃ稼ぎやすいですが新興ゆえ信頼に足るかの判断は未だ下せないですね。

引用:X

これで見ると自分の使ってるブローカーで唯一心配になったのは、threetraderで、評価自体がまだなかった。まだ新興ブローカーだからしゃーないのかな。

引用:X

もし2024年現在で運営実績を重視する場合は、「XMTrading(エックスエム)」の検討も一つの選択肢です。

運営年数はブランド力を決める重要な要素のため、数々のショック相場を乗り越えてきた海外FX業者と比べると、同じような安心感は得られないでしょう。

しかし、優れた取引条件を提供するThreeTraderであれば、時間をかけて業界内での信頼を築き、主要業者としての地位を確立していくことが見込まれます。

もし2024年現在の運営実績を重視する場合、「XMTrading(エックスエム)」を検討してみてください。日本人ユーザー数がNo.1であり情報量が多く、さらにボーナスも充実しているためトレード初心者にもおすすめです。

レバレッジが低い

主要な海外FX業者の中だけでも、1,000倍以上の最大レバレッジを提供するところが複数あります。このため、ThreeTraderの500倍は相対的に低いと評価されることがあります。

海外FX業者最大レバレッジ
ThreeTrader500倍
Exness無制限
BigBoss1,111倍
XMTrading1,000倍
FXGT1,000倍
IS6FX1,000倍
IronFX1,000倍
TitanFX500倍
AXIORY400倍
海外FX業者の最大レバレッジ

上記はFXの最大レバレッジですが、CFDでは最大レバレッジがさらに低くなる点に注意してください。例えば、ビットコインFXの場合、最大レバレッジは20倍となるため多くの証拠金が必要となります。

スリトレでBTCトレードして証拠金めっちゃ使われると思ったらレバレッジ20倍かよ。XMは200倍なんだけど、、やっぱ為替専用だなぁ

引用:X

低い最大レバレッジは、資金が少ないトレーダーにとって不利になります。これは、証拠金維持率を適切に保つことが難しくなり、ロスカットされる可能性が高まるためです。

実際にThreeTraderが公式に行ったレバレッジに関するアンケートでは、1,000倍以上を求める意見が最も多くなりました。

ThreeTraderのレバレッジに関するXでのアンケート
引用:X「ThreeTrader公式

ThreeTraderの良い評判・口コミリスト

X(旧Twitter)でよく見かけるThreeTrader(スリートレーダー)の良い評判・口コミを分類して紹介します。

新興ブローカーでありながら、経験豊富な海外FXユーザーから注目されるThreeTraderのメリットを見ていきましょう。

業界最低水準のスプレッドと取引手数料

ThreeTraderのスプレッドと取引手数料が海外FXで最低水準であることはよく知られています。実際に、Xでの評判も良好で、以下のような肯定的な口コミが多く見られます。

スリトレはロットあたり400円
指標でも大きくスプレッドも広がらず
ほぼ固定みたいなスプレッド
狭いスプレッドは取引にめっちゃ有利

引用:X

スリトレ(ThreeTraderの愛称)では、通貨ペア1ロットあたりの往復手数料が400円です。この手数料とスプレッドを合わせた取引コストの低さが高く評価され、収益性を重視するトレーダーに選ばれています。

この点はThreeTraderを評価する上での重要なポイントです。そのため、上記「スプレッドに関する評判・口コミ」では、競合他社との比較を含めて紹介しています。

新興ブローカーでも出金が早い

新興ブローカーに対する不安の一つは、出金のスムーズさに関するものです。しかし、ThreeTraderの出金処理は大手業者と変わらない速さであり、非常に迅速であると好評です。

また、入出金手数料は無料です。送金時に銀行側で発生する手数料のみが必要となります。

【完了報告】スリトレ着金しました

※ ThreeTraderから、高額出金(1,000万円)

4月25日 23時18分
・出金申請

4月26日 13時20分
・出金申請審査が完了

4月26日 夜中
・銀行口座に着金

銀行のアプリ見たら、昨日付で着金してました
出金申請の翌日に着金とか、スリトレさん素晴らしいです

引用:X

ThreeTraderでは、1,000万円の高額出金に関する報告もX(旧Twitter)に投稿されていました。

悪質業者では、高額出金に対して不正取引等があったなど不当の理由で出金拒否が行われる場合もあるため、ThreeTraderにおける出金実績は、そのような心配が不要なことを示しています。

複数口座の両建てが可能

ThreeTraderは、複数口座での両建てを許可している数少ないFX業者の一つです。

基本的に口座間両建てになって規約アウトになるので

エクスネスやスリトレなど口座間両建て規約OKのところでやる方が好ましいと思います。

引用:X

一般的に国内外を問わず、FX業者では複数口座の両建てが禁止されています。複数口座の両建てが許可される場合、同じ銘柄に対して複数口座で自動売買(EA)を行うなど、トレードの選択肢が広がるというメリットがあります。

しかし、ThreeTraderではゼロカットの悪用につながる両建ては禁止されているので注意しましょう。

悪質な両建てと判断されますとマイナスのリセットを行う事ができません。ですので別口座間で両建てを行う際は自己責任の元、どうか注意をしながら行っていただけたらと思います。

引用:X「ThreeTrader公式

両建てについては、大変恐縮ですが今回のキャンペーンではご利用いただけませんことをご了承くださいませ。

引用:X「ThreeTrader公式

上記のように、特定のキャンペーン期間中には両建てが禁止されることがあるため、そのルールにも留意してください。

独自ポイントで景品と交換できる

ThreeTraderには、取引量に応じて貯まるポイントでキャッシュバックや景品と交換できるリワードプログラムがあります。Apple製品や高級ブランド腕時計も選べることから、豪華景品に定評があります。

一方で期間限定で多くの方が当選するキャンペーンも開催しており、専業トレーダー以外の人でも楽しめることが大きな魅力です。

ThreeTraderのトレードするたびに貯まるポイントでクリスマスキャンペーンのタンブラーが当選したよ☆

かなりいい感じのモノとなってます☆☆

トレードしていくたびに貯めたポイントで好きなモノを選べるシステムはかなりトレードが励むね!
次はApple製品狙うか

引用:X

なお、キャッシュバックは口座残高に現金として加算されるため、そのまま出金することが可能です。

ThreeTraderでボーナスとポイント

ThreeTrader(スリートレーダー)が不定期に開催するボーナスキャンペーンの傾向と、常に獲得できる独自ポイントについて紹介します。

ThreeTraderは、常設ボーナスを提供していませんが、代わりに取引コストを業界最低クラスに抑えていることを改めてご理解ください。

その一方、取引量が多いトレーダーにとって、独自ポイントによるお得なメリットが大きな魅力となっています。

口座開設ボーナスキャンペーン(不定期開催)

ThreeTraderでは、トレードの証拠金として使用できる口座開設ボーナスを不定期で提供しています。

項目内容
開催期間毎月17日に開催する傾向
対象口座Pureスプレッド口座、Rawゼロ口座
ボーナス金額10ドル
受取条件期間中に新規口座開設と本人確認
ThreeTraderの口座開設ボーナスキャンペーン

過去に開催された口座開設ボーナスキャンペーンを見ると、毎月17日に開催される傾向があります。

ボーナス金額は10ドルで、ドル円の為替レートを適用して日本円で受け取れます。

独自ポイント:キャッシュバックと景品交換

ThreeTraderでは、取引量に応じてポイントが付与されるリワードプログラムを実施しており、これらのポイントを使ってキャッシュバックや景品と交換することができます。

項目内容
付与期間常時
対象口座Pureスプレッド口座、Rawゼロ口座
ポイント数【通貨ペア/貴金属】10ポイント
【エネルギー/株価指数/仮想通貨】1ポイント
受取条件1ロットのトレードを完了
ThreeTraderのリワードプログラム

通貨ペアやゴールドでは、1ロットあたり10ポイントが貯まります。キャッシュバック金額と景品の例は以下の通りです。

キャッシュバックと景品の例
  • キャッシュバック10ドル:700ポイント
  • キャッシュバック5,000ドル:25万ポイント
  • Apple Watch Ultra 2:5万8,200ポイント
  • iPhone 15 Pro Max:9万9,400ポイント

ThreeTraderの口座開設手順

ここでは、ThreeTrader(スリートレーダー)の口座開設手順を簡単に説明します。

口座開設に必要な書類や本人確認などの詳細は「ThreeTraderの口座開設手順」を参考にしてください。

STEP
口座開設フォームを開く

こちらから「ThreeTraderの口座開設フォーム」を開いてください。新しいタブで表示されるフォームに以下の内容を入力・選択していきます。

STEP
ライブ口座の開設申請

ライブ口座の申し込みフォームで以下の項目を入力します。

  • 名:名前をローマ字で入力
  • 姓:苗字をローマ字で入力
  • Eメール:送受信が可能なメールアドレスを入力
  • 国と地域:現在の居住国・地域を選択
  • 携帯電話番号:国際番号の右枠に電話番号を入力
  • パスワード:アカウントのパスワードを入力
STEP
追加情報

追加で以下の情報を入力します。

  • 生年月日
  • 現住所

現住所と生年月日は、後ほど提出する身分証明書と現住所確認書類で照合されます。

STEP
口座設定

これから利用するライブ口座の取引条件などを選択・入力します。

  • 口座タイプ:Pure ・Raw から選択
  • 口座通貨:証拠金の通貨の種類を選択
  • 口座レバレッジ:最大レバレッジを選択
  • パスワード:口座のログインパスワードを入力
STEP
本人確認

続いて本人確認を進めていきます。本人確認では、以下の身分証明書と現住所確認書類をそれぞれ1点ずつアップロードします。

身分証明書
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • パスポート
  • 在留カード・特別永住証明書
現住所確認書類
  • 国民健康保険証
  • 社会保険証
  • 住民票
  • 電気・ガス・水道などの公共料金請求書
  • 固定・携帯電話請求書
  • クレジットカード請求書
  • 納税証明書

また、口座開設時に本人確認を行わなかった場合は、会員ページのメニューバーにある「書類管理」から本人確認の手続きをしてください。

STEP
提出書類の確認完了

提出した身分証明書と現住所確認書類が受理されると、ThreeTraderの口座開設は完了です。

\業界最安スプレッド&取引コスト!/

※公式サイト:https://www.threetrader.com/jp/

>>>ThreeTraderの口座開設方法の詳細はこちら

ThreeTraderの入金方法と出金方法

近年、一部のクレジットカード会社が海外FX業者への送金に対応していないことがあるため、複数の入出金方法を提供する業者を選ぶことが大切です。

ThreeTrader(スリートレーダー)は、2024年4月現在、「銀行」「bitwallet(オンラインウォレット)」「USDT(仮想通貨)」による入出金に対応しています。

入金方法一覧

ThreeTraderでの入金方法と、それぞれの最低入金額および取引口座への反映期間は以下の通りです。

入金方法最低入金額反映期間
bitwallet100ドル円相当即時反映
VND Instant Pay約20分
Phillipines Instant Pay
国内銀行送金1,000円約20分
海外銀行送金100ドル相当1~3営業日
仮想通貨(USDT)即時反映
ThreeTraderの入金方法

(*)2024年4月現在、クレジットカードでの入金は停止中です。

ThreeTraderでは、全ての入金方法において手数料無料で利用できます。ただし、銀行送金を利用する場合、通常は銀行側で振込手数料が発生する点に留意してください。

出金方法一覧

ThreeTraderでの出金方法と、それぞれの最低出金額および取引口座への反映期間は以下の通りです。

出金方法最低出金額反映期間
bitwallet100ドル相当1営業日
VND Instant Pay1~3営業日
Phillipines Instant Pay
日本国内銀行送金10,000円
グローバル海外送金100ドル相当
仮想通貨(USDT)1営業日
ThreeTraderの出金方法

(*)2024年4月現在、クレジットカードでの出金は停止中です。

ThreeTraderでは、全ての出金方法において手数料無料で利用できます。ただし、銀行送金を利用する場合、通常は銀行側で受取手数料が発生する点に留意してください。

ThreeTraderの評判に関する注意点

ここでは、ThreeTrader(スリートレーダー)の悪い評判の原因となる内容を紹介します。

X(旧Twitter)では、個人の思い込みや誤解に基づいたThreeTraderの否定的な口コミもあります。これらが信頼に足るものか判断に迷う場合は、公式サイトの利用規約を確認してみてください。

商品の違いで最大レバレッジが異なる

ThreeTraderでは、口座残高に応じたレバレッジ制限はありません。海外FXの中には、口座残高が増加すると最大レバレッジを低下させる業者もありますが、ThreeTraderでは口座残高が利益によって増加しても、500倍のレバレッジを利用できます。

ただし、商品によって最大レバレッジが異なるため注意が必要です。通貨ペアと貴金属を除く他の商品では、最大レバレッジが100倍以下に設定されています。

商品最大レバレッジ
通貨ペア500倍
貴金属500倍
エネルギー100倍
株価指数100倍
仮想通貨20倍
商品別最大レバレッジ

ポイントに有効期限がある

ThreeTraderが提供する独自ポイントには、以下の有効期限が設けられているので注意してください。

  • ポイント獲得後、有効期限は2年間
  • 直近12カ月間に一度も取引がない場合、2年の有効期限にかかわらず消滅

したがって、ThreeTraderのポイントを上手に活用するためには、少なくとも年に1回は取引を行い、2年以内にキャッシュバックや景品との交換がが必要です。

取引プラットフォームはMT4のみ

ThreeTraderでは、取引プラットフォームとしてMT4のみを提供しています。MT5用のカスタムインジケーターや自動売買に使用するEAは、MT4と互換性がないので利用できません。

MT5からMT4に移行する際は、MT4に対応したカスタムインジケーターやEAを必要に応じて準備してください。

ThreeTraderの評判に関するよくある質問

ThreeTrader(スリートレーダー)の評判に関するよくある質問を紹介します。

ThreeTraderは金融ライセンスを取得していますか?

はい、ThreeTraderはバヌアツ共和国の金融監督当局(VFSC)より、金融ライセンス(登録番号:40430)を取得しています。

ThreeTraderで出金拒否はありますか?

はい、ThreeTraderでは利用規約に違反する行為や禁止事項に該当する悪質な不正取引を行った場合に、出金拒否を行う可能性があります。

ThreeTraderで口座のステータスが「読み取り専用」になりますか?

ThreeTraderでは以前、入金がなく本人確認が完了していない口座は「読み取り専用」のステータスとなっていましたが、2024年4月現在、そのような表示はされなくなっています。

ThreeTraderのMT4サーバーの場所はどこですか?

ThreeTraderのMT4サーバーは、東京とニューヨークに設置されています。

ThreeTraderで学生は口座開設できますか?

はい、18歳以上であれば、ThreeTraderでは学生でも口座開設できます。

ThreeTraderにデモ口座はありますか?

はい、TheeTraderではデモ口座を提供しています。

ThreeTraderでスキャルピングはできますか?

はい、ThreeTraderでスキャルピングは可能です。

ThreeTraderで自動売買(EA)は可能ですか?

はい、ThreeTraderでは自動売買(EA)が可能です。

ThreeTraderでおすすめの口座タイプはありますか?

ThreeTraderでおすすめの口座タイプは「Rawゼロ口座」です。業界最低水準のスプレッドと取引手数料(往復4ドル/ロット)を提供しているため、海外FXで最低コストを目指し、収益性を高めることが可能です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次