【3月】海外FXの最新ボーナスランキングTOP7

IS6FXの出金方法|銀行送金と仮想通貨の出金ルール・手順・注意点を解説

IS6FXの出金方法


IS6FXの出金方法は銀行送金と仮想通貨の2種類です。5,000円から出金できて、月1回まで全ての出金方法で手数料が無料になります。

また、申請した当日から1営業日以内の着金が基本となり、最長でも3営業日ですぐに資金を引き出せます。

ただし、クレジットカードによる出金はできず、受け取ったボーナスが消滅するなどの注意点もあります。

そこで、IS6FXの出金方法の特徴を表で比較し、大事な出金ルールやそれぞれの出金手順を画像付きで解説します。

IS6FXでの口座開設がまだ済んでいない方は「IS6FXの口座開設方法と操作手順」のページを参考にしてください。実際の操作画面のキャプチャ画像に沿って、分かりやすくレクチャーしています。

\当サイト限定:口座開設ボーナス23,000円!/

※公式サイト:https://is6.com/ja

目次

IS6FXの出金方法比較表

IS6FX(アイエスシックスFX)では、「国内銀行送金」と「仮想通貨(ビットコイン・イーサリアム・テザー・ユーエスディーコイン)」の2種類の出金方法に対応しています。

それぞれの出金方法の、出金手数料・出金日数・最低出金額は下記の通りです。

スクロールできます
出金方法出金手数料出金日数最低出金額
国内銀行送金月1回まで無料
2回目以降は出金額の2%
(20万円以下の出金は一律4,500円)
1~3営業日5,000円
ビットコイン
(BTC)
月1回まで無料
2回目以降は出金額の2%
(20万円以下の出金は一律4,500円)
1~3営業日0.001BTC
イーサリアム
(ETH)
月1回まで無料
2回目以降は出金額の2%
(20万円以下の出金は一律4,500円)
1~3営業日0.05ETH
テザー
(USDT)
月1回まで無料
2回目以降は出金額の2%
(20万円以下の出金は一律4,500円)
1~3営業日 25USDT
ユーエスディーコイン(USDC)月1回まで無料
2回目以降は出金額の2%
(20万円以下の出金は一律4,500円)
1~3営業日25USDC
IS6FXの出金方法一覧

すべての出金方法は月1回まで出金額に関係なく手数料が無料ですが、2回目以降は出金額の2%が手数料としてかかるので、なるべく1回の出金で済ますのが良いでしょう。

出金日数は最大3営業日となっていますが、基本的に翌日(1営業日)には着金しており、ユーザーから高い評価を得ています。

引用元:Twitter「@teitei0083
引用元:Twitter「@Milk_jellllllly

\当サイト限定:口座開設ボーナス23,000円!/

※公式サイト:https://is6.com/ja

IS6FXの出金に関するルール

IS6FX(アイエスシックスFX)の出金に関するルールを7つ紹介します。

証拠金維持率に関係なくポジション保有中は出金できないなど、IS6FX特有のルールがあるのでしっかりと確認しておきましょう。

それぞれ順番に解説していきます。

出金条件付きの口座開設ボーナスがある

IS6FX(アイエスシックスFX)では、2021年3月に「10万口座達成記念キャンペーン」として、新規口座開設で「5万円プレゼント」のボーナスキャンペーンを期間限定で開催していたことがあります。

引用元:Twitter「@IS6FX_official

新規口座開設で5万円のボーナスは他の海外FX業者と比較しても破格のボーナス額でしたが、利益の出金には「15Lot以上の取引を行う」といった条件が設定されていました。

引用元:Twitter「@FX82362119

また、ボーナス獲得から「60日後に消滅する」という条件も付いていたので、各種ボーナスの内容はしっかりと確認するようにしましょう。

現在開催中の新規口座開設ボーナスを使って得た利益の出金条件は定められていません。

月1回までの出金は手数料無料

IS6FX(アイエスシックスFX)は、「国内銀行送金」と「仮想通貨」のどちらの出金方法でも出金額に関係なく月1回までは出金手数料が無料です。

ただし、2回目以降の出金手数料は高額で、出金額の2%または20万円以下は一律4,500円となります。

多くの海外FX業者は出金額・回数に関係なく出金手数料は無料ですが、IS6FXでは手数料がかかるので、なるべくまとまった金額で出金を行うようにしましょう。

出金するためには本人確認が必要

IS6FX(アイエスシックスFX)では、本人確認が完了していないアカウントでは出金することができません。

本人確認には「身分証明書」と「現住所確認書類」の2点の提出が必要です。

なお、2022年11月より本人確認に関する仕様変更により、提出する書類の種類が少なくなり手続きが簡素化されました。

提出書類の変更内容

提出書類の内容提出書類
変更前身分証明書
身分証明書の厚みが確認できる斜めの画像
現住所確認書類
セルフィー画像
変更後身分証明書
現住所確認書類
提出書類の変更内容

また、仕様変更に伴って追加認証が必要になり、セルフィー画像ではなくパソコンまたはスマートフォンのカメラを使用して顔をスキャンするように変更となりました。

本人確認に有効な書類

身分証明書
  • 運転免許証
  • パスポート
  • 住基カード
  • マイナンバーカード

※本人確認書類には下記の内容が記載されている場合のみ有効です。

  • 氏名
  • 発行日または有効期限
  • 生年月日
  • 書類の識別番号
現住所確認書類
  • 公共料金明細書(電気・ガス・水道)
  • 携帯電話の利用明細
  • インターネットの請求書
  • 住民票
  • 印鑑証明証

※住所証明書類には以下の内容が記載されている必要があります。(家族名義・友人名義の書類は利用できません)

  • 3ヶ月以内に発行されている
  • 住所
  • 発行日
  • 発行元
  • 登録者の氏名

提出の際の注意点

  • 運転免許証・マイナンバーカードを本人確認書類として提出する場合、裏面の提出も必要です。
  • 提出書類は四隅が完全に写っている鮮明なカラー画像のみが有効です。
  • 提出する画像のファイル形式は「jpg」・「jpeg」・「png」・「PDF」のいずれかのみです。
  • アップロードできるファイルの最大サイズは4MB以下になります。

スムーズに全ての手続きを完了するため、本人確認は口座開設時にそのまま一緒に進めることをおすすめします。

クレジット/デビットカードへの出金はできない

IS6FX(アイエスシックスFX)は、クレジット/デビットカードへの出金ができません。

クレジット/デビットカード入金に対応している多くの海外FX業者は、入金額と同額まではクレジット/デビットカードへ出金するルールとなっています。

しかし、IS6FXは入金分に関しても「国内銀行送金」での出金となります。

クレジット/デビットカードへの出金はキャンセル扱いになるため、通常2ヶ月程度出金まで時間がかかりますが、国内銀行送金であれば最大でも3営業日で着金するので、出金スピードは圧倒的に早くなります。

ただし、IS6FXなど海外FX業者から「国内銀行送金」を行う場合、「海外送金」として処理が行われるため別途「リフティングチャージ」と「被仕向送金手数料」がかかるので注意しましょう。

手数料内容負担額
リフティングチャージ海外送金手数料の一種で、海外銀行を経由して資金を移動させる際に必ずかかる費用出金額の0.05%
(最低2,500円~)
被仕向送金手数料海外からの円建て送金の際にかかる受け取る側で支払う費用0円~3,500円程度
リフティングチャージ・被仕向送金手数料

主な銀行の「リフティングチャージ」と「被仕向送金手数料」は下記の通りです。

銀行名リフティングチャージ被仕向送金手数料
ソニー銀行0円0円
三井住友銀行出金額の0.05%(最低2,500円~)1,500円
三菱東京UFJ銀行出金額の0.05%(最低2,500円~)1,500円
みずほ銀行出金額の0.05%(最低2,500円~)2,500円
楽天銀行3,000円2,450円
主な銀行のリフティングチャージ・被仕向送金手数料

「リフティングチャージ」と「被仕向送金手数料」は銀行によって手数料が異なり、合計すると最低でも4,000円以上かかります。

「ソニー銀行」であれば、リフティングチャージと被仕向送金手数料のどちらも「0円」なので、手数料を抑えたい方にはおすすめです。

ポジション保有中は出金できない

IS6FX(アイエスシックスFX)は、ポジション保有中は出金できない仕様となっています。

出金の注意事項

ポジションを保有している口座からご出金申請は行なえません。

引用元:IS6FX公式サイト「出金」より一部抜粋

出金を行うことによって証拠金維持率が低下し、ロスカットの可能性が高まるので、トレーダーの資金を保護する観点からIS6FXでは出金できなくなっています。

この仕様はIS6FX独自のものです。多くの海外FX業者では、証拠金維持率が100~150%以上を保っていれば出金できることが一般的です。

しかし、IS6FXでは証拠金維持率に関係なくポジションを保有している時点で出金ができないので、すべて決済してから出金申請する必要があります。

SWIFTコードのない銀行は出金先に指定できない

IS6FX(アイエスシックスFX)は、SWIFTコード(スイフト)がない銀行を出金先に指定することができません。

SWIFTコードとは:SWIFTアドレスまたはBIC番号と呼ばれ、Business Identifier Codes(BIC)の標準フォーマットで、世界中の銀行や金融機関を識別するために使用するコードです。

そのため、ネット銀行や信用金庫など一部の銀行への出金ができません。

SWIFTコードがない主な銀行は下記の通りです。

  • みずほ銀行ネット支店
  • GMOあおぞらネット銀行
  • セブン銀行

上記のSWIFTコードがない銀行からでも入金は可能ですが、出金先として指定できないので、該当する銀行口座しか持っていない場合は新たに別の銀行の口座を開設する必要があります。

また、SWIFTコードがある銀行でもPayPay銀行やじぶん銀行のように、海外送金の受け取りに対応していない銀行もあるので、注意しましょう。

SWIFT(スイフト)コードはありますか。

スイフトコードはございますが、海外からの送金は受け付けておりません。
(後略)

引用元:PayPay銀行「お客さまサポート

【全般】海外への送金、海外からの送金の受取はできますか?

円普通預金口座からの海外への送金、海外からの送金の受取口座としては、現時点ではご利用いただくことができません。

引用元:じぶん銀行「よくある質問

SWIFTコードの有無や海外送金に関しては、PayPay銀行やみずほ銀行のように「よくある質問」や「海外送金」に関する情報が公式サイトへ掲載されているので、しっかりと確認しておきましょう。

外国への送金や外国からの送金は取り扱っていますか。

現在、お取り扱いしていません。

※ PayPay銀行口座をお持ちの方は、海外送金 PayForex(提携サービス)を通じて、海外送金することができます。(海外からの送金はできません。)

引用元:PayPay銀行「お客さまサポート

注意事項

インターネット支店では外国送金は仕向送金・被仕向送金ともにお取り扱いしておりません。

引用元:みずほ銀行「外国送金を利用したい」より一部抜粋

ボーナスは出金できない

IS6FX(アイエスシックスFX)では、新規口座開設ボーナスと100入金ボーナスを開催していますが、獲得したボーナスの出金は不可能です。

あくまで受け取ったボーナスは証拠金として取引に利用することしかできません。

ただし、それぞれのボーナスを利用して獲得した利益に関しては、特別の出金条件等なく通常通り出金可能です。

\当サイト限定:口座開設ボーナス23,000円!/

※公式サイト:https://is6.com/ja

その他、IS6FXの口座開設ボーナス入金ボーナスの利用ルールを別ページにまとめているので、参考にしてください。

IS6FXの出金方法・手順

IS6FX(アイエスシックスFX)の「国内銀行送金」と「仮想通貨」出金の方法と手順を紹介します。

クレジット/デビットカードで入金している場合は、利益を出金する際に「国内銀行送金」を選択することになるので、しっかりと確認しておきましょう。

それぞれ順番に解説していきます。

国内銀行送金での出金方法・手順

IS6FX(アイエスシックスFX)から「国内銀行送金」で出金する方法・手順を紹介します。

国内銀行送金で出金する際のの出金手数料・出金日数・最低出金額は下記の通りです。

項目内容
出金手数料月1回まで無料
2回目以降は出金額の2%
(20万円以下の出金は一律4,500円)
出金日数1~3営業日
最低出金額5,000円
国内銀行送金の概要

入金方法が「国内銀行送金」と「クレジット/デビットカード」の場合は、「国内銀行送金」で出金申請を行うことになります。

最低出金額は「5,000円」に設定されており、出金日数は1~3営業日となります。

国内銀行送金で出金する方法・手順
STEP
公式サイトへアクセス

IS6FX(アイエスシックスFX)の公式サイトへアクセスして「ログイン」を選択します。

IS6FXの国内銀行送金の手順

「メールアドレス」とパスワードを入力して「マイページ」へログインします。

IS6FXの会員ページへログイン
STEP
「入金/出金」を選択する

マイページ左側の「入金/出金」を選択します。

IS6FXの会員ページ
STEP
銀行振込出金を選択する
IS6FXの国内銀行送金の手順

入出金の選択欄の「出金」を選択して表示された「銀行振込出金」をクリックします。

STEP
出金先の口座を登録する

銀行振込出金を選択すると下記の画面が表示されるので、「銀行口座の情報を登録」を選択します。

IS6FXで出金先の銀行口座を登録

銀行口座の登録フォームが表示されるので、それぞれ必要な情報を入力していきます。

IS6FXで出金先の銀行口座を登録

すべての入力が完了したら「登録する」を選択します。

登録項目内容
銀行所在国出金先の銀行の所在国を選択します
(例)japan
銀行名出金先の銀行名を日本語で入力します
(例)楽天銀行
支店名出金先の口座の支店名を入力します
(例)ジャズ支店
銀行コード出金先の銀行コード(4ケタ)を入力します
(例)楽天銀行:0036
支店コード出金先の支店コード(番号)を入力します
(例)ジャズ支店:201
口座種別出金先の口座の種別(普通・当座)を選択します
口座番号出金先の口座番号(7ケタ)を入力します
口座名義(姓・全角カタカナ入力)名字を全角カタカナで入力します
(例)ヤマダ
口座名義(名・全角カタカナ入力)名前を全角カタカナで入力します
(例)タロウ
銀行口座の登録事項
STEP
出金申請を行う

銀行口座の登録後、出金額を入力すれば出金申請は完了です。

仮想通貨での出金方法・手順

IS6FX(アイエスシックスFX)から「仮想通貨」で出金する方法・手順を紹介します。

仮想通貨で出金する際の出金手数料・出金日数・最低出金額は下記の通りです。

スクロールできます
出金方法出金手数料出金日数最低出金額
ビットコイン
(BTC)
月1回まで無料
2回目以降は出金額の2%
(20万円以下の出金は一律4,500円)
1~3営業日0.001BTC
イーサリアム
(ETH)
月1回まで無料
2回目以降は出金額の2%
(20万円以下の出金は一律4,500円)
1~3営業日0.05ETH
テザー
(USDT)
月1回まで無料
2回目以降は出金額の2%
(20万円以下の出金は一律4,500円)
1~3営業日 25USDT
ユーエスディーコイン
(USDC)
月1回まで無料
2回目以降は出金額の2%
(20万円以下の出金は一律4,500円)
1~3営業日25USDC
仮想通貨出金の概要

仮想通貨での出金は出金額に関係なく月1回まで手数料無料で利用できるので、まとめて出金するようにしましょう。

最低出金額がJPY(日本円)ではなく、それぞれの通貨での出金となるので、出金申請時のレートに注意してください。

仮想通貨で出金する方法・手順
STEP
公式サイトへアクセス

IS6FX(アイエスシックスFX)の公式サイトへアクセスして「ログイン」を選択します。

IS6FXの公式サイト

「メールアドレス」とパスワードを入力して「マイページ」へログインします。

IS6FXの会員ページへログイン
STEP
「入金/出金」を選択する

マイページ左側の「入金/出金」を選択します。

IS6FXの会員ページ
STEP
仮想通貨出金を選択する

入出金の選択欄の「出金」を選択すると下記の画面が表示されるので、「仮想通貨出金」を選択します。

IS6FXで仮想通貨出金を選択
STEP
ウォレットアドレスを登録する

初回出金時には「ウォレットアドレス」の登録が必要なので、事前にアドレス情報を登録します。

IS6FXでウォレットアドレスと登録
IS6FXでウォレットアドレスと登録

「ラベル名」・「アドレス」・「通貨」をそれぞれ登録します。

登録事項詳細
ラベル名登録するウォレットのラベル名を登録します
(例)Meta Mask
アドレス登録するウォレットアドレスを入力します
通貨登録する通貨を
「ビットコイン(BTC)」
「イーサリアム(ETH)」
「テザー(USDT)」
「ユーエスディーコイン(USDC)」
から選択します。
仮想通貨出金の概要
STEP
出金先の口座を選択する

ウォレットを登録すると出金先の口座を選択できるようになるので、口座を選択します。

IS6FXで仮想通貨の出金先を選択
STEP
出金申請を行う

送金先のアドレスと出金額を入力して「出金する」を選択すれば出金申請は完了です。

IS6FXで仮想通貨の出金申請

\当サイト限定:口座開設ボーナス23,000円!/

※公式サイト:https://is6.com/ja

IS6FXの出金に関する注意点

IS6FX(アイエスシックスFX)の出金に関する注意点を5つ紹介します。

出金額に関係なくボーナスがすべて消滅してしまうなど、IS6FX独自の仕様があるのでしっかりとチェックしておいてください。

それぞれ順番に解説していきます。

最大出金日数は3営業日

出金方法出金日数
国内銀行送金1~3営業日
ビットコイン(BTC)1~3営業日
イーサリアム(ETH)1~3営業日
テザー(USDT)1~3営業日
ユーエスディーコイン(USDC)1~3営業日
IS6FXの出金方法一覧

すべての出金方法に共通して、処理には最大で3営業日を要する場合があります。

第三者名義の口座へは出金できない

IS6FX(アイエスシックスFX)では、マネーロンダリング防止の観点から第三者名義の口座への出金はできなくなっています。

Q.第三者が出金依頼を代わりにできますか?

A.マネーロンダリング法に法り、口座名義人と出金依頼の受け取り名義が異なる事は禁止されております。
異なる名義人名の場合には出金依頼をお断りする場合もございますのでご了承下さい。

引用元:IS6FXよくあるご質問(FQA)出金」より

友人や家族・自身が経営している会社でも、取引口座と出金先の口座名義が異なっていれば出金できないので、注意しましょう。

マネーロンダリングとは:犯罪などの不正な手口で得た資金を送金や口座への入金を繰り返して出所を不透明にする方法です。

出金するとボーナスは全額消滅

IS6FX(アイエスシックスFX)で出金を行うと、出金額に関わらず受け取ったボーナスがすべて消滅します。

現在「新規口座開設ボーナス」と「100%入金ボーナス」のキャンペーンを開催していますが、1度でも出金してしまうとせっかく受け取ったボーナスが全額消滅してしまうので、出金申請は慎重に行いましょう。

その他、IS6FXの口座開設ボーナス入金ボーナスの利用ルールを別ページにまとめているので、参考にしてください。

出金方法ごとに最低出金額が異なる

IS6FX(アイエスシックスFX)は、出金方法ごとに最低出金額が異なっています。

出金方法最低出金額
国内銀行送金5,000円
ビットコイン(BTC)0.001BTC
イーサリアム(ETH)0.05ETH
テザー(USDT) 25USDT
ユーエスディーコイン(USDC)25USDC
IS6FXの最低出金額一覧

国内銀行送金の最低出金額は「5,000円」に固定されており、海外FX業者の中でも平均的な金額です。

仮想通貨の出金は国内銀行送金と異なり、それぞれの通貨に最低出金額が設定されているので、出金申請時のレートによって変動します。

少額での出金の場合、レートによっては最低出金額に達していないことがあるので注意しましょう。

出金先の銀行から電話がかかってくることがある

IS6FX(アイエスシックスFX)から「国内銀行送金」で出金を行った場合、出金先の銀行から確認の電話がかかってくることがあります。

Q.出金先口座に登録している銀行から電話がきました。どうしたらいいですか?

A.外貨送金の法規定に基づき銀行からお客様に対して、海外入金(非居住者区域からの入金)に関する確認のご連絡がある場合がございます。

IS6FXの決済管理会社からの入金であることを確認し、「投資のキャピタルゲインによる入金」である旨を銀行にお伝えください。

引用元:IS6FX公式サイト「よくある質問(出金)」より

IS6FXなど海外FX業者からの出金は「海外送金」として扱われ、外為法(外国為替及び外国貿易法)の対象になるので確認のために電話がかかってくるケースがあります。

外国為替及び外国貿易法(外為法)について

外為法は、対外取引の正常な発展、我が国や国際社会の平和・安全の維持などを目的に外国為替や外国貿易などの対外取引の管理や調整を行うための法律です。

引用元:経済産業省「外為法について」より一部抜粋

「海外送金」は違法な行為ではないので、「為替取引(FX)による利益の出金」である旨を伝えれば問題なく出金可能です。

\当サイト限定:口座開設ボーナス23,000円!/

※公式サイト:https://is6.com/ja

IS6FXは出金拒否がなく安心して利用できる

IS6FX(アイエスシックスFX)では、前身のis6com時代に出金トラブル(遅延)を起こしていましたが、現在の運営体制に変わってからは、以前のような出金拒否は発生していません。

X(旧Twitter)でIS6FXの出金拒否に関する口コミを調査した結果、数件の出金トラブルが報告されていましたが、IS6FX側に過失のある悪質な出金拒否は確認できませんでした。

反対に、出金拒否はないので安心して利用できるといった書き込みの方が多くありました。

引用元:Twitter「@Ni08ke07ke
引用元:Twitter「@bonbii_FX

また上記のように、1,000万円以上の高額な出金申請であっても、出金拒否されることなく1営業日で着金しているので、安心して利用できる業者だと言えます。

\当サイト限定:口座開設ボーナス23,000円!/

※公式サイト:https://is6.com/ja

その他、IS6FXでの出金拒否の事例や現在の状況を別ページにまとめているので、参考にしてください。

IS6FXの出金に関するよくある質問

IS6FX(アイエスシックスFX)の出金に関するよくある質問を紹介します。

IS6FXの口座開設ボーナスには出金条件がありますか?

いいえ、IS6FXの口座開設ボーナスには出金条件はありません。ただし、2021年3月頃に開催された新規口座開設ボーナスでは、利益を出金するために「15Lot以上の取引を行う」という条件が設けられていました。

IS6FXは楽天銀行への出金に対応していますか?

はい、楽天銀行にはSWIFTコードがあるので、IS6FXからの出金が可能です。

IS6FXはPayPay銀行への出金が可能ですか?

いいえ、PayPay銀行は海外送金の受け取りに対応していないので、IS6FXから出金することはできません。

IS6FXはソニー銀行を出金先に指定できますか?

はい、ソニー銀行はSWIFTコードがあるのでIS6FXからの出金が可能です。

IS6FXの出金日数を教えてください。

はい、IS6FXの出金日数は次の通りです。

出金方法出金日数
国内銀行送金1~3営業日
ビットコイン(BTC)1~3営業日
イーサリアム(ETH)1~3営業日
テザー(USDT)1~3営業日
ユーエスディーコイン(USDC)1~3営業日
IS6FXの出金方法・日数
IS6FXではクレジット/デビットカードへ出金できますか?

いいえ、IS6FXではクレジット/デビットカードへの出金ができません。入金分に関しても「国内銀行送金」での出金となります。

IS6FXでは出金拒否はありますか?

いいえ、IS6FXでは出金拒否はありません。ただし、禁止事項に該当する取引を行うと出金拒否になる可能性があるので注意しておきましょう。

IS6FXの最低出金額を教えてください。

はい、IS6FXの最低出金額は下記の通りです。

出金方法最低出金額
国内銀行送金5,000円
ビットコイン(BTC)0.001BTC
イーサリアム(ETH)0.05ETH
テザー(USDT) 25USDT
ユーエスディーコイン(USDC)25USDC
IS6FXの最低出金額一覧
IS6FXではビットコインで出金できますか?

はい、IS6FXはビットコインでの出金が可能です。出金方法で「仮想通貨」を選択して「ビットコイン」による出金を選べば出金できます。

IS6FXはボーナスの出金は可能ですか?

いいえ、IS6FXのボーナスは出金することができません。ただし、ボーナスを利用して獲得した利益の出金は可能です。

\当サイト限定:口座開設ボーナス23,000円!/

※公式サイト:https://is6.com/ja

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次