【3月】海外FXの最新ボーナスランキングTOP7

AXIORYスワップポイント一覧と高額ランキングTOP10

AXIORYスワップポイント一覧と高額ランキングTOP10

AXIORYは、トルコリラや南アフリカランドなど高金利通貨銘柄を多数取り扱っています。

また、両建て取引を活用することでスワップポイントを効率的に得ることも可能です。

ただし、ロング/ショート(買い/売り)の両ポジションがマイナススワップの銘柄もあるので、トレード時には注意が必要です。

この記事では、AXIORYの高スワップポイント銘柄や効率よくポイントを得る方法について解説していきます。

\期間限定:最大3.5万円100%入金ボーナス!/

※公式サイト:https://www.axiory.com/jp/

AXIORYの評判・口コミ・評価が気になる方は以下の記事を参考にしてください。実際にAXIORYを使ってみた体験談や、トレーダーの生の声からわかる安全性や信頼性、メリット・デメリットをまとめています。
関連記事:AXIORYの評判・口コミまとめ

目次

AXIORYのスワップポイント基本情報 ※スワップカレンダーあり

スワップポイントは、外国為替取引や差金決済取引(CFD取引)などで、保有中のポジション(ロングまたはショート)を次の日に持ち越す際に生じる、金利の違いに基づくポイントを意味します。

スワップポイントの理解は、外国為替取引やCFD取引を実施する上で非常に重要です。

取引戦術を考える際に、スワップポイントが利益や損失にどう影響を与えるかを検討し、適切なリスクコントロールを実施することで、効果的に利益を増やすことができます

AXIORYのスワップ関する基本情報は、以下の4つです。

それぞれ詳しい内容を順番に解説していきます。

スワップポイントが両方マイナスの銘柄もある

AXIORYでは2023年4月現在、下記の銘柄でスワップポイントが両方マイナスとなっています。

スワップポイントが両方マイナスの通貨ペア
銘柄
(シンボル)
ショートスワップロングスワップ
EURAUD
(ユーロ/豪ドル)
-2.597-3.687
EURNOK
(ユーロ/ノルウェークローネ)
-10.63-27.56
EURSEK
(ユーロ/スウェーデンクローナ)
-21.9-21.73
EURSGD
(ユーロ/シンガポールドル)
-5.69-3.767
USDCAD
(米ドル/カナダドル)
-4.97-0.93
NZDUSD
(ニュージードル/米ドル)
-1.74-2.29
GBPNZD
(ポンド/ニュージードル)
-5.24-7.59
GBPCAD
(ポンド/カナダドル)
-6.79-4.08
NZDCAD
(ニュージードル/カナダドル)
-3.32-0.88
AUDCAD
(豪ドル/カナダドル)
-0.57-4.22
USDPLN
(米ドル/ポーランドズロチ)
-2.295-12.81
USDILS
(米ドル/イスラエルシュケル)
-15.83-1.4
スワップポイントが両方マイナスの通貨ペア
スワップポイントが両方マイナスのCFD銘柄
銘柄
(シンボル)
ショートスワップロングスワップ
CL
(WTI原油)
-5.8864-0.3691
NGAS
(天然ガス)
-27.458-3.241
NIKKEI
(日経225)
-0.16-0.14
Apple
[AAPL]
-3.363-6.47
Adobe
[ADBE]
-3.363-6.47
Autodesk
[ADSK]
-3.363-6.47
American International Group
[AIG]
-3.363-6.47
Advanced Micro Devices
[AMD]
-3.363-6.47
Amazon.com
[AMZN]
-3.373-6.47
Broadcom
[AVGO]
-3.363-6.47
American Express Company
[AXP]
-3.363-6.47
Boeing Company
[BA]
-3.363-6.47
Alibaba Group Holding
[BABA]
-3.363-6.47
Bank of America Corp
[BAC]
-3.363-6.47
Booking Holdings
[BKNG]
-3.363-6.47
Blackrock
[BLK]
-3.363-6.47
Berkshire Hathaway class B
[BRK.B]
-3.363-6.47
Citigroup
[C]
-3.363-6.47
Caterpillar
[CAT]
-3.363-6.47
CME Group
[CME]
-3.363-6.47
Costco Wholesale Corp
[COST]
-3.363-6.47
Salesforce.com
[CRM]
-3.363-6.47
Cisco Systems
[CSCO]
-3.363-6.47
Chevron Corp
[CVX]
-3.363-6.47
Walt Disney Company
[DIS]
-3.363-6.47
eBay
[EBAY]
-3.363-6.47
Equinix
[EQIX]
-3.363-6.47
Ford Motor Company
[F]
-3.363-6.47
FedEx Corp
[FDX]
-3.363-6.47
General Electric Company
[GE]
-3.363-6.47
General Mills
[GIS]
-3.363-6.47
General Motors Company
[GM]
-3.363-6.47
Alphabet
[GOOGL]
-3.363-6.47
Goldman Sachs Group
[GS]
-3.363-6.47
Home Depot
[HD]
-3.363-6.47
Hilton Worldwide Holdings
[HLT]
-3.363-6.47
Honeywell International
[HON]
-3.363-6.47
HP
[HPQ]
-3.363-6.47
International Business Machines Corp
[IBM]
-3.363-6.47
Intel Corp
[INTC]
-3.363-6.47
Johnson & Johnson
[JNJ]
-3.363-6.47
JPMorgan Chase & Co
[JPM]
-3.363-6.47
Coca-Cola Company
[KO]
-3.363-6.47
Lockheed Martin Corp
[LMT]
-3.363-6.47
Mastercard
[MA]
-3.363-6.47
McDonald”s Corp
[MCD]
-3.363-6.47
Moody’s Corp
[MCO]
-3.363-6.47
Mondelez International
[MDLZ]
-3.363-6.47
3M Company
[MMM]
-3.363-6.47
Microsoft Corp
[MSFT]
-3.363-6.47
Micron Technology
[MU]
-3.363-6.47
Netflix
[NFLX]
-3.363-6.47
Nike
[NKE]
-3.363-6.47
NVIDIA Corp
[NVDA]
-3.363-6.47
Oracle Corp
[ORCL]
-3.363-6.47
PepsiCo
[PEP]
-3.363-6.47
Pfizer
[PFE]
-3.363-6.47
Procter & Gamble Company
[PG]
-3.363-6.47
Philip Morris International
[PM]
-3.363-6.47
Prudential Financial
[PRU]
-3.363-6.47
PayPal Holdings
[PYPL]
-3.363-6.47
Qualcomm
[QCOM]
-3.363-6.47
Starbucks Corp
[SBUX]
-3.363-6.47
Schlumberger Limited
[SLB]
-3.363-6.47
AT&T
[T]
-3.363-6.47
Teva Pharmaceutical Industries Limited
[TEVA]
-3.363-6.47
Target Corp
[TGT]
-3.363-6.47
T-Mobile US
[TMUS]
-3.363-6.47
Tractor Supply Company
[TSCO]
-3.363-6.47
Tesla
[TSLA]
-3.363-6.47
Raytheon Technologies Corp
[RTX]
-3.363-6.47
VISA
[V]
-3.363-6.47
Verizon Communications
[VZ]
-3.363-6.47
Western Digital Corp
[WDC]
-3.363-6.47
Wells Fargo & Co
[WFC]
-3.363-6.47
Walmart
[WMT]
-3.363-6.47
Exxon Mobil Corp
[XOM]
-3.363-6.47
Covestro AG
[1COV]
-2.023-5.327
Mercedes-Benz Group AG
[MBG]
-2.023-5.327
Shell PLC
[SHEL]
-1.3-4.8
Meta Platforms, Inc.
[META]
-3.363-6.47
GRMN-3.363-6.47
スワップポイントが両方マイナスのCFD銘柄

スワップポイントがプラスであれば利益となりますが、スワップポイントがマイナスの時には、そのマイナス分を毎日支払う形となります。

海外FXではマイナススワップによるリスクを回避することなどを目的に、スワップフリー口座が用意されているケースもあります。

AXIORYでは「イスラム口座」という口座タイプが提供されており、イスラム口座ではスワップフリーとなっています。

なぜイスラム口座はスワップフリーなのか?
イスラム口座がスワップフリーなのは、イスラム教の教えで金利のやり取りを禁じるためです。FXブローカーや証券会社などで宗教的な信仰で金利を得たり支払ったりできないトレーダー向けに設立されています。また、イスラム法を順守するイスラム諸国の居住者向けにスワップフリー取引口座が用意されており、これらの口座ではスワップが計上されません。

ただし、AXIORYでイスラム口座を使うには、スワップフリーアグリーメントに署名した後、イスラム教徒を証明する書類を用意して、書類をサポートデスク(jpsupport@axiory.com)まで提出する必要があります。

スワップフリー口座(イスラム口座)の開設はできますか?

スワップフリー口座(イスラム口座)をご希望の際は、リアル口座開設フォームよりお申し込み後、弊社指定のスワップフリーアグリーメントにご署名の上、イスラム教徒を証明する書類と共に、サポートデスク(jpsupport@axiory.com)までご提出ください。

ご利用いただける商品

アルファ口座:現物株式、ETF
その他の口座:FX(通貨ペア)、 株価指数CFD、エネルギーCFD、貴金属CFD
(※株式CFDはご利用いただけません。)

注意事項:

1)イスラム口座手続き前に使用されていた口座は解約となります。
2)イスラム口座手続き後の追加口座は全て自動的にスワップフリー口座になります。

スワップフリーアグリーメント書類ご署名方法

以下のスワップフリーアグリーメント記入事項をご参考の上、書類にご署名いただきましたら、画像ファイル(JPG, PDF, TIF等)に変換してください。

スワップフリーアグリーメント記入事項:
Name:ローマ字で名・姓の順でご記入ください
Date:ご入力日 (例:2015/05/28)
Signature:お客様のご署名

引用元:AXIORY公式サイト>よくあるご質問>手続きについて>取引口座>「スワップフリー口座(イスラム口座)の開設はできますか?」より

イスラム教徒以外の方は利用できないため、イスラム口座を利用しないケースにおいてポジションを長期間保有する際には、マイナススワップが取引コストとして加算されてしまいます

もし上記の銘柄で長期保有を行おうと考えている方は、マイナススワップによるコストも計算した上で、取引計画を立てるようにしましょう。

スワップ付与時間は日本時間の朝7時(もしくは6時)

AXIORYのスワップポイント付与は、インターバンク市場営業当日のセッション終了時(ロールオーバー時)にスワップポイントが付与されます。

ロールオーバー時間

MT4・MT5時間:24:00 (日本時間 7:00 サマータイム中は6:00)
※NZDのみ MT4・MT5時間 :22:00 (日本時間 5:00 サマータイム中は4:00)
なお、スワップポイントの付与時間帯は、他の通貨同様MT4・MT5時間 24:00となります。

引用元:AXIORY公式サイト>取引条件>「スワップとロールオーバー」より一部抜粋

セッション終了時間は、夏時間では日本時間6時、冬時間では日本時間7時となっております。

夏時間(サマータイム)と冬時間(ウィンタータイム)は、それぞれの季節に応じて時刻を調整する制度です。夏時間と冬時間が適用される時期は下記の通りです。

  • 夏時間:3月第2日曜日(米国時間)から11月第1日曜日まで
  • 冬時間:11月第1日曜日(米国時間)から3月第2日曜日まで

日本では採用されていませんが、サマータイム制度は主に節電や労働時間の効率化を目的として、多くの国や地域で採用されています。FXのように、世界各地の市場と連動している取引では各国の夏時間・冬時間の適用状況や時差を把握しておくことが重要です。

例えば、月曜日に保持していたポジションをそのまま決済せずに持ち越すと、セッション時間終了時の日本時間火曜日7時(夏時間では6時)にスワップポイントが付与されます。

スワップポイントはトレード結果に影響を与えるため、日を跨いでポジションを持ち越すようなトレードスタイルを利用している方は必ず理解しておかなくてはなりません

AXIORYでの取引を行う際は、スワップ付与時間を意識し、最適な取引戦略を立てるよう心がけましょう。

水曜日はスワップポイントが3倍

外国為替市場は土日が休場となっています。

そのため、休場となっている土日分のスワップポイントを水曜日に上乗せするというのが海外FXでは一般的です。

AXIORYでも他の多くの海外FX業者と同様の措置が取られており、土日には付与されず、その代わりに土日分のスワップポイントは、水曜日から木曜日へロールオーバーした時に上乗せされて付与されます。

したがって、水曜日のスワップポイント(木曜日の日本時間7時に付与されるスワップポイント)が3倍になります。

AXIORYのスワップカレンダーは以下の通りです。

曜日スワップ付与量
月曜日
(付与時間:火曜日7時)
1日分
火曜日
(付与時間:水曜日7時)
1日分
水曜日
(付与時間:木曜日7時)
3日分
木曜日
(付与時間:金曜日7時)
1日分
金曜日
(付与時間:土曜日7時)
1日分
土曜日なし
日曜日なし
AXIORYのスワップカレンダー

ポジションを長期保有する際、水曜日から木曜日へのロールオーバー時には普段よりもスワップの影響を大きく受けるので、注意しましょう。

スワップで得た利益のみを出金することはできない

AXIORYでトレードを行う際、トレードを実施している途中でポジションを維持し、スワップポイントを介して利益が生まれる場合がありますが、そのスワップに関わる利益だけを個別に引き出すことは許可されていません

実際に、スワップ利益を引き出すことができる状況は、ポジションを解消し、それによって得られた利益が存在する場合に限定されます。

ポジションが解決された後、スワップ利益と他の取引による利益を合計した金額が、引き出し可能な利益として認定されます。

スワップ利益を引き出したい際は、ポジションを解消した後に出金リクエストを行ってください。

最大ロット数が大きくポジション数は無制限

AXIORYの1注文あたりの最大ロット数は、通貨ペアにおいては全口座タイプ共通で1,000ロットとなっています。

仮に「1ドル=130円」という条件ならば、理論的には100円×1,000ロット(100,000,000通貨)=130億円もの取引金額を動かせることになります。

XMでは100ロット、Exnessでは50ロットが最大ロット数となっていることを考えると、AXIORYの最大ロット数が大きいのは一目瞭然です。

また、最大保有ポジション数が全ての口座タイプで無制限になっている点もAXIORYの魅力の1つです。

スワップトレードでは、ポジションが大きくないと十分な利益を狙えないため、最大ロット数が大きい点やポジション数が無制限な点はメリットとなります。

AXIORYの1注文当たりのFX最小ロット数は、全ての口座タイプで0.01ロットとなっています。

AXIORYのスワップポイントを日本円で計算する方法

FX初心者でスワップポイント自体にあまり慣れていない人にとっては、各銘柄のスワップポイントによってどれくらいの利益・損失が発生するか、いまいちイメージがつきづらいことでしょう。

次にスワップポイントを日本円で計算する方法について解説していきます。

AXIORYのスワップポイントを日本円で計算する方法は以下の3種類に分類できます。

それぞれ、状況に応じて使い分けられるように覚えておきましょう。

クロス円のスワップポイントを計算する方法

スワップポイントを日本円で計算する方法は、通貨ペアがクロス円かそれ以外かによって異なります

クロス円の場合(例:USD/JPY、EUR/JPYなど)は以下の計算式によってスワップポイントによる損益が計算可能です。

スワップポイント × 取引ロット × 為替レート = スワップポイントの損益(日本円)

クロス円の場合にスワップポイントを日本円で計算する方法の具体例

例えば、次の条件が与えられた場合を考えてみましょう。

  • スワップポイント:5
  • 取引ロット:1ロット(100,000通貨単位)
  • 為替レート(EUR/JPY):130.00円

「スワップポイント × 取引ロット × 為替レート = スワップポイントの損益(日本円)」に上記の条件を代入して計算すると以下のようになります。

5(ポイント) × 1(取引ロット) × 130.00(為替レート)= 650(スワップポイントの損益)

この例では、EUR/JPYで1ロットの取引を行った場合、スワップポイントによる1日分の損益は275円となります。

慣れればそれほど難しくないので、一度自分が興味を持っているクロス円通貨ペアを使って計算してみましょう。

クロス円以外のスワップポイントを計算する方法

次にクロス円以外のスワップポイントを計算する方法を見てきましょう。

クロス円以外の場合(例:EUR/USD、GBP/USDなど)は、クロス円で使った計算式とは異なり、以下の計算式を使ってスワップポイントによる損益を割り出します。

スワップポイント × 取引ロット × 為替レート × 決済通貨とクロス円のレート = スワップポイントの損益(日本円)

クロス円以外の場合にスワップポイントを日本円で計算する方法の具体例

例えば、次の条件が与えられた場合を考えてみましょう。

  • スワップポイント:3.0
  • 取引ロット:1ロット(100,000通貨単位)
  • 為替レート(GBP/USD):1.20
  • 決済通貨(USD)と日本円のレート(USD/JPY):110.00

「スワップポイント × 取引ロット × 為替レート × 決済通貨と日本円のレート = スワップポイントの損益(日本円)」に上記の条件を代入して計算すると以下のようになります。

3.0(スワップポイント) × 1(取引ロット) × 1.20(為替レート) × 110.00(USD/JPYレート) = 396(スワップポイントの損益)

この例では、GBP/USDで1ロットの取引を行った場合、スワップポイントによる1日分の損益は396円です。

少し計算が複雑になりますが、一度計算してみればすぐに計算できるようになります。

どれか気になる通貨ペアがあれば、各数値を調べて計算してみましょう。

スワップポイント計算ツールで簡単に計算ができる

上記の計算式を使って各通貨ペアのスワップポイントを日本円で計算できるようになるのが理想的ですが、計算が苦手な方にとっては難しいかもしれません。

そんな方におすすめなのが、スワップポイント計算ツールを使った方法です。

AXIORY公式サイトでは、「スワップポイント計算ツール」が用意されており、与えられた項目に、該当する情報を選択・入力するだけで自動的にスワップポイントを計算してくれます

計算ツールを使うのに必要な情報は、以下の4つです。

  • 口座の通貨:「JPY」「USD」「EUR」から選択
  • 通貨ペア/CFD商品:から選択「通貨ペア」「株価指数CFD」「エネルギー」「貴金属」「株式CFD」
  • 通貨ペア(銘柄):スワップポイントを計算したい銘柄を選択
  • ロット数:取引するロット数を入力

上記の情報を入力すると、該当するショートスワップ、ロングスワップを口座通貨に変換した時の数値が瞬時に表示されます。

計算が苦手だという方は、AXIORY公式サイトの「スワップポイント計算ツール」を一度使ってみてください。

AXIORYの高スワップポイントおすすめランキング【2023年11月】

AXIORYの2023年4月時点での通貨ペア高スワップポイントランキングTOP10は、以下の通りです。

通貨ペアポジションスワップポイント
EURRUB
(ユーロ/ロシアルーブル)
ショートスワップ4676.341
USDRUB
(米ドル/ロシアルーブル)
ショートスワップ4524.3724
EURTRY
(ユーロ/トルコリラ)
ショートスワップ2351.38
USDTRY
(米ドル/トルコリラ)
ショートスワップ1070.71
CHFZAR
(スイスフラン/南アフリカランド)
ショートスワップ281.34
EURMXN
(ユーロ/メキシコペソ)
ショートスワップ204.87
EURZAR
(ユーロ/南アフリカランド)
ショートスワップ150.75
USDMXN
(米ドル/メキシコペソ)
ショートスワップ146.918
GBPZAR
(ポンド/南アフリカランド)
ショートスワップ92.85
AXIORY通貨ペア高スワップポイントランキングTOP10

AXIORYで高いスワップポイントとなっているのは、ショートスワップです。

ロングスワップでもプラスになっているものもありますが、最も数値が高いものでもUSD/SEKの26.7とTOP10には及びません。

高金利通貨として有名なトルコリラや南アフリカランド、メキシコペソ、ロシアルーブルなどに関連する通貨ペアが高スワップになっています。

ただし、これらの通貨はマイナーな通貨になり、ボラティリティが高いため価格変動のリスクが高い通貨ペアになります。

価格変動のリスクヘッジを十分に行なった上で、スワップによる利益を狙うようにしましょう。

AXIORYのスワップポイントで効率よく稼ぐ方法

それでは、AXIORYでスワップポイントを利用して効率よく稼ぐにはどのようにすればいいのでしょうか?

おすすめなのが両建てを上手に活用する方法です。

両建てとは、同じ通貨ペアに対して同時に買い(ロング)と売り(ショート)のポジションを持つ取引方法です。通常、FX取引では一方向のみ(買いまたは売り)のポジションを持ちますが、両建てでは両方向のポジションを同時に持つことで、為替相場のリスクを相殺することを目的としています。

AXIORYは両建てが可能な珍しい業者です。

両建て取引はできますか?

両建て取引は可能です。

ただし、完全な両建て注文を保有時であっても、スワップ等による評価損の影響により、片方の取引が強制ロスカットとなった時点で、両建てが解除され、反対側のポジションを保有する為に必要証拠金が必要となります。
両建て取引の際は、十分な余剰証拠金を保有した上でお取引ください。

引用元:AXIORY公式サイト>よくあるご質問>取引について>取引条件全般>「両建て取引はできますか?」より

スワップトレードにおいて最も注意しておかなくてはならないのが、為替変動リスです。

スワップポイントによる利益が得られたとしても、為替変動による損失がスワップによる利益を上回れば意味がありません。

しかし、両建てが可能なAXIORYでは、価格大きく変動しそうな時に反対のポジションを一時的に保有して両建てを行うことで、為替変動による含み損の拡大を防ぐことができます

様子を見ながらそのまま決済をしてもいいですし、相場が落ち着いてきたタイミングで両建てを解消すれば、再びスワップトレードを再開することも可能です。

両建てを上手に活用することで、為替変動リスクを最小限に抑えながらスワップトレードが行えます。

AXIORYのスワップポイントを他社と比較

次に、AXIORYと他の海外FX会社のスワップポイントを比べてみましょう。

比較する会社は、BigBossXMExnessFXGTの4社です。

人気の高い銘柄を抜粋し、それぞれのロングスワップとショートスワップをそれぞれ一覧表にしています。

AXIORYと他社ロングスワップ比較
スクロールできます
取引銘柄AXIORYBigBossXMTradingExnessFXGT
GOLD
(XAU/USD)
-33.465-30.40-34.580-34.05
USD/JPY9.8152.1112.0012.05
GBP/JPY10.2385.2320.2905.22
EUR/JPY8.0248.6011.95014.13
AUD/JPY6.1871.366.4206.26
GBP/USD-4.64-2.25-4.02−0.225-3.88
EUR/USD-7.14-4.00-7.13−0.597-6.95
AUD/USD-4.47-4.34-3.88-0.330.02
USD/CAD-0.931.82-2.160-2.21
EUR/GBP-5.94-8.28-5.5−0.411-5.54
TRY/JPY4.962-0.711.84
ZAR/JPY0.6740.410
MXN/JPY0.220
AXIORYと他社のロングスワップ比較
AXIORYと他社のショートスワップ比較
スクロールできます
取引銘柄AXIORYBigBossXMTradingExnessFXGT
GOLD
(XAU/USD)
9.52218.9618.6700
USD/JPY-26.38-9.38-29.05-2.49-34.05
GBP/JPY-31.94-34.78-36.31−3.23-33.86
EUR/JPY-20.99-24.86-26.25−2.212-23.57
AUD/JPY-13.21-15.39-18.58−1.751-16.44
GBP/USD-3.62-1.54-2.72-0.055-2.78
EUR/USD1.95-2.021.1700.95
AUD/USD-1.340.34-0.080-4.78
USD/CAD-4.97-7.28-5.86−0.362-5.61
EUR/GBP0.121.320.300.16
TRY/JPY-5.098-1.87-13.71
ZAR/JPY-1.471-1.68−1.811
MXN/JPY-2.27−30.207
AXIORYと他社のショートスワップ比較

AXIORYのスワップポイントは、プラススワップの数値もマイナススワップの数値も大きくなっています。

そのため、プラススワップによる利益も大きいですが、マイナススワップによるコストも大きいのが特徴です。

長期保有をする時には注意がスワップポイントによるコストに注意して取引しましょう。

スワップポイントにトレード結果を左右されたくないという方は、スワップフリーの利用がおすすめです。AXIORYではイスラム教徒の方以外はスワップフリーサービスを利用できません。しかし、XMのKIWAMI極口座や、FXGTExnessの一部の取引銘柄ではスワップフリーとなっています。スワップフリーを利用したい場合は、XMのKIWAMI極口座やFXGT、Exnessを利用しましょう

AXIORYのスワップポイント一覧

AXIORYでの取り扱い銘柄全てのスワップポイントは下記の通りです。

各銘柄ごとに異なった数値となっているので、しっかりと確認しておきましょう。

通貨ペアのスワップポイント

AXIORYの通貨ペアのスワップポイントは以下の通りです。

AXIORYの通貨ペアのスワップポイント
通貨ペアショートスワップロングスワップ
AUDCAD
(豪ドル/カナダドル)
-0.57-4.22
AUDCHF
(豪ドル/スイスフラン)
-6.042.53
AUDJPY
(豪ドル/日本円)
-13.216.187
AUDNZD
(豪ドル/ニュージードル)
1.7-6.27
AUDSGD
(豪ドル/シンガポールドル)
-3.39-2.59
AUDUSD
(豪ドル/米ド)ル
-1.34-4.47
AUDZAR
(豪ドル/南アフリカランド)
75.707-173.87
CADCHF
(カナダドル/スイスフラン)
-8.114.49
CADJPY
(カナダドル/日本円)
-17.078.774
CHFHUF
(スイスフラン/ハンガリーフォリント)
72.375-110.71
CHFJPY
(スイスフラン/日本円)
-11.045.62
CHFZAR
(スイスフラン/南アフリカランド)
281.34-452.613
EURAUD
(ユーロ/豪ドル)
-2.597-3.687
EURCAD
(ユーロ/カナダドル)
0.84-6.83
EURCHF
(ユーロ/スイスフラン)
-9.62.56
EURCZK
(ユーロ/チェココルナ)
8.873-29.75
EURGBP
(ユーロ/ポンド)
0.12-5.94
EURHUF
(ユーロ/ハンガリーフォリント)
52.196-82.58
EURJPY
(ユーロ/日本円)
-20.998.024
EURMXN
(ユーロ/メキシコペソ)
204.87-484.65
EURNOK
(ユーロ/ノルウェークローネ)
-10.63-27.56
EURNZD
(ユーロ/ニュージードル)
3.67-10.85
EURPLN
(ユーロ/ポーランドズロチ)
10.47-31.79
EURRUB
(ユーロ/ロシアルーブル)
4676.341-8458.6454
EURSEK
(ユーロ/スウェーデンクローナ)
-21.9-21.73
EURSGD
(ユーロ/シンガポールドル)
-5.69-3.767
EURTRY
(ユーロ/トルコリラ)
2351.38-2601.57
EURUSD
(ユーロ/米ドル)
1.95-7.14
EURZAR
(ユーロ/南アフリカランド)
150.75-304.75
GBPAUD
(ポンド/豪ドル)
-10.38-1.043
GBPCAD
(ポンド/カナダドル)
-6.79-4.08
GBPCHF
(ポンド/スイスフラン)
-17.1885.325
GBPJPY
(ポンド/日本円)
-31.9410.238
GBPNZD
(ポンド/ニュージードル)
-5.24-7.59
GBPSGD
(ポンド/シンガポールドル)
-10.8270.307
GBPUSD
(ポンド/米ドル)
-3.62-4.64
GBPZAR
(ポンド/南アフリカランド)
92.85-265.02
NOKSEK
(ノルウェークローネ/スウェーデンクローナ)
-4.45-0.47
NZDCAD
(ニュージードル/カナダドル)
-3.32-0.88
NZDCHF
(ニュージードル/スイスフラン)
-7.334.1
NZDJPY
(ニュージードル/日本円)
-14.468.484
NZDSEK
(ニュージードル/スウェーデンクローナ)
-39.2314.17
NZDSGD
(ニュージードル/シンガポールドル)
-5.7871.28
NZDUSD
(ニュージードル/米ドル)
-1.74-2.29
SGDJPY
(シンガポールドル/日本円)
-14.879.98
TRYJPY
(トルコリラ/日本円)
-5.0984.962
USDCAD
(米ドル/カナダドル)
-4.97-0.93
USDCHF
(米ドル/スイスフラン)
-12.36.56
USDCZK
(米ドル/チェココルナ)
1.68-16.96
USDHUF
(米ドル/ハンガリーフォリント)
37.545-61.495
USDILS
(米ドル/イスラエルシュケル)
-15.83-1.4
USDJPY
(米ドル/日本円)
-26.389.815
USDMXN
(米ドル/メキシコペソ)
146.918-378.61
USDNOK
(米ドル/ノルウェークローネ)
-45.7311.47
USDPLN
(米ドル/ポーランドズロチ)
-2.295-12.81
USDRUB
(米ドル/ロシアルーブル)
4524.3724-8159.4925
USDSEK
(米ドル/スウェーデンクローナ)
-63.5326.7
USDSGD
(米ドル/シンガポールドル)
-9.431.103
USDTRY
(米ドル/トルコリラ)
1070.71-1284.823
USDZAR
(米ドル/南アフリカランド)
78.997-214.47
ZARJPY
(南アフリカランド/日本円)
-1.4710.674
AXIORYの通貨ペアのスワップポイント

AXIORYではスワップの数値が大きい通貨ペアも多く、先述したように、特に高金利通貨として有名なトルコリラや南アフリカランド、メキシコペソ、ロシアルーブルなどに関連する通貨ペアが高スワップになっています。

しかし、マイナススワップの数値も大きくなっているため注意が必要です。

例えば、USD/RUBのロングスワップでは-8159.4925とかなり大きな数値となっています。

長期保有する際にはマイナススワップを確認してからポジションを保有するようにしましょう。

株式CFDのスワップポイント

AXIORYの株式CFDのスワップポイントは以下の通りです。

AXIORYの株式CFDのスワップポイント
株式CFD銘柄ショートスワップロングスワップ
Apple
[AAPL]
-3.363-6.47
Adobe
[ADBE]
-3.363-6.47
Autodesk
[ADSK]
-3.363-6.47
American International Group
[AIG]
-3.363-6.47
Advanced Micro Devices
[AMD]
-3.363-6.47
Amazon.com
[AMZN]
-3.373-6.47
Broadcom
[AVGO]
-3.363-6.47
American Express Company
[AXP]
-3.363-6.47
Boeing Company
[BA]
-3.363-6.47
Alibaba Group Holding
[BABA]
-3.363-6.47
Bank of America Corp
[BAC]
-3.363-6.47
Booking Holdings
[BKNG]
-3.363-6.47
Blackrock
[BLK]
-3.363-6.47
Berkshire Hathaway class B
[BRK.B]
-3.363-6.47
Citigroup
[C]
-3.363-6.47
Caterpillar
[CAT]
-3.363-6.47
CME Group
[CME]
-3.363-6.47
Costco Wholesale Corp
[COST]
-3.363-6.47
Salesforce.com
[CRM]
-3.363-6.47
Cisco Systems
[CSCO]
-3.363-6.47
Chevron Corp
[CVX]
-3.363-6.47
Walt Disney Company
[DIS]
-3.363-6.47
eBay
[EBAY]
-3.363-6.47
Equinix
[EQIX]
-3.363-6.47
Ford Motor Company
[F]
-3.363-6.47
FedEx Corp
[FDX]
-3.363-6.47
General Electric Company
[GE]
-3.363-6.47
General Mills
[GIS]
-3.363-6.47
General Motors Company
[GM]
-3.363-6.47
Alphabet
[GOOGL]
-3.363-6.47
Goldman Sachs Group
[GS]
-3.363-6.47
Home Depot
[HD]
-3.363-6.47
Hilton Worldwide Holdings
[HLT]
-3.363-6.47
Honeywell International
[HON]
-3.363-6.47
HP
[HPQ]
-3.363-6.47
International Business Machines Corp
[IBM]
-3.363-6.47
Intel Corp
[INTC]
-3.363-6.47
Johnson & Johnson
[JNJ]
-3.363-6.47
JPMorgan Chase & Co
[JPM]
-3.363-6.47
Coca-Cola Company
[KO]
-3.363-6.47
Lockheed Martin Corp
[LMT]
-3.363-6.47
Mastercard
[MA]
-3.363-6.47
McDonald”s Corp
[MCD]
-3.363-6.47
Moody’s Corp
[MCO]
-3.363-6.47
Mondelez International
[MDLZ]
-3.363-6.47
3M Company
[MMM]
-3.363-6.47
Microsoft Corp
[MSFT]
-3.363-6.47
Micron Technology
[MU]
-3.363-6.47
Netflix
[NFLX]
-3.363-6.47
Nike
[NKE]
-3.363-6.47
NVIDIA Corp
[NVDA]
-3.363-6.47
Oracle Corp
[ORCL]
-3.363-6.47
PepsiCo
[PEP]
-3.363-6.47
Pfizer
[PFE]
-3.363-6.47
Procter & Gamble Company
[PG]
-3.363-6.47
Philip Morris International
[PM]
-3.363-6.47
Prudential Financial
[PRU]
-3.363-6.47
PayPal Holdings
[PYPL]
-3.363-6.47
Qualcomm
[QCOM]
-3.363-6.47
Starbucks Corp
[SBUX]
-3.363-6.47
Schlumberger Limited
[SLB]
-3.363-6.47
AT&T
[T]
-3.363-6.47
Teva Pharmaceutical Industries Limited
[TEVA]
-3.363-6.47
Target Corp
[TGT]
-3.363-6.47
T-Mobile US
[TMUS]
-3.363-6.47
Tractor Supply Company
[TSCO]
-3.363-6.47
Tesla
[TSLA]
-3.363-6.47
Raytheon Technologies Corp
[RTX]
-3.363-6.47
VISA
[V]
-3.363-6.47
Verizon Communications
[VZ]
-3.363-6.47
Western Digital Corp
[WDC]
-3.363-6.47
Wells Fargo & Co
[WFC]
-3.363-6.47
Walmart
[WMT]
-3.363-6.47
Exxon Mobil Corp
[XOM]
-3.363-6.47
Covestro AG
[1COV]
-2.023-5.327
Mercedes-Benz Group AG
[MBG]
-2.023-5.327
Shell PLC
[SHEL]
-1.3-4.8
Meta Platforms, Inc.
[META]
-3.363-6.47
GRMN-3.363-6.47
AXIORYの株式CFDのスワップポイント

AXIORYの株式CFDのスワップポイントは、基本的にはロングスワップが-5.72、ショートスワップが-1.98となっていますが、一部銘柄だけ異なります。

また、2023年4月現在では、ロングスワップ・ショートスワップともに全ての株式CFD銘柄でマイナスとなっています。

現状、AXIORYの株式CFDでスワップによる利益は発生しないので、注意しましょう。

株価指数CFDのスワップポイント

AXIORYの株価指数CFDのスワップポイントは以下の通りです。

AXIORYの株価指数CFDのスワップポイント
株価指数CFD銘柄ショートスワップロングスワップ
CAC
(フランス40)
0.24-0.54
DAX
(ドイツ40)
0.24-0.54
STOXX50
(ユーロ50)
0.24-0.54
FTSE
(イギリス100)
0.345-0.645
ASX
(オーストラリア200)
0.225-0.525
NIKKEI
(日経225)
-0.16-0.14
NSDQ
(ナスダック100)
1.1244-3.3534
SP
(S&P500)
1.1244-3.3534
DOW
(NYダウ)
-0.4872-1.3414
HK50
(香港ハンセン50)
0.3748-0.6707
AXIORYの株価指数CFDのスワップポイント

AXIORYの株価指数CFDのスワップポイントはそれほど大きな数値ではありません。

ほとんどの銘柄のショートスワップがプラスとなっていますが、利益としてはあまり大きくないため、スワップトレードには不向きです。

スワップトレードをしたいなら、他の銘柄で行うのがおすすめです。

エネルギーCFDのスワップポイント

AXIORYのエネルギーCFDのスワップポイントは以下の通りです。

AXIORYのエネルギーCFDのスワップポイント
エネルギーCFD銘柄ショートスワップロングスワップ
CL
(WTI原油)
-5.8864-0.3691
NGAS
(天然ガス)
-27.458-3.241
BRENT
(ブレント原油)
-39.579532.9205
AXIORYのエネルギーCFDのスワップポイント

AXIORYのエネルギーCFDのスワップポイントはほとんどがマイナスです。

BRENT、BRENT.iのロングスワップのみプラスとなっていますが、2.1648とそれほど数値は大きくありません。

また、NGASのショートスワップの数値が-28.591となっているため、長期保有する時にはスワップによるコストに注意が必要です。

ブレント原油インデックス・WTI 原油インデックス銘柄は、2023年11月22日をもって取り扱いが終了しました。

貴金属CFDのスワップポイント

AXIORYの貴金属CFDのスワップポイントは以下の通りです。

AXIORYの貴金属CFDのスワップポイント
貴金属CFD銘柄ショートスワップロングスワップ
XAU/USD
(ゴールド/米ドル)
9.522-33.465
XAG/USD
(シルバー/米ドル
3.012-4.219
XPD/USD
(パラジウム/米ドル
8.37-22.737
XPT/USD
(プラチナ/米ドル
5.07-20.89
AXIORYの貴金属CFDのスワップポイント

AXIORYでスワップトレードをした場合は、ゴールド(XAU/USD)がおすすめです。

ショートスワップが9.522と十分な数値に設定されているため、スワップトレードだけでも十分な利益を得られます

また、ゴールドは一般的に安全資産とされています。

経済不安や政治的なリスクが高まる時期には、多くの投資家がゴールドに投資する傾向があります。

その理由は、ゴールドが通貨の価値の変動やインフレに対するヘッジとして機能し、資産の価値を保つとされているからです。

安全資産としてゴールドを選択肢の一つとし、資産全体のバランスやリスク許容度を考慮したポートフォリオの一部として検討してみるのがいいでしょう。

AXIORYで発生中のスワップポイントの確認方法

AXIORYで発生中のスワップポイントは、公式サイトや取引プラットフォームのMT4・MT5で確認可能です。

AXIORY公式サイトから確認する場合は、公式サイトトップページを開き上部の「取引」→「取引商品」の中から「FX(通貨ペア)」や「株式CFD」といった銘柄種別を選択すると、スワップポイントやスプレッドなどが表示された一覧表が表示されます。

MT4/MT5を利用してAXIORYのスワップポイントを確認したい場合は、気配値の項目から閲覧します。

まずは、MT4もしくはMT5をインストールして、以下の操作を行いましょう。

  • MT4/MT5を開いたら、気配値欄で任意の通貨ペアを選び、右クリックで「仕様」を選択
  • 選択後、仕様画面の中で、スワップポイントを確認

カスタムインジケーターを使ってスワップポイントを確認する方法もありますが、カスタムインジケーターの導入が必要になるため手間がかかってしまいます。

リアルタイムでスワップポイントを手軽に確認するなら、MT4/MT5上の気配値から行うのがおすすめです。

AXIORYのスワップポイントの注意点

最後に、AXIORYのスワップポイントを取引扱う際の注意点について確認していきましょう。

AXIORYのスワップポイントの注意点は、以下の3点です。

それぞれ順番に詳しい内容を解説していきます。

マイナススワップの銘柄が多い

スワップポイントの一覧を確認すると、AXIORYのような海外FX業者では、マイナススワップの通貨ペアが多く存在することに気づくかもしれません。

この現象は、AXIORYだけでなく、他の海外FX業者でも共通して見られます。

海外FX業者が国内FX業者と比較してスワップポイントの条件が悪くなる理由は、以下の要因が考えられます。

  • 規制の違い
  • 取引コストの差異
  • 扱われる通貨ペアの違い

国内FX業者は日本の金融庁の厳格な規制に従っていますが、海外FX業者はそれぞれの国のライセンスに従った規制が適用されます。

異なるライセンスは異なる規制を持つため、それがスワップポイントに大きな影響を与えることがあるのです。

加えて、いくつかの海外FX業者は取引手数料を低く抑えることを強調していますが、その結果としてスワップポイントが低くなることがあります。

これは、取引コストがスワップポイントに影響を与えるためです。

さらに、海外FX業者は国内FX業者と比べて多くの通貨ペアを取り扱っており、そのためマイナススワップの通貨ペアが増えることがあります。

海外FXではさまざまな通貨ペアが扱われ、金利差が大きい通貨ペアも存在することから、マイナススワップポイントの通貨ペアが多いという現象が起こります。

スワップが3倍になる水曜日の持ち越しに注意

AXIORYを含めて多くの海外FX業者で、水曜日から木曜日にかけてのポジションのロールオーバー時には、週末のスワップも計算されることに注意が必要です。

プラススワップのケースでは、収益が3倍になりますが、マイナススワップの場合は、費用も3倍に上がってしまうので、気をつけましょう。

曜日スワップ付与量
月曜日
(付与時間:火曜日7時)
1日分
火曜日
(付与時間:水曜日7時)
1日分
水曜日
(付与時間:木曜日7時)
3日分
木曜日
(付与時間:金曜日7時)
1日分
金曜日
(付与時間:土曜日7時)
1日分
土曜日なし
日曜日なし
AXIORYのスワップカレンダー

マイナススワップによるコストを回避したい場合、木曜日の朝7時(夏時間では朝6時)前にポジションを決済しておくことが推奨されます。

AXIORYの最大レバレッジは400倍と少し低め

最大レバレッジが数千倍という設定になっているブローカーも珍しくない海外FXでは、AXIORYの最大400倍というレバレッジは少し物足りなく感じることもあるでしょう。

確かに、最大レバレッジが低い点はAXIORYのデメリットです。

業者名スタンダード口座
AXIORY400倍
Exness無制限(21億倍)
BigBoss1,111倍
XMTrading1,000倍
FXGT1000倍
海外FX業者の最大レバレッジ

より大きなレバレッジをかけてトレードを行いたいなら他のブローカーを使うことが推奨されます。

ただし、スワップポイント狙いでハイレバレッジ取引をするのはあまりおすすめできません

スワップポイントは基本的には長期間ポジションを保有するので、短期的に利益を上げることよりは、長期間ポジションを保有するためにロスカットされないことの方が重要です。

しかし、レバレッジをかけすぎると少しの値動きでも含み損が大きくなってしまい、ロスカットされやすくなってしまいます

スワップポイント狙いでポジションを長期保有する時には、レバレッジをかけすぎないように注意してください。

AXIORYのレバレッジに関する詳しい内容は下記の記事で紹介しているので、参考にしてください。

あわせて読みたい

AXIORYのスワップポイントに関するよくある質問

AXIORYのスワップポイントはいつ計算されるのですか?

スワップポイントは、毎営業日のロールオーバータイム(通常は日本時間の午前7時、サマータイム時は午前6時)に計算されます。

プラススワップとマイナススワップの違いは何ですか?

プラススワップは、金利差が利益となる場合で、マイナススワップは金利差がコストとなる場合です。

スワップポイントは、保有ポジションの通貨ペアの金利差によって決まります。

水曜日から木曜日にかけてのスワップポイントはどのように計算されますか?

水曜日から木曜日にかけてのロールオーバー時には、週末のスワップも含まれるため、スワップポイントが3倍になります。

プラススワップの場合は利益が3倍になりますが、マイナススワップの場合はコストも3倍に増えることに注意が必要です。

AXIORYではどのような通貨ペアでプラススワップを狙えますか?

基本的には、金利が高い通貨を買い、低い通貨を売る通貨ペアでプラススワップを狙うことができます。

AXIORYで高スワップポイントになっている具体的な通貨ペアは「AXIORYの高スワップポイントおすすめランキング【2023年4月】」をご参照ください。

ただし、市場状況や金利政策によって変動するので、リアルタイムのスワップポイントをAXIORY公式サイトやMT4/MT5で適宜確認しましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次