【3月】海外FXの最新ボーナスランキングTOP7

IronFXスワップポイント一覧と高額スワップランキングTOP10

IronFXのスワップポイント

IronFXのスワップポイントは、先物やコモディティがスワップフリーであることや、ゴールドのマイナススワップが低い特徴があります。

通貨ペアについては、海外FXの主要5社との比較により、買いと売りの両方においてプラススワップが低めである結果となりました。

この記事では、IronFXでプラススワップが高い通貨ペア10銘柄と、全銘柄のスワップポイントの最新情報を紹介します。

また、スワップポイントの計算方法や効率よく稼ぐ方法を解説しますので、参考にしてください。

\当サイト限定3,000円口座開設ボーナス!/

専用のGoogleフォームの提出が必須

IronFXの評判・口コミ・評価が気になる方は以下の記事を参考にしてください。実際にIronFXを使ってみた体験談や、トレーダーの生の声からわかる安全性や信頼性、メリット・デメリットをまとめています。
関連記事:IronFXの評判・口コミまとめ

目次

IronFXのスワップポイント基本情報 ※スワップカレンダーあり

スワップポイントとは、通貨ペアを売買するときの金利を調整した差額のことです。

例えば、金利が高い通貨を買って、金利が低い通貨を売ったポジションを持っていれば、その金利差に応じてスワップポイントを受け取れます。

IronFX(アイアンエフエックス)でもスワップポイントが受け取れるので、まずは基本情報から確認しましょう。

高金利通貨が多数取引できる

IronFXでは高金利通貨を取り扱っていることもあり、銘柄を分散しつつスワップトレードを行えます

通常、加熱している経済やインフレを抑えるために、一部の国は比較的高い金利を維持します。

これらの国の通貨が高金利通貨と呼ばれており、FXでは以下の国の通貨ペアのスワップポイントが注目されています。

  • メキシコペソ (MXN)
  • トルコリラ (TRY)
  • 南アフリカランド (ZAR)
  • ロシアルーブル (RUB)
  • ブラジルレアル (BRL)

上記以外にもIronFXでは、複数あるスワップポイントがプラスになる通貨ペアの中からスワップトレードを行えます

高金利通貨は金融政策により金利が決定し、それに伴いFX業者がスワップポイントを調整します。スワップトレードを行うときは、政策金利などの最新情報を定期的に確認することが重要です。

スワップ付与時間は日本時間の朝6時(冬時間は朝7時)

IronFXにおけるスワップポイント付与は、インターバンク市場の取引に合わせて行われ、そのタイミングはセッション終了時、つまりロールオーバー時となります。

その具体的な時間は、夏時間では日本時間の朝6時、冬時間では日本時間の朝7時です。

夏時間(サマータイム)と冬時間(ウィンタータイム)とは、季節に応じて時刻を調整する制度です。夏時間が3月の第2日曜日から11月の第1日曜日まで、冬時間は11月の第1日曜日から翌年3月の第2日曜日となります。

FX取引のように、世界各地の市場と連動している場合、各国の夏時間・冬時間の適用状況や時差を把握しておくことが重要です。

具体的な例を挙げると、月曜日に開いたポジションに対しては、セッション時間終了時の火曜日の日本時間7時(夏時間では6時)にスワップポイントが付与されます。

このタイミングを把握することで、スワップポイントを効率的に活用できます。スワップポイントは、取引の利益を最大化するための重要な要素です。

そのため、IronFXで取引を行う際は、スワップポイント付与のタイミングを正確に理解し、それを考慮に入れた適切な取引戦略を立てることが、より多くの利益を得るための鍵となります

水曜日(日本時間の木曜日の早朝)はスワップポイントが3倍

スワップポイントは通常、土日には付与されません。

その代わり、土日分のスワップポイントは、水曜日から木曜日へロールオーバーした時に上乗せされます。

IronFXでも他のブローカーと同じくこの方式を採用しており、日本時間の木曜日の早朝に付与されるスワップポイントが3倍になります。

曜日スワップ付与量
月曜日
(付与時間:火曜日7時)
1日分
火曜日
(付与時間:水曜日7時)
1日分
水曜日
(付与時間:木曜日7時)
3日分
木曜日
(付与時間:金曜日7時)
1日分
金曜日
(付与時間:土曜日7時)
1日分
土曜日なし
日曜日なし
IronFXのスワップカレンダー

ポジションを長期保有する際、水曜日から木曜日へのロールオーバー時には普段よりもスワップポイントの影響を大きく受けるので、注意しましょう。

スワップフリー(イスラミック)口座はイスラム教徒のみ利用可能

IronFXではスワップフリー(イスラミック)口座が提供されています。

スワップフリー(イスラミック)口座は特にイスラム教の教義に従い、利子を一切得られない取引を行う人々向けに設けられた特別な口座です。

イスラム教徒の方々は、利子(リバー)を得ることが禁じられています。そのため、スワップポイントが発生するFX取引を通常の形では行えません。そこで登場したのが、このスワップフリー(イスラミック)口座となります。

IronFXでは、宗教的な理由により利子を得られないイスラム教徒の方々を尊重し、スワップフリー(イスラミック)口座を提供しています。

この口座を利用すれば、利子を一切得られない形の取引を行うことが可能となります。

ただし、注意点として、スワップフリー(イスラミック)口座は、原則としてイスラム教徒の方々のみが利用できるサービスです。

イスラム教徒でない方がこの口座を利用することは適切ではなく、またIronFXの規約により制限されている場合もあります。

取引を始める前に、各自で詳細な規約を確認し、自身の宗教や信仰に合致した取引形態を選ぶことが大切です。

\当サイト限定3,000円口座開設ボーナス!/

専用のGoogleフォームの提出が必須

IronFXのスワップポイントを日本円で計算する方法

海外FXでは、スワップポイントが一般的にポイント単位で表示されます。

通貨ペアの場合、クロス円とその他の通貨ペアで日本円に換算する方法が異なるため、順番に解説します。

クロス円のスワップポイントの計算方法

クロス円のスワップポイントを日本円に換算する計算式は次の通りです。

スワップポイントの損益(円) = スワップポイント × 少数桁 × 契約サイズ × ロット数

少数桁とは、表示された為替レートの小数点以下の桁数です。135.000などど表示されるドル円の場合は3桁になります。価格変動の最小値という呼び方もよく使われます。

契約サイズとは、1ロットあたりの数量です。海外FXでは通常、10万通貨に設定されています。ただし、少額で取引するための口座では、1万通貨や1,000通貨に設定されていることが多いため、利用する口座ごとで確認してください。

計算の具体例として、1ドル=135円とし、ロングスワップが-1.63という条件でドル円(USDJPY)を1ロット取引した場合、次のように計算できます。

-1.63(スワップポイント)× 0.001(少数桁)× 10万通貨(契約サイズ)× 1ロット(ロット数)= -163円

以上より、毎日「163円」のマイナススワップが発生します。

クロス円以外のスワップポイントの計算方法

クロス円以外のスワップポイントを日本円に換算する計算式は次の通りです。

スワップポイントの損益(円) = スワップポイント × 少数桁 × 契約サイズ × ロット数 × 決済通貨/日本円

少数桁は表示された為替レートの小数点以下の桁数なので、1.06000などと表示されるユーロドルの場合は5桁になります。

契約サイズは、IronFXの場合、クロス円と同じく10万通貨です。

決済通貨/日本円とは、ユーロドル(EUR/USD)のスワップポイントの損益(円)を計算する場合、ドル円(USD/JPY)を掛け算します。

決済通貨とは:通貨ペアの右側の通貨の呼び方です。ユーロドル(EUR/USD)の場合は米ドル(USD)となり、売買で発生する損益は右側の決済通貨で表示されます。

具体例として、ユーロドル(EUR/USD)で計算します。ショートスワップが-1.65、ドル円(USD/JPY)= 135円という条件でユーロドルを1ロット取引した場合、計算式は次の通りです。

-1.65(スワップポイント)× 0.00001(少数桁)× 10万通貨(契約サイズ)× 1ロット(ロット数)×135円(決済通貨/日本円) = 約-223円

ユーロドルを持ち続けると、毎日「223円」のマイナススワップが発生します。

以上が、IronFXのスワップポイントを日本円で計算する方法です。

スワップポイントは取引のコストに直結するため、計算方法を理解し、適切に取引戦略に組み込むことが重要です。

\当サイト限定3,000円口座開設ボーナス!/

専用のGoogleフォームの提出が必須

IronFXの高スワップポイントおすすめランキング【2023年10月】

スワップトレードで利益を出したい場合、できる限り高いプラススワップの銘柄で取引をしたいですよね。

2023年10月時点において、IronFX(アイアンエフエックス)から高いスワップポイントが付与される通貨ペアTOP10は以下の通りです。

通貨ペアポジションスワップポイント
USD/SEKロング18.95
EUR/MXNショート17.68
USD/NOKロング15.04
GBP/ZARショート12.3
CAD/SEKロング10.76
EUR/ZARショート10.64
GBP/JPYロング10.5
CHF/NOKショート9.18
USD/JPYロング8.76
USD/HKDロング8.82
IronFXの高スワップポイントおすすめランキング

高金利通貨として有名なトルコリラ、南アフリカランド、メキシコペソ、スウェーデンクローナ、ノルウェークローネに関連する通貨ペアが高いプラススワップになっています。

プラススワップで利益をコツコツと積み上げていきたい方は、価格変動に注意しつつ、上記の通貨ペアを長期保有してみましょう。

\当サイト限定3,000円口座開設ボーナス!/

専用のGoogleフォームの提出が必須

IronFXのスワップポイントで効率よく稼ぐ方法

スワップポイントによる利益を最大化するためには、効率的な取引戦略が不可欠です。

IronFX(アイアンエフエックス)のスワップポイントを最も効果的に活用し、最大限の利益を得るためには、以下の点を念頭に置くことが重要です。

高いスワップポイントの通貨ペアを選ぶ

スワップポイントを最大限に活用し、取引による収益を効率よく稼ぐ一つの戦略として、「高いスワップポイントの通貨ペアを選ぶ」方法があります。

スワップポイントは、通貨ペアごとに異なり、その差額はその通貨ペアの各国の金利差に基づいています。

したがって、高金利の通貨と低金利の通貨とのペアを選ぶことで、スワップポイントを最大限に活用することが可能です。

例えば、オーストラリアドル/日本円(AUD/JPY)やニュージーランドドル/日本円(NZD/JPY)などは、高いスワップポイントが得られる通貨ペアとして知られています。

通貨の金利は中央銀行による金融政策により変動するため、定期的にその動向をチェックし、投資戦略を適時に見直すことも重要となります。

長期的な価格の上昇・下降を意識する

スワップポイントを獲得するためには、通常、ポジションを一定期間保有することが必要です。

そのため、「長期的な価格の上昇・下降を意識する」ことが、スワップポイント取引の重要な戦略となります。

FX取引においては、価格の長期的な動向を予測するために、ファンダメンタル分析とテクニカル分析の両方が用いられます。

ファンダメンタル分析では、経済指標、金融政策、地政学的な要素などを考慮して、通貨の基本的な価値を評価します。

一方、テクニカル分析では、過去の価格動向やボリュームパターンを基にして、将来の価格変動を予測します。

特に長期的な取引を考える場合、中央銀行の金融政策や、各国の経済成長率、インフレ率などのマクロ経済的な要素が重要です。

これらの要素は通貨の価値に直接影響を与えるため、各指標の変化をしっかりと把握することが求められます。

長期的な視点での取引戦略を立てる際には、ポジションを保有している期間中にスワップポイントを得るだけでなく、ポジションの決済時にも利益を上げることができるよう、通貨ペアの価格の上昇・下降もしっかりと意識しておくことが重要です。

スワップポイントと価格の動きの両方を考慮に入れたトレード戦略を選択することで、IronFXでの取引のパフォーマンスを最大限に引き出すことができるでしょう。

通貨ペアを分散させる

高いスワップポイントを提供する通貨ペアに投資することは重要ですが、「通貨ペアを分散させる」戦略もまた、スワップポイントで効率的に稼ぐための重要な手段となります。

すべての投資が一つの通貨ペアに集中してしまうと、その通貨ペアに影響を与える経済的・政治的な要素により、大きなリスクにさらされる可能性があります

例えば、特定の通貨が国内の政治的不安や経済的不況により価値を大幅に下げてしまった場合、その通貨に大きく投資していたトレーダーは大きな損失を被る可能性が考えられます。

そこで、様々な通貨ペアに投資を分散することで、特定のリスク要因からの影響を抑制し、全体的なリスクを管理することが可能です。

このように分散投資を行うことで、安定したスワップポイント収入を得ることが可能となり、よりリスクを低減した形で取引を行うことができます。

分散投資は、通貨ペアの相関関係を理解することでも効果を発揮します。異なる通貨ペアが同じ要因により変動することがあるため、相関関係が低い通貨ペアに分散して投資することで、さらにリスクを低減できます。

\当サイト限定3,000円口座開設ボーナス!/

専用のGoogleフォームの提出が必須

IronFXのスワップポイントを他社と比較

次に、IronFX(アイアンエフエックス)と他の海外FX業者のスワップポイントを比較します。

XM、FXGT、Exness、AXIORY、TitanFXにおけるスタンダードタイプの口座を対象にし、人気の高い通貨ペアにゴールドを加えました。

海外FX業者が独自に設定
スワップポイントには、各国の金利の差額がそのまま反映されるわけではありません。金利を参考にして海外FX業者が独自に設定するため、同じ通貨ペアでも業者によってポイント差があります。

まずは買いポジションで発生するロングスワップを確認しましょう。

スクロールできます
銘柄IronFXXMFXGTExnessAXIORYTitanFX
USD/JPY8.761212.0509.8211.97
GBP/JPY10.52222.0509.9113.57
EUR/JPY7.0514.0814.1308.029.48
AUD/JPY5.026.216.2606.195.83
GBP/USD-4.94-3.93-3.88-0.21-4.64-3.69
EUR/USD-9.75-7-6.95-0.61-7.14-6.63
AUD/USD-5.98-4.83-4.78-0.36-4.47-4.38
USD/CAD-1.58-2.26-2.210-0.71-1.32
EUR/GBP-6.88-5.59-5.54−0.43-5.88-4.86
TRY/JPY0.11.844.54
ZAR/JPY0.0500.671.16
MXN/JPY01.38
XAU/USD-16.95-32.58-30.58-35-33.44-33.38
IronFXと他社のロングスワップ比較
2023年10月27日付

IronFXでは、ゴールド(XAU/USD)をロングした際のマイナススワップが他社よりも低くなります。また、トルコリラ(TRY/JPY)と南アフリカランド(ZAR/JPY)にプラススワップが付いています。

しかし、Exnessよりクロス円のプラススワップが高いことを除き、IronFXのロングスワップは総じて他社よりもプラススワップが低く、マイナススワップが高い結果となりました。

続いて、売りポジションで発生するショートスワップを比較します。

スクロールできます
銘柄IronFXXMFXGTExnessAXIORYTitanFX
USD/JPY-29.95-29.05-34.05-2.92-25.94-26.12
GBP/JPY-37.85-33.91-33.86-3.27-32.34-31.82
EUR/JPY-24.96-23.62-23.57-2.65-21.31-20.86
AUD/JPY-16.98-16.49-16.44-1.37-13.21-12.97
GBP/USD-3.98-2.83-2.78-0.06-3.62-4.59
EUR/USD1.010.90.9501.911.55
AUD/USD-0.98-0.030.02-0.32-1.340.2
USD/CAD-6.95-5.66-5.61−0.33-4.97-5.19
EUR/GBP-0.530.110.1600.08-0.96
TRY/JPY-1.28-13.71-5.08
ZAR/JPY-0.24-1.92-1.47-2.22
MXN/JPY-34.72-2.91
XAU/USD14.118.6716.67-2.69.5213.23
IronFXと他社のショートスワップ比較
2023年10月27日付

IronFXでは、トルコリラ(TRY/JPY)と南アフリカランド(ZAR/JPY)のショートスワップの支払いコストを抑えられます。

しかしながら、ユーロドルを除き、ショートスワップも総じて他業者よりもプラススワップが低く、マイナススワップが高い結果です。

2023年10月27日の調査では、IronFXのロングスワップとショートスワップともに、他業者に対して競争力が低いことが分かりました。

ただし、全ての業者が定期的に調整しているため、引き続きこちらで最新情報をご確認ください。

\当サイト限定3,000円口座開設ボーナス!/

専用のGoogleフォームの提出が必須

プラススワップが高いFX業者をお探しなら、XMTradingがおすすめです。ボーナスを利用した取引でスワップポイントが高い銘柄を売買できます。
関連記事:XMスワップポイント一覧と月間スワップランキングTOP10

IronFXのスワップポイント一覧

IronFX(アイアンエフエックス)の各銘柄のスワップポイントを見ていきましょう。

以下の通り、商品ごとに全銘柄の一覧を掲載しています。

気になる銘柄だけでもいいので、ぜひチェックしてくださいね。

IronFXの商品は、先物も含めて全てCFD取引です。

通貨ペアのスワップポイント

IronFXの通貨ペアのスワップポイントは以下の通りです。

通貨ペアのスワップポイント
通貨ペアロング
スワップ
ショート
スワップ
AUD/CAD-4.95-0.68
AUD/CHF1.05-7.97
AUD/DKK0.56-4.91
AUD/HUF-10.932.58
AUD/JPY5.02-16.98
AUD/NZD-7.960.12
AUD/PLN-0.98-0.65
AUD/SGD-2.93-4.38
AUD/USD-5.98-0.98
CAD/CHF1.38-9.85
CAD/JPY6.01-19.99
CAD/NOK-23.85-65.35
CAD/SEK10.76-69.45
CHF/HUF-21.064.03
CHF/JPY3.88-14.97
CHF/NOK-56.289.18
CHF/PLN-3.661.47
CHF/SGD-95.21-11.68
EUR/AUD-4.97-2.82
EUR/CAD-8.450.15
EUR/CHF-3.15-9.98
EUR/CNH-25.3-14.53
EUR/CZK-5.861.19
EUR/DKK-21.07-18.57
EUR/GBP-6.88-0.53
EUR/HKD-39.61-8.4
EUR/HUF-19.944.53
EUR/JPY7.05-24.96
EUR/MXN-87.7717.68
EUR/NOK-29.71-1.35
EUR/NZD-15.83-2.15
EUR/PLN-2.970.85
EUR/RUB-39.55.185
EUR/SEK-14.2-16.65
EUR/SGD-3.74-5.98
EUR/TRY-1950-12
EUR/USD-9.751.01
EUR/ZAR-43.810.64
GBP/AUD-0.94-11.98
GBP/CAD-3.89-6.98
GBP/CHF3.02-17.97
GBP/DKK-15.92-43.2
GBP/HUF-19.853.28
GBP/JPY10.5-37.85
GBP/NOK4.55-68.26
GBP/NZD-6.58-6.95
GBP/PLN-1.88-0.59
GBP/SEK8.25-86.83
GBP/SGD-1.18-12.98
GBP/TRY-2220-9.5
GBP/USD-4.94-3.98
GBP/ZAR-39.812.3
HKD/JPY-0.01-0.06
NOK/JPY-0.3-0.68
NOK/SEK-0.29-0.44
NZD/CAD-1.71-3.98
NZD/CHF1.86-9.84
NZD/HUF-9.973.49
NZD/JPY5.01-18.94
NZD/SGD0.04-6.99
NZD/USD-2.97-2.92
PLN/JPY0.07-0.22
SEK/JPY-0.15-2.98
SGD/JPY4.79-17.94
TRY/JPY0.1-1.28
USD/BRL-12.432
USD/CAD-1.58-6.95
USD/CHF2.01-13.87
USD/CNH-18.75-19.8
USD/CZK-1.980.21
USD/DKK-9.84-54.77
USD/HKD8.82-39.91
USD/HUF-15.162.53
USD/JPY8.76-29.95
USD/MXN-77.55.51
USD/NOK15.04-75.91
USD/PLN-0.980.39
USD/RUB-39.855.25
USD/SEK18.95-79.5
USD/SGD1.02-12.96
USD/TRY-2598-135
USD/ZAR-28.75.89
ZAR/JPY0.05-0.24
通貨ペアのスワップポイント
2023年10月27日付

国内FXで人気の三大高金利通貨について、IronFXではメキシコペソ(MXN/JPY)を取り扱っていません。また、トルコリラ(TRY/JPY)と南アフリカランド(ZAR/JPY)には、高いプラススワップが付与されません。

ポンドドルなどの主要なドルストレードで、ロングスワップとショートスワップがマイナスの銘柄があるため、トレードの際に注意してください。

貴金属のスワップポイント

IronFXの貴金属のスワップポイントは以下の通りです。

銘柄ロング
スワップ
ショート
スワップ
XAG/EUR-13.55-3.29
XAG/USD-4.960.52
XAU/EUR-14.994.81
XAU/USD-16.9514.1
XPD/USD-26.953.93
XPT/USD-24.911.93
貴金属のスワップポイント
2023年10月27日付

IronFXでは、貴金属の中で最も取引されているゴールド(XAU/USD)のマイナススワップが低いことを押さえておきましょう。

株式指数(インデックス)のスワップポイント

IronFXの株式指数(インデックス)のスワップポイントは以下の通りです。

銘柄ロング
スワップ
ショート
スワップ
AUS200Cash-0.93-0.87
BRENTCash-9.6-56
FRA40Cash-0.79-1.91
HK50Cash-2.98-1.91
Italy40Cash-0.715-1.192
JP225Cash-2.97-2.99
NAT.GASCash-67-5
NETH25Cash-0.008-0.017
PORT20Cash-0.081-0.172
Spain35Cash-0.95-1.33
SWE30Cash-0.38-0.49
Swiss20Cash-0.41-0.91
UK100Cash-0.96-0.93
UK250Cash-1.17-0.96
US100Cash-0.84-1.97
US30Cash-3.76-1.24
US500Cash-0.59-0.29
WTICash-8.5-55
株式指数のスワップポイント
2023年10月27日付

株価指数の全銘柄において、ロングスワップとショートスワップがマイナスです。

IronFXでは、個別の株式銘柄への中長期的な投資の代わりに株価指数を利用する場合、マイナススワップ分のコストが発生する点に注意しましょう。

コモディティのスワップポイント

IronFXのコモディティのスワップポイントは以下の通りです。

銘柄ロング
スワップ
ショート
スワップ
COCOA00
COFFEE00
COPPER00
CORN00
COTTON00
RICE00
SOYBEANS00
SUGAR00
WHEAT00
UKOIL00
USOIL00
NAT.GAS00
コモディティのスワップポイント
2023年10月27日付

IronFXでは、コモディティの全銘柄をスワップフリーで取引できます。

近年の戦争により、コモディティが注目されています。世界経済をマクロ分析しながら、長期保有する際に活用してみてください。

先物のスワップポイント

IronFXの先物のスワップポイントは以下の通りです。

先物のスワップポイント
銘柄ロング
スワップ
ショート
スワップ
US500
December 2023 Futures S&P500 E-mini
00
US100
December 2023 Futures NASDAQ 100 E-mini
00
UK100
December 2023 Futures FTSE 100
00
FRA40
December 2023 Futures CAC 40
00
China50
November 2023 Futures China A50
00
JP225
December 2023 Futures Nikkei 225
00
USDIndex
December 2023 Futures US Dollar Index
00
AUS200
September 2023 Futures ASX SPI 200
00
USOIL
December 2023 Light, Sweet Crude Oil Futures
00
UKOIL
December 2023 Brent Crude Oil Futures
00
NAT.GAS
November 2023 Natural Gas Futures
00
トウモロコシ
December 2023 Corn Futures
00
Soybeans
January 2024 Soybeans Futures
00
Wheat
December 2023 Wheat Futures
00
Coffee
December 2023 Arabica Coffee Futures
00
Cocoa
December 2023 Cocoa Futures
00
Rice
November 2023 Rough Rice Futures
00
Sugar
March 2024 Sugar Futures
00
Cotton
December 2023 Cotton
00
Copper
December 2023 High Grade Copper
00
GBP
December 2023 Futures British Pound
00
JPY
December 2023 Futures Japanese Yen
00
AUD
December 2023 Futures Australian Dollar
00
CHF
December 2023 Futures Swiss Franc
00
EUR
December 2023 Futures Euro
00
先物のスワップポイント
2023年10月27日付

IronFXの先物は、全銘柄がスワップフリーです。ハイレバレッジを利用できるCFD商品のため、少額から原資産の価格をヘッジするなど、取引戦略に合わせてご活用ください。

株式のスワップポイント

IronFXの株式のスワップポイントは以下の通りです。

株式のスワップポイント
銘柄ロング
スワップ
ショート
スワップ
#AA
Alcoa, Inc.
-0.00233-0.0005
#AAL
ANGLO AMERICAN PLC
-0.00055-0.00054
#AAPL
Apple Inc.
-0.00967-0.00117
#AIG
American International Group, Inc.
-0.00392-0.0005
#AMZN
Amazon.com Inc.
-0.05958-0.007
#ARM
Arm Holdings
-0.01025-0.001177
#AXP
American Express Co.
-0.00525-0.00058
#BA
Boeing Co.
-0.01225-0.00167
#BABA
Alibaba Group Inc.
-0.00942-0.00108
#BAC
Bank of America
-0.0015-0.00042
#BARC
BARCLAYS PLC
-0.00042-0.0005
#BBRY
BlackBerry Limited
00
#BIDU
Baidu Inc
-0.01383-0.00158
#BLT
BHP BILLITON PLC
-0.00583-0.005
#BP
BP PLC
-0.0005-0.0005
#BTA
BT GROUP PLC
-0.00043-0.00043
#C
Citigroup, Inc.
-0.00417-0.0005
#CAT
Caterpillar, Inc.
-0.00708-0.00083
#CSCO
Cisco Systems, Inc.
-0.00192-0.0005
#CVX
Chevron Corporation
-0.00683-0.00083
#DD
DuPont Co.
00
#DIS
Walt Disney Co.
-0.00633-0.00075
#EBAY
eBay Inc.
-0.00217-0.0005
#F
Ford Motor Co.
-0.00067-0.00042
#FB
Facebook Inc.
-0.01042-0.00125
#GE
General Electric Co.
-0.00158-0.00042
#GM
General Motors Company
-0.00217-0.0005
#GOOG
Google Inc.
-0.05658-0.00667
#GPRO
GoPro Inc.
-0.00041-0.00006
#GS
Goldman Sachs Group, Inc.
-0.01408-0.00167
#GSK
GLAXOSMITHKLINE PLC
-0.00058-0.00043
#HD
Home Depot, Inc.
-0.00958-0.00108
#HOG
Harley-Davidson Inc
-0.00292-0.00033
#HPQ
Hewlett Packard Co.
-0.00117-0.0005
#HSBA
HSBC HOLDINGS PLC
-0.00067-0.00058
#IBM
International Business Machines
-0.00883-0.001
#INTC
Intel Corporation
-0.00225-0.00025
#JCP
J. C. Penney Company, Inc.
-0.00015-0.0002
#JNJ
Johnson & Johnson
-0.00833-0.001
#JPM
JP Morgan Chase & Co.
-0.00575-0.00067
#KO
Coca Cola Co.
-0.00283-0.0005
#LLOY
LLOYDS BANKING GROUP PLC
-0.00021-0.00025
#MA
Mastercard Inc
-0.00792-0.00092
#MCD
McDonald’s Corp.
-0.00975-0.00117
#MMM
3M Company
-0.01283-0.0015
#MRK
Merck & Co, Inc.
-0.00383-0.00042
#MS
Morgan Stanley
-0.00292-0.00042
#MSFT
Microsoft Corporation
-0.00442-0.0005
#NFLX
Netflix, Inc.
-0.0105-0.00125
#ORCL
Oracle Corp.
-0.003-0.00033
#PFE
Pfizer, Inc.
-0.00208-0.00067
#PG
Procter & Gamble Co.
-0.00575-0.00067
#PYPL
Paypal Holdings Inc
-0.00385-0.00052
#RACE
Ferrari
-0.00675-0.00083
#RIO
RIO TINTO PLC
-0.00417-0.00417
#SBUX
Starbucks Corporation
-0.00333-0.00042
#T
AT & T, Inc.
-0.00242-0.0005
#TRV
Travelers Companies, Inc.
-0.00808-0.00092
#TSCO
TESCO PLC
-0.0005-0.0005
#TSLA
Tesla Motors Inc.
-0.02208-0.00258
#TWTR
Twitter Inc.
-0.001-0.00033
#UTX
United Technologies Corp.
-0.00725-0.00083
#VOD
VODAFONE GROUP PLC
-0.00046-0.0005
#VZ
Verizon Communications, Inc.
-0.003-0.00042
#WFC
Wells Fargo & Co
-0.00325-0.00042
#WMT
Wal-Mart Stores, Inc.
-0.005-0.00058
#XOM
Exxon Mobil Co.
-0.00492-0.00058
Aena
Aena S.M.E., S.A
-0.00056-0.00405
Airbus
Airbus Group SE
-0.00175-0.00308
Albemarle
Albemarle Corporation
-0.0061-0.0007
Allianz
Allianz SE
-0.0045-0.00792
Altaba
Altaba Inc
-0.0036-0.00049
Altice
Altice USA, Inc.
-0.00098-0.00013
ArcMittal
ArcelorMittal
-0.0001-0.00072
AstonMartin
Aston Martin Lagonda Global
-0.00583-0.005
Athenex
Athenex, Inc.
-0.00082-0.00011
Avast
Avast Software
-0.00058-0.00056
B.M.W
BMW AG
-0.002-0.0035
BAESystems
BAE Systems plc
-0.0005-0.0005
BancoBilbao
Banco Bilbao Vizcaya Argentaria, S.A
0.0001-0.00015
Best
Best Inc.
-0.0008-0.0005
BestBuy
Best Buy Co Inc
-0.00217-0.0005
BHPGroup
BHP Group
-0.00417-0.0005
BNPParibas
BNP Paribas
-0.00167-0.00292
BSantander
Banco Santander, S.A
0.0001-0.00014
CaixaBank
CaixaBank, S.A
0.0001-0.00011
CEZ
CEZ A.S.
-0.00947-0.00886
CGC
Canopy Growth Corporation
-0.00392-0.0005
ColgatePalm
Colgate-Palmolive Company
-0.00375-0.00051
Commerzbnk
COMMERZBANK AG
-0.00025-0.0005
Daimler
Daimler AG
-0.0015-0.00267
DeutscBank
DEUTSCHE BANK AG
-0.00033-0.00067
DeutscPost
DEUTSCHE POST AG
-0.00083-0.0015
DocuSign
DocuSign Inc.
-0.0025-0.0007
Dropbox
Dropbox Inc.
-0.00217-0.0005
Equinix
Equinix Inc
-0.0287-0.0034
ErsteBank
Erste Group Bank AG
-0.01412-0.01321
Glencore
Glencore Plc
-0.00055-0.00054
Hornbach
Hornbach Holding AG & Co.
-0.0038-0.00051
Iberdrola
Iberdrola, S.A
0.0001-0.00018
Inditex
Industria de Diseno Textil, S.A
-0.0001-0.00071
JD.com
JD.com, Inc.
-0.00211-0.00028
KBanka
Komercni Banka A.S.
-0.01636-0.01531
Kodak
Eastman Kodak Company
-0.00082-0.00011
LockheedMT
Lockheed Martin Corp.
-0.01654-0.00224
Lufthansa
DT LUFTHANSA AG
-0.0005-0.00083
LVMH
Moet Hennessy Louis Vuitton S.E.
-0.01503-0.0239
LYFT
LYFT INC.
-0.00345-0.0031
Moneta
Moneta Money Bank AS
-0.00131-0.00122
NetEase
NetEase, Inc.
-0.0186-0.00251
NFE
New Fortress Energy
-0.00098-0.00013
Nike
Nike Inc
-0.00367-0.00042
NIO
NIO Inc.
-0.02208-0.00258
NVIDIA
NVIDIA Corporation
-0.01025-0.00117
O2_Czech
O2 Czech Republic A.S.
-0.00431-0.00403
Opera
Opera Limited
-0.00158-0.00042
PepsiCo
PepsiCo, Inc.
-0.00725-0.00083
PhilMorris
Philip Morris International Inc.
-0.00492-0.00058
Pinterest
Pinterest, Inc.
-0.00158-0.0014
Qudian
Qudian Inc.
-0.0007-0.0005
Renault
Renault SA
-0.00192-0.00333
Repsol
Repsol, S.A
-0.00008-0.00055
RollsRoyce
Rolls-Royce Holdings plc
-0.00058-0.0005
Samsung
Samsung Electronics Co Ltd
-0.00058-0.00056
Shell
Royal Dutch Shell Plc
-0.00067-0.00058
Siemens
Siemens AG
-0.00275-0.00483
SiemensHe
Siemens Healthineers
-0.00275-0.00483
Slack
Slack Technologies Inc.
-0.02208-0.00258
SLGG
Super League Gaming, Inc.
-0.00233-0.0005
Snapchat
Snap Inc.
-0.00082-0.00011
SocGeneral
Societe Generale
-0.00117-0.00208
Spotify
Spot Inc.
-0.00082-0.00011
Telefonica
Telefonica, S.A
0.0001-0.0002
TencentME
Tencent Music Entertainment Group
-0.00158-0.00042
TEVA
Teva Pharmaceutical Industries Ltd
-0.00211-0.00028
TNDM
Tandem Diabetes Care, Inc.
-0.0015-0.0001
合計
Total SA
-0.00108-0.00192
Uber
Uber Inc.
-0.00082-0.00011
UBS
UBS Group AG
-0.00158-0.00042
Unilever
Unilever PLC
-0.0008-0.0007
Visa
Visa Inc
-0.00617-0.00075
Vivendi
VIVENDI
-0.00042-0.00083
Volkswagen
Volkswagen AG VZO
-0.00317-0.00558
WilliamH
William Hill plc
-0.00055-0.0006
Wirecard
Wirecard AG
-0.00601-0.0095
Xerox
Xerox Corp
-0.00217-0.0005
株式のスワップポイント
2023年10月27日付

多くの投資家が株式CFDを現物投資の代わりにする中、2銘柄を除きロングスワップとショートスワップがマイナスである点はデメリットです。

他の商品のスワップポイントを考慮すると、IronFXはスワップポイントを狙った取引には向いていないと言えます。

一方で、IronFXは裁量トレーダーが各自の取引手法に合わせて最適な環境を選べるように、複数の口座タイプを提供しています。

経験豊富なトレーダーの要求に応えられる業者なので、「IronFXの口座タイプは驚異の8種類」も一度ご覧になってみてください。

\当サイト限定3,000円口座開設ボーナス!/

専用のGoogleフォームの提出が必須

IronFXで発生中のスワップポイントの確認方法

IronFX(アイアンエフエックス)のスワップポイントを確認する方法を紹介します。

公式サイトで確認する手順

STEP
取引商品を選択
IronFXのスワップポイントを公式サイトで確認
公式サイトでスワップポイントを確認

IronFXの公式サイトにアクセスして、取引商品一覧(FX~株式)から該当する商品を選びます。

例として、FXのスワップポイントを確認します。

STEP
スワップポイントを確認
IronFXの通貨ペアのスワップポイント一覧
公式サイトでスワップポイントを一覧表示

ページ下部の「取引条件と仕様」にあるスワップ(①)をクリックすると、ロングスワップ(②)とショートスワップ(③)が表示されます。

対象銘柄のみを表示したい場合、入力欄(④)で検索してください。全リストを展開(⑤)をクリックすると、FXの全銘柄が表示されます。

スマホ版MT4で確認する手順

STEP
気配値から銘柄を選択
IronFXのスワップポイントをスマホ版MT4で確認
スマホ版MT4でスワップポイントを確認

スマホ版MT4を起動して、画面左下の気配値をタップします。

例として、ドル円(USDJPY)のスワップポイントを確認します。

STEP
通貨ペアのプロパティを選択
IronFXで通貨ペアのプロパティからスワップポイントを確認
スマホ版MT4で通貨ペアのプロパティを表示

「通貨ペアのプロパティ」をタップします。

STEP
スワップポイントを確認
IronFXのドル円のスワップポイント
IronFXのスマホ版MT4でドル円のスワップポイントを確認

「スワップタイプ:ポイント」の下に表示される「スワップロング:8.76」はロングスワップを、「スワップショート:-29.95」はショートスワップを示しています。

\当サイト限定3,000円口座開設ボーナス!/

専用のGoogleフォームの提出が必須

IronFXのスワップポイントの注意点

スワップポイントを狙った取引での失敗を避けるため、以下の注意点を確認しましょう。

マイナススワップの銘柄に注意

IronFXで取引を行う際、特に注意が必要なのがマイナススワップの銘柄です。

マイナススワップの銘柄とは、特定の通貨ペアを保有することで発生するスワップポイントがマイナスになる銘柄のことを指します。

これは、その通貨ペアを保有することでコストが発生し、トレーダーの利益を減少させる可能性があることを意味します。

そのため、特にスイングトレードにおいては、マイナススワップ分のコストを加味した上で取引を行なうかを決める必要があります。

予期せぬコストによる損失を避け、より効果的な取引戦略を立てていきましょう。

スワップ3倍水曜日の持ち越しに注意

さらに注意すべき点として、スワップポイントが3倍になる水曜日の持ち越しについても触れておきましょう。

FX取引では、通常、ポジションを1日以上保有するとスワップポイントが発生します。

しかし、水曜日に取引を行い、そのポジションを木曜日に持ち越した場合、スワップポイントは通常の3倍になります。

これは、週末の2日間(土曜日と日曜日)をカバーするためのもので、金融市場が閉じている間に発生する可能性のある金利差を反映しています。

したがって、水曜日に開いたポジションを木曜日まで持ち越すと、スワップコストが大幅に増加する可能性があります。

このため、特にマイナススワップの銘柄を取引している場合、水曜日の持ち越しは避けるべきです。

それにより、予期せぬ高額なスワップコストによる損失を防ぐことができます。

為替変動リスクに注意

FX取引においては、スワップポイントだけでなく、為替変動リスクにも注意が必要です。

為替変動リスクとは、通貨ペアの価格が変動することにより生じるリスクのことを指します。

これは、通貨ペアの価格が予想とは逆の方向に動くと、投資家は損失を被る可能性があることを意味します。

例えば、ある通貨ペアをロング(買い)ポジションで保有している場合、その通貨ペアの価格が下落すると損失が発生します。

逆に、ショート(売り)ポジションで保有している場合、価格が上昇すると損失が発生します。

したがって、FX取引を行う際には、スワップポイントだけでなく、為替変動リスクも考慮する必要があります

為替変動リスクを避けるための一つの方法は、ストップロスオーダーを使用することです。あらかじめ設定した価格に達した場合に自動的に取引を閉じる注文のことで、大きな損失を防ぐのに役立ちます。

レバレッジのかけすぎに注意

さらに、FX取引における重要な注意点として、レバレッジの使用について触れておきましょう。

レバレッジとは、少ない資金で大きな取引を行うことができるサービスで、FX取引の魅力の一つとも言えます。

主要な海外FX業者のレバレッジランキング・一覧は別ページを参考にしてください。

しかし、レバレッジを適切に管理しないと、大きなリスクを引き起こす可能性もあります。

レバレッジをかけすぎると、市場における小さな価格変動でも大きな損失を生じる可能性があります。

例えば、レバレッジが高い場合、通貨ペアの価格がわずかに変動しただけで、投資金額を大きく上回る損失を被る可能性があります。

これは、レバレッジが利益だけでなく、損失も増幅するためです。

したがって、レバレッジを使用する際には、自身のリスク許容度と資金管理戦略に基づいて、適切なレバレッジレベルを選択することが重要です。

スワップポイントの変動に注意

スワップポイントの変動についても注意が必要です。

スワップポイントは、取引する通貨ペアの間の金利差に基づいていますが、この金利差は各国の金融政策や経済状況により変動します

したがって、スワップポイントも時間とともに変動する可能性があります。

例えば、ある国の中央銀行が金利を引き上げると、その国の通貨に対するスワップポイントは増加する可能性があります。

逆に、金利が引き下げられると、スワップポイントは減少する可能性があります。

このように、スワップポイントは一定ではなく、市場の状況により変動するため、定期的に確認し、最新の情報を得ることが重要です。

これにより、スワップポイントが予想以上に高くなる、または予想以下に低くなるといった予期せぬ状況を避けることができます。

スワップポイントの変動は、特に長期間にわたりポジションを保有するスワップトレードにおいては、利益や損失に大きな影響を及ぼす可能性があります。したがって、スワップトレードを行う際には、スワップポイントの変動を考慮に入れた上で、適切な取引戦略を立てることが重要です

強制ロスカットに注意

強制ロスカットとは、取引口座の資金が一定の水準以下になった場合、ブローカーが自動的に開いている全てのポジションを閉じることを指します。

これは、トレーダーがさらなる損失を被ることを防ぐための措置です。

レバレッジを使用して取引を行うと、市場の小さな変動でも大きな損益が発生します。

したがって、市場が予想とは逆の方向に動くと、資金が急速に減少し、強制ロスカットが発生する可能性があります。

強制ロスカットを避けるためには、適切なリスク管理が必要です。

これには、適切なレバレッジの使用、ストップロスオーダーの設定、資金管理戦略の厳守などが含まれます。

また、各FXブローカーは、強制ロスカットが発生する具体的な条件を設定しています。

これらの条件はブローカーによって異なるため、取引を開始する前には、ブローカーの強制ロスカットポリシーを理解することが重要です。

\当サイト限定3,000円口座開設ボーナス!/

専用のGoogleフォームの提出が必須

IronFXのスワップポイントに関するよくある質問

IronFX(アイアンエフエックス)のスワップポイントに関するよくある質問と回答について参考にしてください。

IronFXでスワップポイントを確認する方法は何ですか?

IronFXのスワップポイントは、公式サイトまたはMT4より確認できます。詳細は「IronFXで発生中のスワップポイントの確認方法」を参考にしてください。

IronFXのスワップポイントはどのように変動しますか?

IronFXのスワップポイントは、主に各国の金利に基づき、IronFXが独自に設定するため変動します。金利は、各国の中央銀行の金融政策や経済状況、インフレ率などに基づいて決定します。

IronFXのスワップポイントはどのように取引戦略に影響しますか?

スワップポイントは、特に長期間にわたりポジションを保有するトレーダーにとって重要です。プラススワップの場合はトレーダーの利益になりますが、マイナススワップの場合はトレーダーのコストになります。

IronFXのスワップポイントは他のFXブローカーとどのように異なりますか?

FXブローカーは、ビジネスモデルとリスク管理の方針に基づいて、スワップポイントを設定します。同じ通貨ペアであっても、ブローカーによりスワップポイントは異なることが一般的です。

\当サイト限定3,000円口座開設ボーナス!/

専用のGoogleフォームの提出が必須

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次