【3月】海外FXの最新ボーナスランキングTOP7

FXGTの口座タイプ5種類の特徴・違いを比較!おすすめはスタンダード+かプロ口座

FXGTの全口座タイプ5種類を比較|おすすめは+かプロ口座

FXGTの口座タイプは5種類あり、トレーダーそれぞれの好みにあった取引環境を自由に選べます。

海外FX業界においてもここまで口座タイプが細かく分けられたFX業者は珍しいです。

一方で、最大レバレッジやスプレッド、取引手数料の有無、取引通貨単位にスワップポイント、取引可能な銘柄などさまざまな取引条件が異なっているため比較が大変な側面も……。

そこでこの記事ではFXGTの全口座タイプの違いを1つの表にまとめて比較。すると、FXGTのおすすめ口座タイプはスタンダード+口座とプロ口座の2つに絞れることが分かりました。

それぞれどんな人におすすめかも合わせて見ていきましょう!

FXGTでの口座開設がまだ済んでいない方は「FXGTの口座開設方法と操作手順」のページを参考に、リアル取引口座を作成してみてください。実際の操作画面のキャプチャ画像に沿って、分かりやすくレクチャーしています。

期間限定ボーナス増額中!

FXGTでは新規口座開設をするだけで取引に使える15,000円分のボーナスを配布中

通常5,000円のボーナスが大幅に増額されている今がチャンスです。

FXGTの口座開設ボーナス15,000円

ボーナス自体の出金はできませんが、ボーナスを使って稼いだ利益は無制限に出金可能です。

さらに!入金額に応じて最大120万円のボーナスがもらえる入金ボーナスキャンペーンも。※対象はスタンダード+口座、ミニ口座、Crypto Max口座のみ

豪華ボーナスを活用してFXトレードを有利に進めましょう!

\15,000円分を無料プレゼント!/

※公式サイト:https://fxgt.com/ja

>>>FXGTのボーナス最新情報はこちら

目次

FXGTの口座タイプは全5種類【比較表】

口座タイプスタンダード+口座ミニ口座
約定方式NDD(DMA)方式NDD(DMA)方式
証拠金通貨BTC/ETH/XRP/USDT/EUR/USD/JPYBTC/ETH/XRP/USDT/EUR/USD/JPY
最大レバレッジ1,000倍1,000倍
1ロットの通貨量100,000通貨10,000通貨
最低入金額5ドル相当5ドル相当
最小ロット数0.01ロット0.01ロット
最大ロット数100ロット200ロット
最大同時保有
可能ロット数
200ロット500ロット
取り扱い銘柄通貨ペア:48種類
貴金属:2種類
エネルギー:3種類
仮想通貨:30種類
シンセティックペア:10種類
株式:30種類
株価指数:9種類
通貨ペア:48種類
貴金属:2種類
エネルギー:3種類
仮想通貨:4種類
シンセティックペア:10種類
株価指数:6種類
最小スプレッド1pips1pips
取引手数料なしなし
スワップフリー銘柄の有無ありあり
マージンコール
(証拠金維持率)
50%50%
ロスカット
(証拠金維持率)
20%20%
スタンダード+口座・ミニ口座の取引条件

FXGTの口座タイプ5種類の違い

ここでは、FXGT(エフエックスジーティー)の口座タイプによる以下の違いをご紹介します。

FXGTは、海外FX業者の中でも各口座タイプで違いが多いのでしっかり確認しておきましょう。

口座タイプの違いを生かして自分が一番トレードで勝ちやすい環境を選ぶことが大切です。

FXGTの口座タイプの違い:スプレッド

FXGTでは、口座タイプによってスプレッドが異なります。人気銘柄のスプレッド比較は以下の通りです。

スクロールできます
口座タイプUSDJPY
米ドル/日本円
EURJPY
ユーロ/日本円
GBPJPY
ポンド/日本円
XAUUSD
ゴールド
BTCUSD
ビットコイン
スタンダード+口座1.7pips2.1pips1.8pips2.5pips1,500ポイント
ミニ口座1.8pips2.4pips5.0pips3.8pips1,800ポイント
プロ口座0.3pips0.6pips1.5pips1.5pips1,350ポイント
ECN口座
(スプレッド+片道取引手数料)
0.4pips0.6pips1.4pips1.2pips50ポイント
Crypto max口座1,500ポイント
口座タイプ別の平均スプレッド

スプレッドは、ECN口座は最も狭く、ミニ口座が最も広くなります。

スキャルピングや高頻度取引を行う自動売買など、スプレッド重視で口座タイプを選ぶならECN口座がおすすめです。

FXGTの口座タイプの違い:取引手数料

FXGTでは、ECN口座に関してのみ以下の取引手数料が発生します。

  • 通貨ペア:最大3ドル相当/ロット
  • 貴金属:2.5ドル相当/ロット
  • 仮想通貨:取引金額の0.1%相当

ECN口座の取引手数料は、ポジションをエントリーした時点と決済した時点でそれぞれ口座残高から差し引かれます。

取引手数料を支払う代わりに、優先的に低スプレッドがECN口座では提示されるため、取引コストが安くなりやすいです。

スプレッドが狭いと、ポジションエントリー時と決済時でそれぞれ、リアルタイムで有利なレートによって約定します。

FXGTの口座タイプの違い:ボーナス

FXGTでは1年を通して様々なボーナスを実施していますが、口座タイプによって対象となるボーナスが違うことも特徴です。

ボーナス対象の口座タイプ
新規口座開設ボーナス
(5,000円〜20,000円相当)
ミニ口座
スタンダード+口座
Crypto max口座
100%入金ボーナス
(最大10万円相当)
ミニ口座
スタンダード+口座
50%入金ボーナス
(最大120万円相当)
ミニ口座
スタンダード+口座
100%入金ボーナス
(最大10万円相当)
Crypto max口座
50%入金ボーナス
(最大120万円相当)
Crypto max口座
ボーナスと対象の口座タイプ

全口座タイプでは、スタンダード+口座が基本的にFXGTの全ボーナス対象となります。

また、プロ口座およびECN口座は原則ボーナス対象外となることが主な違いです。

仮想通貨専用Crypto max口座に関しては、入金ボーナスが他の口座タイプと独立しています。

FXGTで現在開催中の最新ボーナスキャンペーンは別ページで常時更新しています。

FXGTの口座タイプの違い:最大レバレッジ

FXGTの口座タイプによる違い3つ目は「最大レバレッジ」になります。

  • ミニ口座:最大1,000倍
  • スタンダード+口座:最大1,000倍
  • プロ口座:1,000倍
  • ECN口座:1,000倍
  • Crypto max口座:最大500倍

全ての口座タイプのうち、Crypto max口座のみ最大500倍レバレッジ、Crypto max口座以外は最大1,000倍のレバレッジです。

FXGTのその他のレバレッジルールは別ページにまとめています。

FXGTの口座タイプの違い:1ロット当たりの数量

FXGTでは、各口座タイプで基準となる1ロット当たりの数量が異なります。

口座タイプ1ロット当たりの
取引数量
最小取引単位
(0.01ロット)
スタンダード+口座100,000通貨1,000通貨
ミニ口座10,000通貨100通貨
プロ口座100,000通貨1,000通貨
ECN口座100,000通貨1,000通貨
Crypto max口座1通貨0.01通貨
口座タイプ別の通貨ペアの1ロット

Crypto max口座以外の口座タイプでは、基本的に1ロット=10万通貨、ミニ口座のみ1ロット=1万通貨が取引単位です。

仮想通貨専用のCrypto max口座に関しては、1ロット=1通貨(1トークン)の単位となります。

【例】USDJPY=134.196円の時の必要証拠金
  • ミニ口座:0.01ロット (10通貨) 必要証拠金13円
  • スタンダード+口座:0.01ロット(1,000通貨) 必要証拠金134円

最小ロットで計算すると、ドル円ならスタンダード+口座は134円、ミニ口座は13円の必要証拠金でポジションが建てられます。

FXGTの口座タイプの違い:マージンコールとロスカット水準

マージンコールと強制ロスカット水準も各口座タイプで異なるため注意しましょう。

FXGTの各口座タイプのマージンコールと強制ロスカット水準は以下の通りです。

口座タイプマージンコール強制ロスカット
スタンダード+口座50%20%
ミニ口座50%20%
プロ口座50%20%
ECN口座70%40%
Crypto max口座70%40%
口座タイプ別のマージンコール・強制ロスカットの証拠金維持率

初心者から中級者まで使いやすいミニ口座・スタンダード+口座・プロ口座は、ロスカット水準が低めに設定されています。

ロスカット水準が低いと、最大まで許容できる含み損の値幅が広くなるため、少額トレードが有利になることが主な違いです。

FXGTの口座タイプの違い:スワップポイント・スワップフリー

FXGTでは、口座タイプによってスワップポイントが発生しないスワップフリーの適用範囲に違いがあります。

スクロールできます
銘柄スタンダード+口座Crypto max口座プロ口座ECN口座ミニ口座
FX通貨ペア最初の6日間スワップフリー
XAUUSD(ゴールド)
最初の6日間スワップフリー最初の3日間スワップフリー
仮想通貨スワップフリー最初の6日間スワップフリースワップフリースワップフリー
株価指数最初の6日間スワップフリー最初の3日間スワップフリー
上記以外の銘柄最初の6日間スワップフリー
口座タイプ別のスワップフリー

プロ口座が最もスワップフリーの適用範囲が広く、Crypto max口座に関してはスワップフリーが適用されません。

FXGTのスワップとスワップフリーについて詳しくは別ページにまとめています。

FXGTの口座タイプの違い:取り扱い銘柄

各口座タイプで取引できる銘柄にもFXGTでは違いがあります。

FXGTの口座タイプでは、プロ口座・ECN口座の取り扱い銘柄が最も多く、スタンダード+口座は、一部の株式などの取り扱いがないものの132種類ほどの銘柄が取引可能です。

スクロールできます
口座タイプスタンダード+口座ミニ口座プロ口座ECN口座Crypto max口座
通貨ペア48485454
貴金属2222
エネルギー3333
仮想通貨
(仮想通貨ペア)
304494979
仮想通貨
(シンセティックペア)
1010101010
株式305454
株価指数9610101
合計1327318218290
FXGT口座タイプ別の取り扱い銘柄

ミニ口座は、おおよそ半分程度の取り扱い銘柄に減ってしまいます。

Crypto max口座に関しては、仮想通貨に関する銘柄に特化しており89種類の仮想通貨CFDとGTi12を取り扱っています。

GTi12指数とは、独自のアルゴリズムで算出される仮想通貨の総合指数です。株式のナスダックや日経平均の様に、仮想通貨市場全体の流れが分かるのがGTi12指数と言えます。全口座タイプで取引可能。

\15,000円分のボーナスを無料プレゼント!/

公式HP:https://fxgt.com/ja

FXGTの口座タイプおすすめは2種類

ここでは、FXGT(エフエックスジーティー)でおすすめの口座タイプとして以下の2種類をご紹介します。

スタンダード+口座とプロ口座でそれぞれ、おすすめな人の特徴を確認して自分のトレードスタイルと相性のよい口座タイプを選びましょう。

スタンダード+口座がおすすめな人の特徴

スタンダード+口座はこんな人におすすめ
  • 全てのボーナスを活用したい
  • 仮想通貨CFD・GTi12指数といった銘柄を取引したい
  • スプレッドの狭さはさほど重視しない

スタンダード+口座がおすすめな人は、上記の特徴に当てはまる場合です。

FXGTの実施する全ボーナスの対象となるスタンダード+口座は、スプレッドよりもボーナスでトレード資金を少額に抑えたい方との相性に優れています。

ボーナスで追加のトレード資金を調達、FXGTらしい仮想通貨CFDやGTi12指数が取引できるのがスタンダード+口座です。

\15,000円分を無料プレゼント!/

※公式サイト:https://fxgt.com/ja

プロ口座がおすすめな人の特徴

プロ口座はこんな人におすすめ
  • 積極的に取引する中級者以上のトレーダー
  • 全ての銘柄を幅広くみておきたい
  • ボーナスは基本的になくても良い

プロ口座がおすすめな人は、上記の特徴に当てはまる場合です。

プロ口座は、ボーナスの対象外となるものの、低スプレッド&取引手数料が無料という高コスパの口座タイプになります。

さらにスワップフリーの適用範囲が最も広いため、スキャルピングからスイングトレードまで万能型の口座タイプです。

最大ロット数が200ロットで、約定力に優れた「DMA方式(ダイレクト・マーケット・アクセス)」という約定方式をFXGTは採用しており、大口取引も快適です。

\短期トレードでも稼ぎやすい!/

※公式サイト:https://fxgt.com/ja

FXGTのプロ口座とECN口座の違い

口座タイププロ口座ECN口座
スプレッド0.5pipsからスプレッド0pips
取引手数料無料最大6ドル/1ロット
スワップフリー最初の6日間が
スワップフリー
最初の3日間が
スワップフリー
ストップレベルあり通貨ペアが
ストップレベルゼロ
マージンコール50%70%
ロスカット水準20%40%
プロ口座とECN口座の違い

ここでは、同じ低スプレッドが特徴である2つの口座タイプ「プロ口座とECN口座の違い」についてご紹介します。

結論から申し上げると、プロ口座はスキャルピングからスイングまでバランスが優秀・ECN口座は自動売買(EA)・スキャルピングが得意な口座タイプです。

それでは上記の4つから、プロ口座とECN口座の違いについて詳しくみてみましょう。

スプレッドと取引手数料による取引コスト

プロ口座とECN口座では、スプレッドと取引手数料が異なります。

口座タイププロ口座ECN口座
(スプレッド
+片道取引手数料)
USDJPY0.3pips0.4pips
EURJPY0.6pips0.6pips
GBPJPY1.5pips1.4pips
XAUUSD1.5pips1.pips
プロ口座とECN口座のスプレッド

ECN口座は、プロ口座よりスプレッドが狭いものの、以下の取引手数料が発生します。

  • 通貨ペア:最大6ドル/1ロット(0.6pips相当の実質スプレッド)
  • 貴金属CFD:最大5ドル/1ロット(0.5pips相当の実質スプレッド)
  • 仮想通貨CFD:取引金額の0.1%

スプレッドと同様に取引手数料もエントリー時と決済時に発生します。

ただし、スプレッドと異なり、取引手数料は一定金額から変動しないため、取引コストをシビアに計算する自動売買(EA)はECN口座の方が良いでしょう。

逆に、取引手数料がなく低スプレッドのプロ口座は、コストの計算がシンプルで万人に使いやすいと言えます。

スワップフリーの適用範囲

FXGTでは、プロ口座とECN口座で、スワップフリーが適用される銘柄と期間が異なります。

FXGTでは、プロ口座とECN口座で、スワップフリーが適用される銘柄と期間が異なります。

口座タイププロ口座ECN口座
仮想通貨ペア最初の6日間
スワップフリー
スワップフリー
株価指数最初の6日間
スワップフリー
最初の3日間
スワップフリー
XAUUSD
(ゴールド)
最初の6日間
スワップフリー
最初の3日間
スワップフリー
通貨ペア最初の6日間
スワップフリー
上記以外の銘柄最初の6日間
スワップフリー
プロ口座とECN口座のスワップフリー

プロ口座の方がスワップフリー対象の銘柄と適用期間が長いためスイングトレードが有利な傾向があります。

ストップレベルの有無

プロ口座とECN口座では、ストップレベルに違いがあります。

  • プロ口座:銘柄別にストップレベルが設定されている
  • ECN口座:通貨ペアのみストップレベルゼロ

ストップレベルとは、指値・逆指値注文を行う際に現在の市場価格から最低限はなれている必要がある値幅のことです。

ECN口座は、通貨ペアのストップレベルが無しなので、細かな値幅を指値・逆指値注文で設定する自動売買(EA)が使いやすいようになっています。

約定方式は同じ

プロ口座とECN口座では、実は約定方式に違いはありません。

ECN口座の口座タイプ名から、いわゆる「ECN方式」を採用していると間違えてしまいます。

しかしFXGTの運営へ確認したところ、全口座タイプ共通でDMA方式(ダイレクト・マーケット・アクセス)を採用していると確認できました。

約定方式をFXGTへ問い合わせ
FXGT公式への問い合わせ

DMA方式は、市場のレートと直接約定する仕組みで、透明性の高さ・約定力の高さに優れていることが特徴です。

ECN口座は、取引手数料を支払うことで優先的に他の口座タイプより低スプレッドで取引できるようになっています。

したがって、約定力そのものにプロ口座とECN口座で違いはありません。

\短期トレードで一気に稼ぐ!/

※公式サイト:https://fxgt.com/ja

FXGTの口座タイプの基礎知識

ここでは、FXGT(エフエックスジーティー)の口座タイプに関する以下3つの基礎知識をご紹介します。

異なる口座タイプを使う際の仕様といった基礎知識をそれぞれ確認していきましょう。

FXGTの口座タイプを変更したい場合は追加口座を作る

FXGTの口座タイプに関する基礎知識1つ目は「FXGTの口座タイプを変更したい場合は追加口座を作る」ということです。

FXGTでは、1度開設した口座の口座タイプを後から変更することはできません。

したがって、最初とは違う口座タイプを使いたい場合などは、FXGTの会員ページから「追加口座の開設を行って使います。

基本的に1ロット=10万通貨

FXGTでは、基本的に1ロット当たり10万通貨、仮想通貨CFDは1ロット=10万ドル(GTlot)を取引サイズの標準としています。

国内FX業者では、1ロット=1万通貨が多いため、はじめて海外FX業者を使う方は注意しましょう。

口座数は1人あたり最大6口座まで

FXGTでは、1つのアカウントで初回の口座・追加口座で最大6口座まで開設することができます。

元々は8口座まで保有できましたが、2023年10月24日より6口座までに変更になりました。

既に6口座以上を保有している方への影響はないとのことです。

FXGTでは、もちろん後から使わなくなった口座に関しては削除することも可能です。

トレードスタイルや稼働させたい自動売買(EA)によって、複数の口座を使い分けることができます。

\15,000円分のボーナスを無料プレゼント!/

公式HP:https://fxgt.com/ja

FXGTの口座タイプの変更方法

ここでは、FXGT(エフエックスジーティー)の口座タイプの変更方法をご紹介します。

先に解説した通り、後から口座タイプの変更はできないため、追加口座を開設→資金移動といった形で口座タイプの乗り換えを行いましょう。

FXGTの口座タイプ変更方法(追加口座)
STEP
FXGTの会員ページにログインする
FXGT口座タイプの変更1

まずは、FXGTの会員ページにログインしましょう。

STEP
追加口座開設ページを開く
FXGT口座タイプの変更2

FXGTの会員ページでは、右上の「MT5」→「口座開設」の順にクリックして追加口座開設ページを開きましょう。

STEP
ライブ口座を選ぶ
FXGT口座タイプの変更3

次の画面ではライブ口座(リアル口座)を選択します。

デモ口座で他の口座を試したい場合はデモ口座を選択しましょう。

STEP
口座タイプを選ぶ
FXGT口座タイプの変更4

続いて追加口座で開設する口座タイプを選択しましょう。

STEP
証拠金通貨を選ぶ
FXGT口座タイプの変更5

口座の証拠金通貨を選択しましょう。

STEP
口座の最大レバレッジを選ぶ
FXGT口座タイプの変更6

次の画面では口座の最大レバレッジを選択します。

STEP
口座パスワードの設定
FXGT口座タイプの変更7

口座パスワードが自動生成されます。

自分で口座パスワードを設定したい場合は、こちらの画面で変更してから「進める」をクリックしましょう。

STEP
追加口座の開設完了と資金移動
FXGT口座タイプの変更8

以上で追加口座の開設は完了です。

他の口座タイプから乗り換えて使う場合は、使っていた口座からewalletへ資金移動した後、右上の「MT5へ資金移動」から新口座へ資金移動しましょう。

FXGTのスキャルピングでおすすめの口座タイプ

ここでは、FXGT(エフエックスジーティー)でのスキャルピングにおすすめの口座タイプをご紹介します。

ずばり結論から言ってしまうと、スキャルピングにおすすめの口座タイプは「プロ口座」です。

プロ口座は、低スプレッドと無料の取引手数料が両立されているため、スキャルピングで有利なスプレッド&低コストが役立ちます。

  • プロ口座:スプレッドのみ
  • ECN口座:スプレッド+取引手数料

また、単純にスプレッドで比べるとECN口座の方が低いものの、取引手数料が1ロット当たり往復6ドル、トレードの勝ち負けを問わず必ず発生するため、かなり上級者向けです。

\短期トレードで一気に稼ぐ!/

※公式サイト:https://fxgt.com/ja

FXGTのボーナストレードでおすすめの口座タイプ

ここでは、FXGT(エフエックスジーティー)のボーナストレードでおすすめの口座タイプをご紹介します。

結論から申し上げると、ボーナストレードでおすすめの口座タイプは「スタンダード+口座」です。

  • 新規口座開設ボーナス:15,000円相当
  • 100%入金ボーナス:最大100,000円相当
  • 20%・30%入金ボーナス:最大1,200,000円相当

例えば、スタンダード+口座では上記のボーナスキャンペーンの対象となります。

また、FXGTでは、ビットコイン相場が大きく動いた時など期間限定のボーナスキャンペーンを実施することもあり、スタンダード+口座がボーナスの対象外になることはありません。

期間限定ボーナス増額中!

FXGTでは新規口座開設をするだけで取引に使える15,000円分のボーナスを配布中

通常5,000円のボーナスが大幅に増額されている今がチャンスです。

FXGTの口座開設ボーナス15,000円

ボーナス自体の出金はできませんが、ボーナスを使って稼いだ利益は無制限に出金可能です。

さらに!入金額に応じて最大120万円のボーナスがもらえる入金ボーナスキャンペーンも。※対象はスタンダード+口座、ミニ口座、Crypto Max口座のみ

豪華ボーナスを活用してFXトレードを有利に進めましょう!

\15,000円分を無料プレゼント!/

※公式サイト:https://fxgt.com/ja

>>>FXGTのボーナス最新情報はこちら

FXGTの口座タイプに関する注意点

ここでは、FXGT(エフエックスジーティー)の口座タイプに関する以下5つの注意点をご紹介します。

口座タイプ別で対象が異なるボーナスや取引条件など、細かな部分を理解して快適にトレードしましょう。

口座開設ボーナス対象口座タイプには限りがある

FXGTでは、15,000円相当のボーナスクレジットが手に入る新規口座開設ボーナスを実施しています。

  • 新規口座開設ボーナスの対象:スタンダード+口座・ミニ口座・Crypto max口座
  • 新規口座開設ボーナスの対象外:プロ口座・ECN口座

ただし、上記の通りにプロ口座とECN口座は新規口座開設ボーナスの対象外です。

口座タイプによりロスカット水準が異なる

FXGTでは、各口座タイプで強制ロスカットとなる証拠金維持率が異なります。

口座タイプマージンコールロスカット
(強制ロスカット)
スタンダード+口座50%20%
ミニ口座50%20%
プロ口座50%20%
ECN口座70%40%
Crypto max口座70%40%
口座タイプ別のロスカット水準

基本的には、証拠金維持率20%がFXGTのロスカット水準です。

ただし、上級者向けのECN口座と仮想通貨専用のCrypto max口座のロスカット水準は、証拠金維持率40%で他の口座タイプより早い段階で強制ロスカットが行われます。

EAによる自動売買は全口座タイプで可能

FXGTは、EAによる自動売買は全口座タイプで可能です。

FXGTの口座タイプ別の取引条件では、EAの対応について記載がなかったので実際にFXGTの運営に確認してみました。

FXGTへEAの制限について聞いてみた
EAに関する問い合わせ

FXGTでは「EAのご利用に際し、口座タイプによる制限はございませんので、全タイプでご利用可能です。」とのこと。

ただし、裁量取引と違い、自動売買プログラムが取引判断を行うため、自動売買を使った取引に関する問い合わせはFXGTのサポートセンターの管轄外になることが注意点となります。

口座開設ボーナスがもらえるのは最初の口座のみ

FXGTの口座開設ボーナスがもらえるのは最初の口座のみです。

FXGTが実施している新規口座開設ボーナスは、FXGTではじめて開設した口座のみが対象となります。

追加口座は、口座タイプを問わず、新規口座開設ボーナスが受け取れないため注意しましょう。

口座タイプは後から変更できない

FXGTでは、1度開設した取引口座の口座タイプを後から変更することはできません。

口座タイプを変更したい場合は、追加口座を開設して資金移動を行いましょう。

\15,000円分のボーナスを無料プレゼント!/

公式HP:https://fxgt.com/ja

FXGTの口座タイプに関するよくある質問

FX専用口座はありますか?

FXGTでは、FX専用口座を提供していましたが、2023年1月31日に廃止となりました。不人気な口座タイプを廃止することで、プロ口座のスワップフリー対象の拡大やECN口座の低スプレッド化が行われています。

セント口座はありますか?

FXGTでは、セント口座を提供していましたが、2022年11月5日に廃止となりました。セント口座の廃止に先駆けて、同年の10月からCrypto max口座がリリースされています。

ECN方式の口座タイプはありますか?

いいえ、ECN方式を採用している口座タイプはありません。FXGTでは、全口座タイプでNDD DMA方式を採用しています。DMA(ダイレクト・マーケット・アクセス)方式とは、金融機関のレートで直接結びつく、約定力に優れた約定方式です。

口座タイプによって取引方法に制限はありますか?

いいえ、FXGTでは口座タイプによって取引方法に制限はありません。スキャルピングからスイングトレード、自動売買(EA)など全口座タイプで全取引方法が可能です。

FXGTでは複数の口座タイプを利用できますか?

はい、追加口座を開設することで異なる口座タイプでも最大6口座を同時に利用することができます。

FXGTで口座維持費は発生しますか?

いいえ、口座維持費は不要です。ただし、取引を一切せず90日間放置している口座は、残高がある場合、毎月10ドルの口座維持手数料が自動で支払われます。使わない口座は、全額出金しておけば、口座維持手数料は発生しません。

FXGTでは出金拒否がありますか?

いいえ、FXGTでは悪質な出金拒否はありません。しかし、金融ライセンスを取得している他社と同様に、規約違反が発覚した場合に該当する取引をキャンセルする形で出金拒否が行われます。

期間限定ボーナス増額中!

FXGTでは新規口座開設をするだけで取引に使える15,000円分のボーナスを配布中

通常5,000円のボーナスが大幅に増額されている今がチャンスです。

FXGTの口座開設ボーナス15,000円

ボーナス自体の出金はできませんが、ボーナスを使って稼いだ利益は無制限に出金可能です。

さらに!入金額に応じて最大120万円のボーナスがもらえる入金ボーナスキャンペーンも。※対象はスタンダード+口座、ミニ口座、Crypto Max口座のみ

豪華ボーナスを活用してFXトレードを有利に進めましょう!

\15,000円分を無料プレゼント!/

※公式サイト:https://fxgt.com/ja

>>>FXGTのボーナス最新情報はこちら

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次